ウルトラGOMA男こと・・・ゴマです

 

久しぶりに気づいたら寝ていました…起きて深夜2時でビックリマンボウ!

 

という事で恒例のパチスロ雑学コーナー…(ちょっと長めです)

 

とあるパチスロの利用状況のアンケート結果が出ていました

 

その中で一つだけ紹介…(アンケートを信用するかは各々に任せますが統計学はほぼほぼ間違いないです)

 

パチスロで「勝利主義者(実益)という考え方の人」はざっくりと何%いると思いますか?

 

正解は・・・約2割らしい

 

いや~これはちょっとビックリしまたね…もっと少ないかと思っていました

 

だって実際に勝っている人って2割はいるのかな?

 

昔、聞いた所は1割ぐらいとは聞いたのですが…

 

しかし、実際に今の打ち手レベルが上昇しているので2割ぐらいの可能性があっても不思議ではないと思う

 

また、勝つ人が増えたと言う事は勝ち額も減っているのでは?とは推測できる

 

全体で見ればそうでないと成り立たないはず

 

その他にも面白い結果がありましたので後日またどこかで詳しく記事にはしたいと思います

 

本記事は3/9実践記事の続きになります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

秘技すり足

 

前回までの実践模様は、「秘宝伝~伝説~」を久しぶりに打ったが伝説になれなかったという所まで…


「うぉぉぉぉ!」

 

ここから台移動という戦いが始まった

 

・・・

 

秘宝伝をヤメた理由の一つとして「お宝台が空いた」の知っているから…

 

急いで台移動の準備をする

 

余りメダル1枚を抜いて、コーラを持つ!

 

上着を着て、アイコスをもった!


GOMA「準備万端!」

 

お宝台までは距離にすれば約10Mぐらいだと思う

 

当然、ホール内は走るの厳禁!しかし、ぬるい事も言っていられない!

 

ならば秘技である「すり足」となるのだがマイホですので手荒な事はしたくない

 

だけどすぐにでも台にいかなければいけない!

 

という事で、「おっとととお宝台!」とつまずいた素振りしながら台に到着

 

GOMA「セイセイセイ!お宝台!」

 

ではでは、まずはG数を撮ってから……

 

・・・


GOMA「あれ?ない!スマホがない!」

 

と言っても、スマホは僕の商売道具なのでなくしたわけでなく台の横で充電しっぱなしだった


すり足~~!

 

店員の前を忍者の様に通過!(苦笑いされてるぞ~!)

 

心配するな!左右確認はしなくともいいほどの客数だ!

 

素早くスマホを回収


すり足~!

 

からの阪神亀山のヘッドスライディング!

 

 

 

ウルトラセブン 936~

 

台GETポイント・・・秘技すり足という手荒な技を使った為

 

ちなみに初打ちで~す♪

 

初打ちは「初打ち補正」が出るのでだいたい何かいい事が起きる

 

直近の入替で導入されていたので一度は打ってみたかったです

 

セブン♪セブン♪セブン♪

 

ゴマ♪ゴマ♪ゴマ♪

 

出陣!

 

—–sponsored link—–




 

当たればよし!

 

ウルトラセブンという事でウルトラマンシリーズです

 

ちょっとこのウルトラマンシリーズで脱線話というか、知っている人がいれば…

 

ウルトラマン系のスロット台ってこれまで、サミー・我らの山佐・ビスティ・七匠・オッケーから出ています


「サミーからウルトラマン倶楽部が出る可能性ってないのかな?」

 

4号機世代の方は「そこはマンクラと呼ぼうよ」と怒られそうですね笑

 

ウルトラマン倶楽部はウルトラマン達がアニメ風な感じです

 

キャラがとても可愛いのですがそもそも「実写映像が使えない」とは聞いたことがある

 

あまり詳しくないのですがここは大人の事情というか権利的な影響とは聞いたことあります(本当かは知らない)

 

最近ではパチンコの北斗の拳でも似たような事があったと思います

 

一般的な北斗シリーズはサミーから

 

アニメ風な「パチンコCRDD北斗の拳」は高尾からが出ています

 

詳しい事はわかりませんが、何かしらの住み分けがあるのかな?

 

とりあえず、ウルトラマン倶楽部STの後継機を期待したい

 

実践に戻ります

 

・・・

 

初打ちでわけわかりませんがとりあえず天井は1280Gなでちょっと打てば当たるでしょう

 

・・・

 

 

 

打ち始めてレア役連打から「SOSゾーン」

 

GOMA「前兆演出かな?」

 

「スロット歴15年の33歳、目標は75歳まで打つ事です」ぐらいになると調べなくてもすぐに前兆演出はわかるものだ…

 

前兆は一般的な感じで「色のチャンスアップ」で期待度を煽る


GOMA「ん~レバーの丸部分がデカすぎやろ!」

 

全然関係ない所にツッコミをいれたくなる…

 

・・・

 

 

 

ん?リールロックした

 

GOMA「ロンフリ確率がめちゃくちゃ軽いとは聞いているぞ」*ロンフリ確率=1/4096

 

ショートロックでした!

 

 

 

え?弱チェ?リールロックして?はぁ?

 

「どこのメーカー?」

 

・・・


GOMA「オッケー」

 

とノリノリで連続演出へ…

 

 

 

負けるのかよ…

 

演出が激しかったのでサクッと当たるかと思いました…

 

GOMA「今回はオッケーで済ますが次はオッケーでは済まさないぞ!」

 

・・・

 

 

 

連続演出敗北して通常時に戻るかと思いきやそのまま前兆みたいなステージへ…

 

GOMA「この違和感…」

 

スロットの違和感=激熱が基本線だがはたしてオッケーに通用するのか?

 

・・・

 

 


おっけーー!

 

GOMA「全然意味わからん…なにがどうでどうだから当たったの?」

 

986Gの投資は1K(コイン持ちは良いですね~)

 

とにかく「当たった!」という事実はあるのでOKでしょう♪←オッケー言っちゃってるし

 

という事で、ART開始なのですが準備中に持ちメダルなくなり追い1K(←こういうの嫌ですよね)

 

そこからなかなかARTが開始しない

 

ようやくスタートしたのが

 

 

 

1057G(70Gぐらいは回したのかな?)

 

 

 

開始時点ですでに123枚でダアーー!という感じでスタート

 

GOMA「何か起こしたいな…」

 

 

ある意味で参った

 

ARTは40Gスタート

 

ここで何かを起こさねば…と思ったら駆け抜けた

 

 

 

と思ったら、謎の裏乗せ

 

GOMA「オッケー!」

 

↑あと10回ぐらいは言いたい!

 

終わったと思ってからの30Gなのでここで何かを起こさねば…

 

・・・

 

 

 

特に何も引いていないがリプで「チャンス」

 

GOMA「チャンスはチャンス!OKだよね?」

 

 


イカルス星人が登場!

 

GOMA「期待度は4個!OK♪」

 

 

 

一応、京楽系なので何かあってはいけないので「強チェ」は入れておいた

 

 


ほれ、かわせ!

 

・・・

 

 

 

攻撃は当たったが耐えた!

 

GOMA「もらった~」

 

 

 

+10

 

GOMA「OKなのか?これでオッケーと言っていいのか?」

 

 

 

知ってますよ~これは知っていましたよ!


「7が揃えば×7」

 

GOMA「揃えばオッケーだ!」

 

・・・

 

・・・

 

 


ノーオッケー!

 

いろいろと参っちゃうね笑

 

—–sponsored link—–




 

まだまだ参る

 

しかし、液晶の左に「3連勝すればガッツ星人襲来」と書いてあるので3連勝すれば?という感じか?

 

GOMA「なんとしてもあと2勝」

 

 

 

上乗せ後もなにか前兆系に入っている

 

GOMA「あるぞ~この展開はあるぞ!」

 

 

 

「ナース」(期待度3)

 

GOMA「いくぞ!ここ勝って繋げろ!☆3つはいける」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

はい終わった~

 

☆3つの期待度はどこへ…

 

ブロガー泣かせかよ…トホホ…

 

そのまま駆け抜けた…

 

 

 

と思ったら最終Gで出てきた、「ビラ星人」

 

GOMA「期待度4個!激熱!」

 

ほぼ確勝レベルのオッケーレベルであるとは予測できる!

 

・・・

 

 

 

参ったよ!

 

とりあえずいろいろ参りました…

 

 

 

297枚で終了

 

即ヤメでホール移動

 

 

まとめ

 

 

338枚

 

う~んとりあえずどうなんだろう?こんなものなんかな?

 

通常時を全然打っていませんが、コイン持ちは良さそうなので悪くはないのかな?

 

ある意味「ロンフリ確率が1/4096」ならば粘ってのロンフリ狙いもありなのかな?

 

結構、達成はできそうな気がするけど…

 

この台はひょっとして、どこかで平打ちでツッパるかもしれません…

 

だって、ロンフリを引きたいじゃん!

 

続きはこちら