姓は松方、名はGOMA男こと・・・ゴマです

 

7/8の日曜日ですので稼働はお休みです

 

特に何もなく一日が終わったという感じです

 

たまにはこんな日もいいのかもしれません

 

と言いつつも、スターバックスに行ってきました!

 

都会に住んでいる方は「スターバックスごときで、何を言っている!」と思うかもしれませんが、

 

観光名所は「ビール電車」&「おでん車」しかない豊橋人には

 

「スターバックス=小さなご褒美」的な位置づけです

 

なお、豊橋人からの苦情は一切受け付けておりませんですのでご了承ください

 

個人的には、もうそろそろ元SKE48メンバー松井玲奈さん(豊橋カレーうどん大使・豊橋ふるさと大使)から僕に各大使をバトンタッチしてもいい頃だとは考えてます

 

公約としてはカレーうどん食べながらスロット打つぐらいでしょうか?

 

とりあえず、小さい炎上は必須だとは思いますが

 

「豊橋人は本当にカレーうどんが好きなんだ」というアピールになるか?

 

僕は食べたことはありません

 

冗談が長くなったので実践記事に行きます

 

本記事は7/1実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

7月はスタートから…

 

6月は序盤から負け越して終始苦しい状況でしたので、まずはスタートから勝利して気持ちから有利に進めていきたい

 

マイホは新台入替でお休みですので違うホールへ

 

パチンコあるのでパチンコへ

 

少しパチンコの実践を増やそうかな?とは考えています

 

 

 

当たり無しの115回転

 

「CRパチンコ シンフォギア」

 

新台登場から徐々に増大して増えていき、全国的にも今なお人気ある機種であると感じてます

 

近年のパチンコパチスロの状況的に1か月以上人気という機種はなかなか少なくなったと思います

 

スロットにおいては機種によっては新台から見向きもされないこともあると思います

 

パチンコで言えば直近では「カイジ」がすぐに閑古鳥になったのも記憶に新しいか…

 

シンフォギアは僕自身も読者さんに打ってきてと言われて一度打ったきりでしたのでここから再度少し打っていきたいと思います

 

なぜ人気なのか?なぜまた打ちたいと思うのか?

 

実際に打ってそういうどうでもいいことを考えるのが好きなだけです笑

 

初16R目指して・・・出陣!

 

 

 

そこそこはダメ

 

当たるまではドンドン打って行きましょう♪

 

 

 

手紙保留って、出現=アツいってほどではないんですね…

 

結構、ここから当たりにつながったという話聞いてたので期待してたらすぐに終わってしまった笑

 

 

 

5ラインリーチでもハズレるんだな…何ラインなら当たるんだろ?

 

 

 

右下赤光は雰囲気的にはアツイ展開を呼ぶきっかけにはなりそうですが、今回は微妙な感じで終わりました

 

・・・

 

・・・

 

あれ?

 

 

 

数秒間の間、この画面のままで頭の中が「???」

 

画面が動いたと思ったら

 

 

 

 

保留に違和感

 

 

 

どう見ても熱いでしょ

 

 

確実に保留スペースに入りきれてない自己主張の塊にしか見えない

 

 

 

引く時は体全体で

 

 

 

疑似連3までいけば既に台はガチャガチャ感はもの凄い

 

ここまできたら、あれだ!あれだ!

 

あれが必要

 

 

 

 

「絶唱」

 

これこれこれ!当たるには「絶唱」は必ず必要なのでは?

 

 

 

 

最強リーチきました!

 

もうここまで来たならばこちらの土俵みたいなものです

 

 

 

 

カジキがHITしたぞ!!!

 

手だけで引いてはダメです…体全体で特に腰をしっかり入れて

 

「釣り上げろ~~~」

 

 

 


「兄貴~~~」

 

いや~平成が終わろうが「松方弘樹」の精神は僕がシンフォギアを通して伝えていきたい

 

そしてSANKYO=松方さんでokだと思います

 

(投資は12kでした)

 

・・・

 

・・・

 

実際当たる確率は1/200という事で「当たらない」という感覚はないと思います

 

時にはハマりに遭遇することあれど1/200は当たる感は常にあると思います

 

これが1/320だと、当たらない感は発生すると思います

 

この辺りは人気になった要因の一つなのでは?と思います

 

—–sponsored link—–




 

 

当たれば絶対に…

 

 

 

 

最終決戦

 

どんな当たりでも必ず最終決戦の5回のチャンスで当てればok

 

このどんな当たりでもという所が非常に重要かつ人気になった要因の一つなのでは?

 

 

 

 

雰囲気的にはヤバそう…

 

将棋的には名前を付けるならば「緑四方囲い」とかですかね?

 

↑ぜひ、打った方は最初の配列パターンに名前つけて強さを計ってきてください笑

 

演出的には他には赤枠や金枠があるのだがた厳しい感じかな?

 

けど、結構いろいろな法則が隠れていそうですが僕は知りません(二回目の最終決戦!笑)

 

・・・

 

・・・

 

 

 

 

2回転目の青枠

 

「緑四方囲い」とは緑の中に唯一ある青枠に期待できるという事です

 

 

 

 

押せと言われさ押さないのはダメ~

 

・・・

 

・・・

 

 

 

 

当たった瞬間はビックリしましたね

 

ここで当たるというのか?という思いと、枠の色関係なくない?って感じでした

 

これで2/2で最終決戦突破ですね…どこまで記録が伸びるか意識していこう

 

しかし、問題はここです!ここで16Rかどうかが一番重要

 

 

 

 

これで通算7回連続ぐらい40%取れていないという事ですかね…(16rは未体験)

 

ラウンド中には

 

 

 

 

松方演出が出た時は引きましょう

 

 

 

 

Vストック=保留内に当たり有

 

今度こそは16Rかな?

 

 

 

 

笑えない…泣

 

これで何連続なんだろ?(次回のシンフォギアの記事の時までに調べておこう)

 

 

 

 

3連で終わってしまいました

 

即ヤメで終了(結果-7.2k)

 

 

まとめ

 

今回はあまり連チャンしませんでしたが、他の台を見ていても当たる感じはありますね

 

連チャンに関してはスペック見ても無限大の可能性も秘めているし、一撃何万発という声も多く上がっているので夢は見れるかと思います

 

後は終わり方がしっかりと終わらせてくれるのも人気な所かと思います

 

ぜひぜひ打ったことない方はたまにはパチンコもどうですか?

 

また打ちたいな~笑

 

そんなことより、7月も負けスタートでございます汗