Sammy信者男こと・・・ゴマです

 

暖かいなぁ〜本当に年末?と、最近めっちゃ思います

 

一年に一回、雪が降るか降らないかレベルの所に住んでいるのでどちらかといえば暖かい地域に住んでいるのだとは思います

 

しかし、競艇をやると財布の中は南極になるのはなぜ?

 

本記事は12/18実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

もう一回だ!

 

前回までの実践模様は「エウレカセブンAO」を打ったがARTで何もできなかったという所まで…


「もう1回やらせて!」

 

・・・

 

そんな感じの緩い考えで隣の台に移動

 

 

 

エウレカセブンAO 117G~

 

 

 

途中で二回、ARTに入っている台なので「ボーナス間」では503G

 

メニュー画面の右上に書いてあるのが「正式な天井までのG数」と思ってもらえばいいと思う

 

とにかく「もう1回ART」だけを目標に打つ!

 

今度こそ何か起こす

 

結構、頭はヒートアップ

 

奇跡を信じる!


出陣!

 

・・・

 

 


あっ、入った!



通常の「押し順当て」から自力でARTへ突入

 

 

 

G数は414Gの所でした(追い8Kの総19K)

 

この時点での「ボーナス間ハマリは800G」なので、このARTがすぐに終わっても「900Gハマり」までは僅かなので展開的には良い感じか?

 

「否!一気に仕上げるぞ!」

 

そんな悠長で弱気な心は僕にはない!

 

必ずこのARTで仕上げて見せる!

 

GOMA「勝負は初期Gのクオーツアしかないぞ…決めろ」

 

勝負所なのでスマホを横に再び置いた

 

・・・

 

・・・

 

 


無理…これほぼ無理でしょ…

 

 

 

土俵際で粘る?

 

まさかの「+10G」ということで最低G数となる30Gからスタート

 

GOMA「ここ単発でも天井がある」

 

こういう性格なのが僕である…言ってることが矛盾しているのではない


「ポジティブ・切り替えが早い・計算高い」

 

GOMA「けど、やれることはやる!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

残り6Gの土壇場で「強チェリー」

 

GOMA「BIGならば許す!むしろBIGが欲しい」

 

 

 

ナビがない…ありそう!(メダルを捨ててでも演出は見たい!)


「ここ勝負!」

 

・・・

 

・・・

 

 


OKOKOKOK!

 

残り0Gの時点で「WIN」が出てきました!

 

 

 

粘った~!

 

このねちっこく、ただでは終わらない粘りこそが自分の持ち味でありスタイル!

 

BIGボーナスでは特になにもなく「+10G」で再びARTへ

 

*実際には残り6Gの時点でのボーナスを引いたのでART復帰後は「残り16G」から開始となる

 

 

 

ヌシは誰?

 

一度、今の状況を整理すると総投資は19Kの獲得枚数は250枚程度で「残り16G」

 

GOMA「諦めるな!流れはいいぞ!運は全開にあけろ!」

 

残りG数は少ないですがだんだんと調子に乗ってきた!


「調子乗っちゃって!」

 

調子に乗らせば天高く昇りだすスロッターでもある!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ART復帰1G目に「弱チャンス目」

 

GOMA「あるぞ!流れ的にある!」

 

「ナビなしこい!」とA+ART機あるあるの感情になる

 

 

 

ヌシは誰?

 

どなたかは存じ上げませんがつぶらな瞳でこちらを見ています…けど、僕はナビありという状況ででガックシ

 

 

 

待て!あるぞ!

 

GOMA「ヌシは神か?幻か?」

 

 

 

ありえる!あっていい!

 

GOMA「チャンスは逃すな!そのまま狙うぞ」

 

・・・

 

 

 

エウレカAO最高♪

 

圧倒的に「ヌシに感謝!」

 

ありがとう♡

 

 

あと4つ貯めれば…

 

ボーナスでは再び何もなく「+10G」で終了

 

しかし、少し気になっていたことはありました

 

 


これは何?

 

ボーナス中にちょいちょい貯まっていたが知識がないのでよくわからない…

 

しかし、スロット歴14年の昭和から平成、〇〇ともうすぐ3つの「年号」を制覇できる32才となると「貯まれば何かが起きる」というのは細胞レベルで分かる

 

GOMA「貯めてみたい!」

 

残りG数は25Gしかないですが、なんとか貯める事を目標にする

 

 

 

ART中にクオーツアリプが揃うと貯まるんですね

 

これで「あと3つ!」となりましたが、時間がない(ARTのG数がない)

 

一刻一刻、終了の鐘がドンドンと近づいてくる…


「ここまでか…僕の力もここまでか…」

 

・・・

 

 

 

往生際で悪あがきする男だよ♪

 

GOMA「いけ…ボーナスで繋げろ」

 

・・・

 

・・・

 

 


前のめりに倒れました…ハズレ

 

「終わった~」と叫びました…

 

・・・

 

 

 

爪痕は残しておいた(CZかな?)

 

人生でもスロットでも「どうせ負けるならば爪痕ぐらいは残してやろう」っていう気持ちは常にある!

 

GOMA「ここで勝てば繋がる!」

 

・・・

 

 


アカ~~ン!

 

関西圏の方は分からないと思いますが本当に悔しい時はちょいちょい関西弁をだしたがるのが日本人の特徴です(僕だけ?)

 

・・・

 

 

 

終わってませ~~ん!

 

まさかまさかの逆転演出!ただでは終わらない…粘るぞ!

 

—–sponsored link—–




 

納得するまで粘る!

 

奇跡の粘りは見せれている…あとは「上乗せ」さえ奇跡を起こせれば…

 

 


ここ勝負!

 

・・・

 

・・・

 

「+10G」(悔しすぎて画像する前にレバー叩いてしまった!)

 

なんなの?この特化ゾーンは…本当に難しすぎる!

 

ということで、「残り11G」で再スタート


「本当にここまでか?」

 

 

 

一応、強チャンス目は引いておく

 

 

 

これよ…こういう事が本当に起きちゃうから「運だけで勝てる」とか言い出すスロッターが出てくる

 

BIGボーナスでした!

 

・・・

 

 

 

これよ…こういう風に粘った挙句に「10個貯めきる」事が起きちゃうから「毎日コンビニでお釣りを貰わずに募金する」スロッターが出てくる

 

*中段ベルで一つ貯まる

 

10個貯めたことによって「ストック」が獲得できた模様

 

GOMA「もう1回はチャンスはありそうだ!」

 

BIG中は特に何もなく終了

 

ART復帰後も特に何もなく終了

 

GOMA「まだストックがあるぞ!」

 

執念で掴んだストックを解放!

 

・・・

 

・・・

 

 


これなんだ…笑

 

もう苦笑いしか出ない…けど、「初期Gで20G」がついてくる所は優しい仕様だな~とは思いました

 

GOMA「本当にラストチャンス」

 

スマホを置いて上着を脱いで、息を止めながらレバーを叩いた

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ちょっと息を吸わして!

 

ヤバいわこれ(最低でも+130G以上は確定状態!)

 

確かに「リプレイを引いたら終わり」は難しいですが、時たま出る「×2」の成功時はマジで震えますね

 

ふぅ~と一息吐いて再びレバーを叩く

 

・・・

 

・・・

 

 

 

嘘やろ…

 

写メした瞬間に終わるは、スロットあるあるでもあります


GOMA「しかい、結構、大満足!笑」

 

 

 

後は一度だけ特化ゾーンをやっただけでした(投資分+3ミリは回収)

 

少し様子見してヤメでメダルを流す

 

帰り際に「設定9」のジャグラーを見つけたので久しぶりに次回は「ジャグラーの記事」になります

 

けど、Aタイプの記事は苦手なんだな…上手くかけるかな?

 

 

エウレカセブンAOまとめ

 

エウレカセブンAOにはこの他にも「カノンバトル」「V3モード」とさらに面白い特化ゾーンがありますが、今回は辿りつけませんでした

 

しかし、やっぱり「クオーツアでどれだけやれるかが鍵なんだろうな~」と思いました

 

確かに1G継続するだけでも厳しいですが、少し続けば震えるような展開にもなると感じました

 

また「ART突入=夢が見れる」という点も「この台にはありかな?」とも感じました

 

すぐ夢は終わるんだけどね笑

 

そしてやっぱり僕は「Sammy&ロデオ信者」なんだな~

 

楽しかった♪

 

年末まであと少し…昼からも頑張りましょう