ごまごまご~~ま♪荷馬車が、ゆ~れ~る~♪ゴマです

—–sponsored link—–





ダメと思う台こそチャンスがあるはず

 

9/26の実践記事です

今回の実践機種は前回に続き「盗忍!剛護門」ですが、前回の記事で「もう打つことはない」と言ったのですが、あれから解析など見ててやっぱり新台まもない今なら「鬼寶」が貯まっている台が拾えるのでは?と思った

 

解析見てもハッキリ言って、キツイ!普通に打っても誤爆するイメージすらわかない

 

しかし、最近の大都技研の台(番長3、政宗2)も一度大きくG数持ってしまえばかなり続くイメージがあります←どの台でもですけど笑

 

初当たりに上乗せ特化ゾーンがついて、なおかつ「鬼寶」が貯まっているほど特化ゾーンが長くなる=大量G数のハイチャンス

本気の最大のチャンスは初当たりにありと考えた

 

どのぐらい「鬼寶」があればいいのか?

 

夜中に必死に考えて、なおかつ適度に拾えそうなラインを考えて

 

「鬼寶×10」にしました

 

「鬼寶×10」の理由

このぐらいなら拾えそうだし、ここから打てば自分で貯めた分を合わせれば平均「鬼寶×15」でスタートができそうだろうと思ったのが理由

これに期待値があるとかないかは、考えるのこと自体が無駄と思う、だって特化ゾーンの上乗せメイン小役のブレがすさまじいので、自分がいけると思えるか思えないかの問題と考えた。

カッコよく言えば「これが僕のスロットのスタイル

 

狙い台発見、、チャーーーーーンス!

 

仕事の用事が遅くなり19時30分にホールに到着

現在501回転 鬼寶×12

 

これはかなりラッキー!いざ勝負

 

初当たりは重い?思い?想い?

投資1000円目

LEVEL5まであげました

おっ!期待できそう←前回の記事でいらないといった機能を堪能に使っています

 

サイコロ5つあるので、ハイチャンス!

 

 

投資10000円で当たり=下準備は整いました(鬼寶×18)

結構、相性がいいのか?笑G数は795回転(打ちだしは501G)

 

勝負所は気楽にいこう

 

ARTに入るまでに待機状態に入るのですが、これが長い時はかなり長い(メダル減る怒)

その間に「盗る」図柄が出現すると「鬼寶」が増えることあり

2個増えて鬼寶×20

 

 

勝負の分かれ目の結果

本気で上乗せしまくろうと考えて、動画や写メを撮らずにひたすら集中して打った結果

—–sponsored link—–





 

結果はこちら↓

 

 

 

まさかの71G

 

感覚的には150Gぐらいは乗せる予定でした

 

ART中はマジでどうしようもない

まだ解析を隅々まで見てないのですが、ARTにはレベルがあるらしいです(北斗の拳転生や強敵みたいな感じかな?)

 

基本的には一番下のレベルになるので、どうしようもない

 

どうしようもないの意味が打った人には分かると思うのだが、まだ打ってない人は「どうしようもないART」と思ってください

 

何をどう頑張れば?と考えちゃう笑

 

256枚で終了!

 

このあと打ち続け出玉削られ最後の50枚だけ持って、ジャグラーに行きました

 

まとめ&感想

まだ実践二回ですが鬼寶×10あれば、自分は何とかなる感じは少しします

けど、二回の実践の初当たり資金が5000円と10000円だからそんなイメージでいられるけど、これが二万円とかなったらどうしようもない感は倍増は間違いないでしょう

積極的にというかタイミングが合えば打とうかなというレベルですね笑

 

けど、一度は小爆発させたいな

—–sponsored link—–

↓他のメシウマ日記が読みたい方はこちらからどうぞ↓ にほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ

大負けメシウマ逝った委員会

↓他のメシマズ日記はこちらからどうぞ↓

にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ

大勝ちメシマズ委員会

↓↓応援PUSHお願いします↓↓


にほんブログ村