まいど、まいど、ゴマちゃんです

 

—–sponsored link—–





 

スロット専業って専業ではないだろう

 

「絶対に卒業後はスロニートだけにはならないように」

 

これは、僕が学生時代にコンビ打ちしていた相方B君に卒業する時に言われた言葉である

 

スロット専業ってカッコよく聞こえるけど、専業ではないだろう?と個人的に思う

 

専業の意味を調べたら

ある職業・事業を専門にすること。また、専門にしている職業・事業。

このように書いてあった

 

うん、職業ではないだろうなと思った

 

 

専業のメリット・デメリット

 

僕の中ではスロット専業のメリットは何一つ無いと思っている

 

稼げるという人もいるかもしれないが


月50万勝つを40年間続けることができますか?

 

月50万×40年間で2億4000万=サラリーマンの生涯年収と同じになります

(ざっくりの計算です笑)

 

またサラリーマンは職業欄に「会社員」って書けるのは物凄いメリットであるとは思います

スロット専業の人が職業欄に書くなら「自由業」これが一番近そうだと思います(芸能人などは自由業という職業欄になります)

 

組織化すればもっと稼げるとか言うのはちょっと論点がずれている話になると考えています

 

 

先を見ればお先真っ暗

 

この先、スロット・パチンコがなくなる可能性はないかな?ぐらいには思うのですが、どんどん出玉スピードは落ちていくとは思います

4号機の時代などが再び来ることがないと考えれば。先細り感は非常に大きいと思う

 

サラリーマンも同じ

でもサラリーマンだってお先が明るいということではないと思う

例えば、確実に今後数年、もしくは明日にでもAI(人工知能)がいたる所に実用されていくことになる。ロボットの活用が増えると考えれば、工場のライン人数は極端にいらなくなる可能性は十分に考えられる

 

その時に、もしクビにされたときどう思うのか?

 

先を見据える知識がなかった自分&先を見据えて転職できなかった自分を責めるのか?会社がいけないのか?国がいけないのか?世界がいけないのか?スロット専業になるのか?

 

はたまた、やっぱり人の手が一番となると思うの?

 

どう考える、思うは本人次第である

 

スロット専業には一般人にない才能がある特殊人物

 

パチンコ・スロットの遊技者の8割以上は負けている。その中で、毎月、勝利しているということは

 

かなり特殊な能力はあると考えていい

 

ならばその能力を、事業や仕事などに置き換えれば稼げる可能性はかなり高いと思うのは僕だけだろうか?才能はあるんで他のことに活かせばなぁと、本当に思う

仕事になると人との繋がりがでてきますが、、、、

 

最後に・・・

 

己の人生だから、正しいと思える方に生きればと思う

 

僕は永遠にスロット専業の人から「またあのガキにツモられた」と睨まれる存在でありたいと思う笑

 

この先あなたの人生の期待値は問題ありませんか?

—–sponsored link—–

↓他のメシウマ日記が読みたい方はこちらからどうぞ↓ にほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ

大負けメシウマ逝った委員会

↓他のメシマズ日記はこちらからどうぞ↓

にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ

大勝ちメシマズ委員会

↓↓応援PUSHお願いします↓↓


にほんブログ村