リゼロ解体新書男こと・・・ごまです

 

本記事はリゼロの考察まとめに記事になります

 

実践記事がお希望の方は最新の実践記事である「モンキーターン2」の実践がありますので下記よりお進みください

 

 

—–sponsored link—–




 

 

注意点と補足

 

この内容はあくまでも僕の実体験とこのブログを見ていただいてる読者の人の体験やコメント等を参考に書いているので実際には内容が違う可能性あります

 

初歩的な所からマニアックな所までなるべくわかりやすい言葉で、たまーにギャグをいれながら書いてます

 

また普段の考察記事では記事に修正は入れませんがこの記事には実際に違っていたら修正していきますのでコメントよろ~

 

僕がいままでの意見をまとめる→皆さんの最終チェック→最高の物ができるという考えです

 

あと、リゼロにはそもそも高設定で通用する話が低設定で通用しない…低設定で通用する話が高設定で通用しないという面もありますので大きく捉えてもらえばと思います

 

なお考察した順にまとめているので内容の順番はめちゃくちゃです(僕らしい)

 

 

リゼロPTと体操関連

 

通常時の主役となりますリゼロPTと体操に関してです

 

 

リゼロPT

 

通常時のリゼロPTは全役で抽選している

 

100%PT獲得=リプレイ・共通ベル・レア役


抽選次第でPT獲得=ハズレ目・ベル入賞(高確中)

 

PT獲得機会が一番多いリプレイの多くは「5PT」…たま~に「10PT」!しかし、奇跡的に100PTの時もある

 

レア役時は「20PTか30PT」が大半を占める(比率的にはやや20PTの方が多いかな?程度で甲乙はつけにくい…)

 

体操

 

 

異世界体操=リゼロPT獲得特化ゾーン

 

突入契機はレア役

 

突入期待度=スイカ<弱チェリー<<チャンス目<<<強チェリー(確定)

 

突入に設定差があるというより多くは「モードに影響される」

 

モードAよりモードBの方が突入しやすい…というようなイメージでOK

 

・ループ性能もあり

 

ループは北斗の拳転生のような高確転落抽選を仕様している可能性が高い

 

なお、ループ当選(再突入)も転落率もかな高確率の模様

 

高ループ時には夜背景に頻繁に移行する

 

*なお体操ループ状態であってもいかなるときでも「前兆を優先する」というのがリゼロにあるのでループ中でも前兆には移行します


・連続演出にはプレ前兆がある

 

強レア役後は必ず連続演出には発展する…しかし、弱レア役は連続演出に発展しない場合もある

 

この判別はレア役後3G間に注目!

 

連続演出に発展しない場合はレア役3G目までに前兆が終わる…4G目まで続けば連続演出には発展する

 

なお前兆は長いほど連続演出に成功しやすいと感じてます(当選時のみ前兆が長いのが選ばれるのはありそう)

 

 

・演出の強弱で分かる

 

レア役での体操はレア役の当選時のレバー音で既に抽選されている

 

強い演出で弱レア役、弱い演出で強レア役は実践上その時点で体操が確定

 

AT中も同様な法則はあると思います

 

・体操中の獲得PT

 

エミリア<レム<ラム<ベアトリスの順に獲得PT期待度UP

 

「246PT」「456PT」の獲得は設定示唆

 

エミリア…10PT以上
レム…30PT以上
ラム…50PT以上
ベアトリス…100PT以上

 

3桁は「100」「200」「300」「500」「1000」

 

「1000PT」獲得達成者の多くが強チェリーから…弱チェからの報告あり

 

 

緑フラッシュ時はレア役か高PT獲得に期待(レムは50PT以上、その他は100TP以上)

 

赤フラッシュならば…

 

が、最終の5G目に発生+基本PT獲得(エミリアで10PTとか)の場合は「継続」確定(継続後の10G目も同様)

 

最高継続G数は3SETの15G…この場合は50%でCZを抽選(体操15G終了後に即エピソ前兆に行きます)

 

*ここでCZ当選→ATと繋がっても結構高性能のATは出てきます(ひょっとして低いG数だと低性能かもしれません…)

 

別件ですが体操中でもフリーズするそうです

 

—–sponsored link—–




 

アイコンの補足

 

リゼロPT1000到達からゼロからるーれっとで獲得できるアイコン

 

 

 

「青」<「黄」<「緑」「撃破」<「赤」<「鬼柄」と6種類あります

 

1個目のアイコンは必ず「黄色以上」を獲得

 

2回目以降はランダム抽選ということなのですが、実践上1回目の強いアイコンの後には強いアイコンが出やすいというのがある

 

一例として、1回目「撃破アイコン」で2回目に「青アイコン」というパターンが目撃されないのがあります

 

また都市伝説的な話ですが同色アイコンは「白鯨戦に強い」と言われている笑(負けもあり)

 

 

 

第一停止時にキャラカットインは「緑アイコン」以上が確定

 

「1体撃破」は緑アイコンと同格…やや上ぐらいの位置づけと思われる

 

またこの時にレア役を引こうがアイコン優遇とかはない

 

 

花は好き演出

 

 

悶絶必須の「花は好き」演出

 

言わずと知れた「ATを一発で確定させる演出である」

 

発生箇所は各白鯨戦開始1G目(スバルとレムのセリフの掛け合いの場面)

 

*レバーオンとボタンPUSHパターンあり(下パネル消灯やブゥゥゥという音がするパターンもあり)

 

一般的には出現率は1体につき3%と言われていますが、3体目勝利時の演出としても出ることもあるそうです

 

実際に僕の実践データの全てを集めると出現率は約5%程度ですのでだいたいこのぐらいの数値と思われます

 

またAT当選時の25%は「花は好き演出」からくるデータもあります

 

打っていてもだいたいこのぐらいだとは思います

 

 

白鯨戦の法則

 

AT突入への肝心要の白鯨戦の法則に関して

 

1STアタック→2ndアタック→3rdアタックで勝敗が決まる

 

1STアタック…ミミ<リカード<ヴィルヘルム
2ndアタック…討伐隊<<クルシュ<ヴィルヘルム
3rdアタック…白鯨<レム<<<<ヴィルヘルム<スバル(確定)

 

上記がデフォルトパターンとなり少しでも変化があれば実践上は討伐確定

 

3体目でなくてもスバルが選択されればその時点でAT確定(1STアタック・2ndアタック共にスバル乱入から勝利パターンもあり)

 

・チャンスパターン紹介

 

レム先制セリフはチャンスUPと言われていますが体感できるほどの差を感じない…それ以上にスバルが強気ほどいい感じ

 

3体目のみ赤文字発生の可能性あり(勝利確定)

 

1STアタックはミミでもリカードでも半分削れるか?に注目…この二人に差は無いぐらですがそれでも若干リカードの方が次にクルシュを呼びやすいとは思う

 

2ndアタックはクルシュのみに期待…マジで討伐隊は過疎点の通常営業みたいな攻撃しかしませんがたまーに年一イベの攻撃す

る時あるのであなどれない

 

最終的に「どこのラインまで削れたか?」=「黄」<<<「緑<<<「赤」が重要

 

大きく見ればとりあえず「緑まで削れば大半は勝てる」というはあると思います

 

黄色は焦りましょう

 

 

 

白鯨戦中の「!」マークはレア役を示唆している

 

この時にハズレ目と共通ベルならば継続以上確定

 

レア役時は内部的に「撃破ストック」を抽選

 

弱チェ・スイカはほぼ獲得する事は不可能な数値…チャンス目の12.5%か強チェの100%しか可能性はない

 

 

 

「!!!」の時は実践は「強チェ」or「チャンス目」

 

僕の中では「!!!」からのチャンス目は「内部撃破は獲得している」とは思う(僕の集めた情報ではCZ準備中の!!!からチャンス目は全て撃破アイコン獲得しています)

 

 

 

カットイン発生時は頑張って揃えよう♪

 

BAR図柄が揃えば当該バトルは勝ち…白7揃いならば勝利(AT)確定

 

 

 

終了画面「レム」だけは覚えておいてほしい…復活期待度50%

 

本当に50%ぐらい!

 

—–sponsored link—–




 

継続画面の法則

 

白鯨戦の継続画面は「青」「緑」「赤」「虹」

 

 

 

「虹」は3体目のみで確認

 

「青背景」と「緑背景」の期待度の違いは大きいと感じてます

 

またキャラクターにも注目

 

2戦目…「プリシラ」「フェルト」「クルシュ」「アナスタシア」

 

 

3戦目「エミリア」(銀の髪)「レム」(青の髪)「ラム」(ピンクの髪)「ベアトリス」

 

という法則性があります

 

この法則が崩れた場合は実践上「継続確定」(3体目ならばAT確定)

 

それでもサンプル的にはかなり法則に従ってくるのであまりお目にかかることは少ないと思います

 

3戦目に関しては「エミリアが強い」「ラム・ベアトリスが弱い」とは言われています

 

ここに関して再度考えてみたのですが2戦目は固定キャラ4名に対してそれぞれ「青背景」「緑背景」が用意されている…継続濃厚の赤を抜くと8パターンある

 

これに対して3戦目は固定キャラ4名に対して「エミリア+レム」「レム+ラム」しか緑パターンしかない…虹背景もあるが出現率は稀レベル

 

となると「赤背景の出現率」を上げているか?「緑背景の出現率」を上げているか?「青背景」に割を振っているか?

 

こう考えると勝利時は敗北時に比べて多少は「エミリア」「レム」に割を上げてそうな感じはします

 

特にエミリアには期待しましょう

 

ってな感じで第1回のまとめをやってみました(結構時間かかった笑)