高設定は都市伝説男こと・・・ゴマです

 

*お昼に間に合いませんでした汗

 

パチンコホールが9000店を割ってきているらしい…という話を聞きました

 

明確な数字ではないのでもう少し多いかもしれないですが現実的に減っているのは間違いない

 

僕の市内でもここ数年で新規1店、潰れた店が4店ある

 

実際に昔はどのくらいあったかと軽く調べて見たら、10年前12000店ぐらい20年前ならば17000店ぐらいらしい(正しいかは不明)

 

この流れはまだまだ続くことは間違いないですが、どこかでは底打ちするとは思うがどの辺りか…

 

個人的にはマイナーなホールがないと僕みたいな打ち方的にはかなり打ちにくいので困るのだが…

 

というのも、今の打ち方では大型店や人気店ではほぼ通用しないとは感じてます

 

そんなこんなでくだらない記事です

 

今回は「設定」という所にスポットを照らしてみた

 

—–sponsored link—–




 

前回のくだらない記事

 

 

 

設定依存症

 

あくまでも個人的な意見ですが、スロッターには設定依存症という方が多いと思う

 

「設定依存症=設定こそが神」という考え

 

これに関しては僕自身も間違いないと思うし、「設定こそが最強」と思う

 

また、「設定狙い」と「期待値稼働」のどちらが最強かと言われれば僕は「設定狙い」の方が最強だと思う

 

この辺りは地域などの状況が大きな問題としてあるので正確には「設定狙いができる環境ならば…」という補足と「朝から行ける環境」という項目は必要かと思う

 

なので言葉ほど限られた人にしかできないとは思う(休日は設定、平日は期待値という方も多く存在するとは思う)

 

しかし、この「設定」という言葉には大きな落とし穴があるような気がする…

 

 

設定という後ろ盾

 

皆さんも一度はこの言葉を聞いたことはあるだろう

 

「高設定打って負けたのだから仕方ない(問題はない)」

 

気持ちは分かるめっちゃ分かるけど、負けたという現実があるのだから仕方くはないとは思う

 

当然、必ず勝てるという話ではないので致し方ない部分はあるけど、今回負けたからと言ってその分がどこかで返ってくるという話ではないはず

 

期待値が下振れし続けてるという言葉も同様でどこかで下振れ分が返ってくるということはない思う

 

では、「なぜ高設定で負けたのか?」という所を考えることが必要ではないか?

 

「展開が向かなかった、運がなかった」という話だけで終わるのでしょうか?

 

自分が屁理屈・揚げ足を取っているだけなのはわかっている!

 

けど、そこで話しが終われば「そもそも高設定に座っても運ゲーム」という話になる

 

ここを自分なりに考えた時の「設定の後ろ盾」という言葉に辿り着いた

 

分かりやすい言葉で言うならば「設定の力がどの程度必要なのか?どの程度影響しているのか?」という感じ

 

機種によってゲーム性は違うし「荒い・素直」という言葉がスロッターの口から出てくるならば「機種毎に勝敗に対しての設定の度合い」は変わるはず

 

この部分を僕は常日頃から非常に考えてはいます

 

ちょっと僕なりにどの程度必要なのか?を考えてみる(あくまでも僕の感覚)

 

 

圧倒的に設定の力が必要


「絆」「凱旋」「ハーデス」

 

この3機種は僕は露骨に設定の力が反映させられる機種だと思う

 

というのも平打ちでは打ちにくい

 

GOD揃い引けば、SGGで上乗せすれば、特大のG数を上乗せすれば関係ないという感じはしますが「低設定だとそこしか期待できない」という感じ

 

終日打つならば確実に設定は必要であると思う…ゆえに「設定狙いするならばまずはここから」という感じに走るのは間違っていないと思う

 

絆の高設定は打ったことないですが、物凄く差を感じるだろうと想像できる

 

「設定6」にはテーブルの概念を振り払うぐらいの勢いがあると想像している

 

 

まあまあ設定の力は必要

 


「Aタイプ」

 

僕の中でのAタイプはこの程度の位置づけである

 

見た目的には一番設定差が重要な話だと思いますが、それでも最終的にはある程度の「波」が必要であると思う

 

というのも、「振り切ってこそ高設定」という感覚が僕らにはあると思う

 

例えると、終日打ってドンピシャで「設定6」の数値に収まったとする

 

これを何人の人が設定6と言うのか?

 

実際には分かりませんが、半分ぐらいの人しか「設定6」とは言わないと僕は思う

 

むしろ「認めない」という言い方の方が正しいかもしれない

 

ちなみに僕はドンピシャぐらいでは認めない派です

 

設定8ぐらいの勢いがあって「設定6」という

 

だとするならば、実践時間が短くなればなるほど「設定の不要差は出てくる」という話だと思う

 

昔の記事のコメントで「ある程度の回転数で設定6のボナ確率を振り切っている台のみ打つ」という方がいました

 

僕は間違いないと思う

 

Aタイプの「後ツモ」の極論はこれぐらいに思う

 

BIG・REGが同じ回数で合算1/100と1/110ならば「1/100」の方を打つ

 

過去の経験的にも不思議と出る機会は多いし、こういう感覚もギャンブルでは必要だと思う

 

でもこの辺もスロッターの自己都合のよさはあるかなと思う

 

例えば「出てない時の高設定は確率ぐらいには戻る」と思うのに、「振り切っている台が確率通りに戻る」とは思わない

 

「良いことは許すけど、悪いことは絶対に許さない」という考えは上手い下手に関係なく多くのスロッターは漢会えていると思う

 

と言っても、Aタイプって「平均的にどのくらいの設定を打ったのか?」というのが長期的な収支に繋がるとは思います

 

難しいですね~Aタイプの設定狙いが一番難易度が高いと思います

 

—–sponsored link—–




 

設定より奇偶が重要

 

「沖ドキ」

 

沖ドキに関しては設定というより「奇偶の方が問題」とは感じる

 

安定の偶数をとるか?波乱の奇数をとるか?

 

あとは分からない!

 

初当たりがよければ高設定、悪ければ低設定の判断しかだせない

 

他の共通ベルは「差」と言えるものではないと僕は思っている

 

実際に設定6で108%だったかな?

 

最高設定でこの機械割であそこまで上下に振ってくると考えれば人間設定の必要性は明白だ

 

光った者が正義

 

 

設定なんかなんでもいい

 

「聖闘士星矢」

 

星矢に関して言えば打てば打つほど「設定の無意味」というのを感じる

 

勝敗はすべてGB次第

 

設定があればスルーした場合に「GBレベルの上昇の優遇」は確かにあるかもしれない

 

と言っても、そもそも悪くても「50%」という現実的な数字がある

 

僕は50%という数字はそこまで難しいと思わないし絶妙に感じれる数値と思う

 

重要なのは「60%」「70%」「80%」の場合にどこで恩恵を感じれるか?という所

 

80%はかなり違いを感じると思う…

 

60%70%でも、長い目で見れば継続率が高い方がいいのは当たり前だが一日という範囲でどこまで差を感じれるか?

 

僕は70%ぐらいではそこまで変わるかな?と思う

 

80%は違うとは思う…けど、そこまでいった場合にはそこまでの過程があるというのを忘れてはならない

 

さらに低設定でも上がる可能性はある

 

と考えればほぼ「設定は関係ない」というのが僕の考え

 

なので僕はGBスルーによる天井狙いやGBレベル狙いは否定派である

 

今現在、他のブロガーの方も非常に「聖闘士星矢」の実践記事は多いと思う

 

結局打ちやすいんですよね~それ以外はないとは思う

 

ハマリ台があればGB一発勝負

 

朝からならば「リセットさえ入ればまずは打つ根拠が出来る」

 

「リセットから不屈があれば打たねば損の話になる」

 

要は「設定より不屈PTが欲しい」というのが現状だと思う

 

ならば設定狙いで星矢に行くというのはちょっと疑問に思いませんか?

 

 

まとめ

 

僕の実践を見てもらえば分かる通りに「高設定」というのを打つ機会はまずないです

 

ゆえに低設定ばかり打っています

 

改善すべき所でもありますが今の僕の環境では厳しいのでそこを踏まえて打っていかないといけないと日々考えてます

 

また、平打ちで打つ時も多いです

 

だからこそ打てる機種と打てない機種というのが見えてくるのは感じます

 

基本的に「差枚数管理」は危ない…どうにかなるという絵図が思いつかないと感じる

 

多分、駆け抜けた場合の獲得毎数の少なさと引き戻すチャンスの無さからきているはず…

 

GOD・沖ドキも厳しいですね…平打ちで終日打てと言われると敬遠する

 

星矢はいくらでも平打ちできる感覚ありますね~恐くないです、コイン持ちがいいのが大きい

 

絆は基本的には厳しいですが、テーブルさえいい所に当たってくれれば粘れそうな印象はあります

 

月下はまぁまぁやれるとは思いますね~3台あれば誰かしらはで出ると思うので…

 

と言うように、自分なりでもいいので機種毎の設定依存度は考えてみると「設定狙い」の時に一つのヒントになるかもしれません

勘違いしてはいけない所は、「高設定でも負ける可能性が高い機種は低設定で負けにくい」という話ではないという所です

 

と、あくまでも僕の考えなので一つの意見・思考と思っていただければと思います

 

久しぶりに好き勝手に言えたな~お昼からも頑張ろう♪