気持こそが全て男こと・・・ゴマです

 

*お盆仕様で長めの記事にしてあります

 

本日の冒頭の雑談は「盆踊りってなんとなく踊れる」という話

 

昨夜は町内で例年通りの盆踊り大会がありました(今夜もある…)

 

という事で家族全員で参加♪

 

盆踊りと言っても特に踊れるわけもなくいつもは見るだけですがチビゴマが「踊りたい」ということで踊ることに…

 

GOMA「踊れないんだが…」

 

気持ち的にはスロッターがEXILのパフォーマーになった気分

 

反面、サバチャンかスーアラのBGMを流してくれれば歓喜の舞はすぐにでもできるのだが…

 

・・・

 

盆踊りと言えば踊りながらクルクルと回るのですがだいたい3~4周ぐらい回ると1曲が終わりちょいと休憩という感じでした

 

1周目…手をゆらゆらさせているだけの怪しい親子(通常A)

 

2週目…足さばきにも安定感がでてくるが親子(通常B)

 

3週目…一連の動きに繋がりが出てくる親子(天国)

 

4週目…BGMが終わった瞬間(踊りが終了の合図)に、フォーーと雄叫びを発生させる親子

 

結構、知らなくても雰囲気的に踊れることはわかりました

 

本記事は8/10実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践記事

 

 

 

常連の強さ?

 

お盆が始まった方が多い10日でしたが、僕はこの日は仕事でしたが思いのほか仕事はスムーズに進み午前中で終える事が出来ました


「お盆の始まり~~」

ついに待ちに待ったお盆休みである

 

GOMA「一戦必勝!初戦だけが大事」

 

過去の記事にも書きましたが大型連休を「勝利」するにはとにかく「初戦で勝てるか?」にかかっている

 

形などは気にしない…どういう形であっても勝てば余裕が出来る

 

この余裕は決して隙が出るのではなく、余裕が余裕の勝利を呼び込む

 

GOMA「逃げずに勝負!」

 

しっかりとした心構えで決戦地へ

 

・・・

 

最初は聖地であるマイホに行きましたがどうにも打てると思える台がなかったのでホール移動(軽く人も多かった)

 

ブゥゥゥ~~ん

 

愛車のHIJETが今日も抜群の小回りを発揮して5分でサブホに到着

 

ホールの中に入ってまず最初に思ったことがある

 

GOMA「メンバーいつもと変わらないやん!」

 

お盆だからもの凄く人が多いとかもなく老若男女いつもと同じメンバーがいた

 

↑そう思うと言うのはお前もいつもいるレベル

 

とりあえず「打てる台」を探してとなるのですがこの日は新台入替初日でした

 

その影響で大きく台の設置場所やラインナップ等も変わっている

 

GOMA「星矢は生きているか?」

 

我が子の存在を心配した(実の子3人+星矢の4人の父です)

 

・・・

 

 

 

生きていた~

 

*昼なのに0回転という所には神としか思えない

 

GOMA「売られてなくてよかった~」

 

1台しかないので貴重なのである笑

 

そういえば一時期300万円?ぐらいまで昇っていた星矢の中古価格も100万ちょっとまで落ちてきましたね

 

なのでもう売る選択より長期稼動かな?

 

・・・

 

GOMA「リセットあるかも…」

 

*星矢リセは数行えますが僕は絶対的に信じている

 

基本的にはいつ何時も据えですがたま~~にリセットしてくる時がある(だいたいの条件は把握済)

 

今回は新台入替初日というより「設置場所が変わった」

 

ここが大きかった!

 

試行錯誤かやることがないだけか分からないがよく設置場所が変わるのがサブホの特徴

 

設置場所が変わった時の多くはリセット期待度が格段に高まるのが僕の調査の中にはある

 

↑さすがいつものメンバー

 

GOMA「据えでもまずは星矢で勝負!」

 

狙いは毎度のことだが万枚

 

必ずや今年に達成してやる

 

そろそろ千日が来てもいいのでは?


出陣

 

 

明確に分かれば…

 

まずはリセット判別と行きたい所ですがいまだに数ゲームでの判別が分からない

 

GOMA「OKOK!100Gの前兆で判別すればOK!」

 

どのみちGBまで打つつもりなので問題はなし

 

↑無知を見てみぬふりにするスタイル

 

・・・

 

 


紫龍「どや!」

 

GOMA「嬉しい…嬉しいけど気持ち早い!笑」

 

投資3Kの121Gで僕の運が強すぎる為に強チェからHIT

 

これで前兆からは明確なリセット判別は不可能になりましたが後は「小宇宙PT」で判別すれば問題ない

 

知識なくともなんとかなっちゃうのが星矢である

 

・・・

 

GOMA「勝つのみ!」

 

・・・

 

 

 

ウソ~~~

 

まさかのイオ登場

 

状況を考えればリセット恩恵とはなるが既にそんなことはどうでもいい

 

GOMA「最低でも70%あるが…ここまでくれば80%が欲しい…」

 

↑気持ち的にここの10%は違う

 

・・・

 

 

 

60%表記でわからねぇ~

 

自分の中では80%の上ウェイヨーから勝利を描いていたのでなんとなく出鼻を折られた気分…

 

・・・・

 

 

 

嫌な予感は的中

 

・・・

 

 

 

おっ!火時計「赤」(次回80%以上)

 

偶然的に上がったのかもしれませんが「リセ恩恵のGBレベル4」という最高の形だったと考えていいでしょう

 

意気揚々と続行

 

 

 

それでも用心深いので小宇宙PT990でリセットを確認

 

そのままウェイヨーで104GでHIT(持ちメダル)

 

 

 

初めて見ました笑

 

お盆に珍しいものが見れて良かったです

 

GOMA「前田前田戦法で…」

 

80%は勝って当たり前!当たり前の事を当たり前田にする事は当たり前だ

 

↑前田が言いたいだけやろ

 

が、こうやって言うのはあくまでもパフォーマンス

 

 

 

ひょっとしての為にスイカをいれておくわ

 

・・・

 

GOMA「前田前田!」

 

・・・

 

 

 

星矢「前田前田!」

 

GOMA「OK!後続もしっかりと前田で!」

 

後続というのは「天馬覚醒」のことである…

 

・・・

 

 

 

最低でも200の天馬プロがまさかの失敗…

 

—–sponsored link—–




 

 

当たり前田チャンス

 

GOMA「どうにかしないと…」

 

すぐにでもなんとかしなければすぐに終わってしまう…


「友達連れてきたよ!」

 

 

 

演出弱めのアフロディーテ(残り53G)

 

演出的にはあまり期待できそうにないですが100Gを目標で…

 

・・・

 

 

 

ROUND1で+20G+ROUND2で+30Gと完全なるパワー系のアフロ

 

GOMA「このパターンは伸びなさそう…」

 

・・・

 

 

 

OKOK!このぐらいならばOKでしょう♪

 

これで残り123Gまで回復

 

語呂合わせ的にも非常に元気さえあれば何でも出来る感が出てきた


GOMA「1.2.3.ダァーー!」

 

↑SRになるとげんきになるね~

 

 

 

火時計逆(アフロ乗せ終了1G目です)

 

GOMA「アタックは頂いた!あとは誰かである…」

 

ここらで大きいのが欲しい…

 

 

 

アルビオレたぁー

 

↑バカッターみたいに言うな!

 

「+30」

 

GOMA「アルビおった…」

 

これで残り153Gまで回復しましたのであとは何か起こすのみ

 

「何か起これ…何か起これ!」

 

・・・

 

 

 

星矢「前田前田~♪」


そっちだったか!笑

 

気合いのヒキ戻しで攻めていく!

 

↑引き戻しではなくヒキ戻し…これ重要

 

状況的にも青星矢がでているので追い風ビュービュー

 

 

 

ないよりはあった方がいい精神で弱チェ

 

・・・

 

・・・

 

 


心折れるわ…

 

これはダメ…一番やってはダメなやつ…

 

星矢背景だったので心の準備が出来ていなかった

 

 

沸点越えた

 

今でこそこうやって記事に書いてますが、実際に打っている時は相当頭の温度は沸点を通り越して未知の温度まで上がっていた

 

それほど「勝てる」と思っていた


「続行だ続行」

 

見かたを変えれば「とりあえずは+600枚」となったのでしっかりと攻めていく

 

この攻める気持ちはブログで自分が「低設定だろうがお盆はそのままウロウロするのでなく攻めるべき」と言った

 

なので、ここでヤメたらダサすぎる

 

「初戦は勝負する」

 

GOMA「このままじゃ帰れないぞ!」

 

もう一度はSRまで追う事を決意

 

・・・

 

しかし、こうやって「追う」という時は多いのですが友達に「なんでそう簡単に追うと思うのだ?普通は追えないだろう?」と言われたことはある

 

ここは僕の性格もある…が、そもそもハマるとかは考えていない

 

確かに星矢は天井には行きやすいと思うし自分も何度も天井にいった

 

が、天井に「いくorいかない」という括りで比べた時には「いかない」時が多い

 

感覚的には7割~8割は「いかない」とは思う

 

なので稀な話…稀な事にビビる必要はなし

 

基本的にはそういう気持ちはある

 

「稀は他人へ…当たり前田は自分へ」←僕は本気で思ってる

 

・・・

 

状況的には「不屈PT調査」が終わっていないので調査する

 

チャージ連打で小宇宙PTスルー→不屈示唆はなし

 

GOMA「まだ分からないがとりあえず…あとは自力でいくしかない」

 

次の当たりは362Gで強チェからGB

 

アイザックの50%で1戦負け→不屈示唆無し

 

ここで「リセ恩恵での不屈PT」は諦めた

 

GOMA「続行!続行!」

 

228Gで小宇宙PTでHIT

 

クリシュナ50%で1戦負け→不屈示唆無し

 

まさかの不屈すらも諦めた

 

GOMA「気持ち強く~!」

 

 

 

今日はGBがもの凄く軽い(38Gでチャンス目から)

 

クリシュナ50%で1戦負け

 

GOMA「3連続で初戦負け…結構、心折れる」

 

続行!もう引くに引けないぞ

 

次の当たりは204Gで強チェorチャン目と重ねすぎて分からずだがHIT

 

*ハズれると思って演出キャンセルしたら当たってビックリでした

 

GOMA「ここらで自力戦を見せるしかない!」

 

 

 

「続」ストックで初戦は回避+60%になってる

 

追い風~~

 

・・・

 

 

 

GOMA「無駄に高設定示唆でるな!」

 

2ROUND目に「氷河背景」で継続したと思ったら負けました…涙目


続行!

 

・・・

 

そしてついに…

 

 

 

持ちメダルが溶けた…

 

GOMA「お疲れ様でした…」

 

—–sponsored link—–




 

演出です

 


「ヤメるわけねぇ~だろ!」

 

当たり前田的にここでヤメるぐらいなら星矢は打たない

 

むしろ皆さんが知っていると思いますが「追い金からのGOMA」である

 

追い5K(総8K)の530Gでゲーム数からGB

 

クリシュナ60%+続ストック1個→2戦負け

 

GOMA「負けは勝ちへの演出!」

 

なぜここまで強気なのか?という質問には「投資が軽いから」という言葉のみ

 

・・・


「がぁぁぁぁ」

 

・・・

 

追い13K(総21K)の743Gで強チェからHIT

 

アイザック60%→2ラウンド目で敗北時に事件が…

 

 

 

マジかよ…

 

まさかの456確定をこの場面で…

 

 

 

あっ!継続した

 

GOMA「まさかサブホで456確定台とは…大事件」

 

それでも結果的に僕は高設定を打っていることが判明した

 

「なんかイケそうなきがするぅ~~」

 

↑天津胡麻カットイン

 

・・・

 

 

 

ウェイヨ―

 

調子者を調子に乗らせると恐いぞ~

 

 

 

あれ?…調子が悪い…

 

GOMA「マジでなんとかしないと…高設定なのに…」

 

 


キタキタキタキタ!

 

GOMA「この演出にこの出目!」

 

くるぞ~くるぞ~「75対25の戦い」

 

スイカからの乗は「100:300=75:25」

 

GOMA「こい!」

 

・・・

 

 

 

ゴマちゃん笑顔の1等賞カットイン

 

でたぁ~数か月ぶりの超久々の伝説的カットイン登場

 

出れば100%…今までにガセは一度もない

 

100%は1ミリも隙がないから100%なのだ

 

・・・

 

 


当たり前田!

 

この様にスロットなどは気持ちでほぼ出来上がってるので気持で攻めましょう

 

続きはこちら