エイヤーヤー男こと・・・ゴマです

 

「記事の冒頭=雑学」が定着してきましたが、本日は僕の住む「愛を知ることを忘れたがシャチホコへの愛は忘れていない愛知県に関するパチンコ雑学」

 

パチンコ業界の愛知県といえば「パチンコ発祥地」と言われている

 

しかし、確定的な情報がないんですよ~

 

一応、「昭和5年(1930年)名古屋でパチンコ屋が開店した」という所までしか情報が出てこないです

 

誰か覚えていてもよさそうなのに、細かい開店日の月日もないし、そもそもの店名がでてこない!

 

それでも名古屋で第1号ができたことは間違いないそうなので「発祥地」で問題ないでしょう

 

そんな愛知県にもいよいよ「広告規制」の波がくるという情報を聞きました

 

僕自身がイベントなどに行かないのであまり調べることがないのですが、愛知県はわりかし「無法地帯」らしいです

 

けど、僕が住んでいる「豊橋」は無法地帯というよりあまりイベントとかの話を聞かないし、ここ最近はライターさん来店とかは聞かないんだが…僕が知らないだけかな?

 

まぁまぁ詳しくわからないのですが、そんな感じらしいです笑←適当~

 

本記事は3/6実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践記事

 

 

 

大好きな台

 

数多くのスロットメーカーがある中で皆さんも好きなメーカーや御贔屓にしているメーカーはあると思う

 

「万枚出した機種のメーカー」「好きな機種のメーカー」「レバーが好き、ボタンが押しやすい」などなど各々いろいろあると思います

 

そんな僕は言わずと知れた「Sammy・ロデオ信者」である

 

やっぱり面白い機種を作ってくれると思いますし新しい何かを起こしてくれるという期待感は常にあります(GRTは失敗でしょ!)

 

6号機の獣王はどうなんでしょうか?ちょっと気になります

 

ということで打ちたい台があったので仕事終わりにホールヘ…

 

・・・

 

 

 

アラジンAⅡ 0G〜

 

台選びポイント…1台しかないので選びようない

 

忖度なしに僕の中で評価が非常に高い台です


皆さんの評価はどうですか?

 

そもそもアンリミテッドリール(疑似リール)がダメだったのかな?

 

アンリミテッドリール(疑似リール)は僕は「全然あり」だと思うし、それによって「レア役高確」を作りだせる所が好きです

 

ゲーム性が「単チェ待ち」だったのがイマイチだったかな?

 

けど、そもそもアラジンって「単チェを楽しむ台」だからそこが崩れると「アラジンではない!」という声は出てきそうですね

 

スーパーアラチャンにいれるぞ

 

エイヤーヤーヤ×3

 

ピッ!ポ!パッ!ポ!ピッ!

 

出陣!

 

・・・

 

まずは「チェリー」を引いて引いて引いて「単チェ」まで到達できるかは重要

 

 

 

今でこそ「3連チェリー」=「強チェ」=「アツい」ですがアラジンにその常識は通用しない

 

「緑」までいけばほぼほぼ安心かな?(左リールの枠色が変わるほど単チェに期待できます)

 

 


これが単チェよ!

 

単チェを引けばまぁまぁの確率でCZがくる!(記憶の中では6割ぐらい…)

 

 

 

無事にCZまでいけばAT期待度50%らしい

 

と言っても当たるには「単チェ」が必要なので「単チェを引けるかの勝負」です

 

実際に打っていても50%ぐらいで当たるかな?とは思えるぐらいCZに行けば当たります

 

むしろこのCZでしか基本的にATに繋がらないのでなんとかするしかない!

 

 

 

3回目のCZでやっと当たり汗(340Gの投資13K)

 

ちょっと手こずりましたがこの投資ならばギリOKでしょう

 

GOMA「OKOKOK!スーアラに入れば楽勝」

 

 

 

単チェ!単チェ!単チェ!

 

ATの初期G数は50G固定スタート

 

当然、ここからも「単チェ!」が重要

 

実際に50Gでなんども「単チェ!」を引くことは難しいので、「とにかく1回単チェ引くことが目標」

 

・・・

 

 

 

単チェ降臨!(この演出こそアラジンって感じしますね)

 

GOMA「よし!これで勝負にはなった…」

 

単チェを引けばSAC(スーパーアラジンチャンス)の可能性が出てくる

 

このSACで出玉を伸ばしたり上乗せしていくのがアラジン!

 

 

 

ん~厳しいそう…(一番強い敵)

 

GOMA「けど、ここ当てないと一生SACができないかも…」

 

・・・

 

 


執念だと思う!

 

勝った瞬間に軽くガッツポーズはでました(ガッツポーズレベルは錦織圭選手がサービス・エースを決めた時ぐらいを想像してくれれば問題ないと思います)

 

—–sponsored link—–




 

最終Gこそ勝負

 

バトル勝利でめでたくSAC

 

 

 

あっ!

 

 

 

15Gスタートはヤバい

 

GOMA「これは大チャンス…緊張してきた!」

 

 

 

SACは「ST型の上乗せ特化ゾーン」

 

初期G数は最低10GでMAX20G

 

今回は15Gスタートですので「15G消化するまでに単チェを1回引けば継続、2回目からの単チェはさまざまな上乗せに変わる」

 

GOMA「確実に1回引けばいい!」

 

「さぁ~いくぞ!」

 

 

 

SAC単チェの出現確率は1/10(継続後は出現率があがる)

 

GOMA「まずはこれで継続!」

 

ひとまずは安堵という感じ

 

残りGで2回単チェ引いて宝箱2個獲得

 

 


GOMA「しっかりと育ちますように!」

 

・・・

 

・・・

 

 


「SAC+1G」

 

GOMA「よ~し、育った!育った!」

 

これで先ほどまでは「15Gの間に単チェ引けば継続」という感じでしたが「16Gの間に単チェ引けば継続」という感じに成長した

 

「MAXは20G!」

 

SAC20Gは夢があるし、終わらない時は本当に終わらない感が出てくる唯一無二の爆裂トリガーです

 

この育てる感じが好きですね~

 

最初はどちらとも言えない特化ゾーンも、数回継続すればたくましくなる感じ

 

GOMA「20Gを目指すぞ!」

 

・・・

 

「ヤバい!」

 

・・・

 

 

 

17Gはまで育てた矢先の3SET目に継続できないまま「残り1G」

 

GOMA「ここがアラジンのいい所!」

 

最終Gに限り「単チェ確率」が1/10→1/5まで上昇してくれます

 

この辺りがアンリミッテドリールの出来る技だと思う

 

 


頼む!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

マジで?

 

 

 

やってしまいました汗

 

2SET目の時にトイレいったのがいけなかったのか…

 

 

 

心折れてました

 

そのまま持ちメダルなくなるまで打っておしまい

 

—–sponsored link—–




 

アラジンのいい所

 

もう少しアラジンのいい所をご紹介

 

 

 

アラジンのいい所の一つに「引き戻し」がある

 

これがなかなか強烈なのもアラジンの特徴

 

AC(アラジンチャンス)終了後は必ずAC引き戻し高確率ゾーンになる

 

高確率には「ショート<ミドル<ロング<超ロング」の状態がある

 

だいたいショートorミドルなのですが、一度でも引き戻せば次回はミドル以上というのがあります

 

要するに「ショートで引き戻せば次回はミドルとなる」

 

調子がいいとミドルでも何度も引き戻すし、気づけばロングということもありえるかも…

 

「AC→引き戻し→AC→引き戻し」のループが魅力です

 

 

まとめ

 

3/6実践結果-13K

 

設置店数を見てもだいぶ少なくなってきましたが、打ったことない方は打ってみてもいい台かな?とも思います

 

なかなか当たらないのでネックなので低貸しでがオススめ

 

パンチ力はあると思います

 

また、「アラジンA」や「蒼天の拳2」「ラグランジェ」などのアンリミッテドリールも打ったことない方は一度ぐらいは打っておくのもいいかな?と思います

 

機種紹介みたいな記事になってしまいましたが、どこかで再度アラジンは打とう♪

 

最後のSACがあんな感じでは別れるに別れれない笑

 

言い忘れてたことが一つだけ…「SAC中のBGMは神」

 

エイヤーヤーヤ!ピッ!ポ!パッ!ポ!ピッ!

 

↑結局これが聞きたくて打っているんだよね

 

次の実践記事