デキレは何%なの?男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「ファンの後押し」について…

 

あくまでも僕の個人的な意見です

 

僕も細々ながらブログ活動を2年を越え今もこうして日々いろいろなと発信できている

 

これも「ファンの方の後押し」があるからというのは間違いない(綺麗事を言っているのではなく本当にそう思う)

 

しかし、僕自身はまだまだという気持ちではいる

 

もっともっと上を目指すべきだし、もっともっと皆さんも楽しませれると思うし、もっともっと僕も楽しめると思う

 

ちなみに永遠に「もっともっと」とは言い続けるのは間違いないので金太郎飴的な発言ではある

 

そういう中で嬉しい言葉や時には厳しい言葉もいただいてここまできた

 

嬉しい言葉は素直に嬉しい、厳しい言葉は僕は活力になる

 

前にも言いましたが僕がコメント欄で厳しい言葉に反論することはない

 

僕自身もスロット台対して「つまらない」「この演出はない」と否定するなどメーカーに対しては結構ズバズバ言っている

 

だがこの根本は「スロットへのアツき熱量から来ている」のはある

 

スロットが好きすぎるがゆえに時には批判してしまう…ファンだからこそ悔しくなり否定したい時もある

 

では、逆に「〇〇だからしょがない」「〇〇は間違ってない」「〇〇は頑張っている」とひたすら擁護しつ続けるとどうなるか?の例を見つけてきた

 

・・・

 

 

 

6/4の中日スポーツ(東海エリアのメインスポーツ紙)

 

野球が好きな方も多いと思いますが今年のドラゴンズの評価はいかがですか?

 

現在は首位の広島とは9.5ゲーム差のDeNAと並んで4位

 

僕の周りだけなのかも結構「与田は頑張ってる」感はあるからね笑

 

いやいやいや、全然でしょ…4位かもしれないけど首位と9.5だよ?

 

そういう中でこのスポーツ紙の見出し…「タカ狩りダッシュ!」

 

福岡持ち込めば確実に怒られるぞ!笑

 

よーくみれば「力負けしない」と書いてある

 

モザイクかけようか迷ったぞ!笑

 

ってな感じで、今日からプロ野球は交流戦が始まりがっつりと「タカ狩り」をしたいと思います

 

ってな感じで偏った考えなので最後は地元愛が強くなる!

 

当然、豊橋民ですので格闘家の朝倉未来選手は激推しだぞ…YouYubeも確実に見てる!

 

ドラゴンズ頑張れ♪朝倉選手…7月は頼むぞ!

 

与田…とりあえず3位以内で…!←与田を擁護するな!

 

真のファンはなんだかんだ最後は必死に応援するのである

 

本記事リゼロの「デキレ」についての考察記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践模様

 

 

別途連絡

リゼロアタック企画の一つの予想回数の当選者さんには本日のお昼頃に一斉にメールしました

31人の方にメールを送り、30人の方には無事にメールは届いているはずです

しかし、「にこ」さんだけ受信設定の兼ね合いで届きませんでした一度コメ欄にご連絡くださると助かります

 

デキレという謎?

 

今回はリゼロの白鯨攻略戦の「デキレ」と言われる部分に注目したいと思います

 

*そもそもデキレといっても明確な確定情報はそもそもないので100%これという答えはない話になります

 

・・・

 

一般的に「高設定ほど白鯨攻略戦を突破しやすい」というのがリゼロの特徴

 

ここは多くの方が既に知っていると思う

 

特に設定6は異様にCZ突破率は高い(設定5も突破率はかなり高い)*設定5は荒いとかではなく設定6より全体的に劣るという感じらしいです

 

その結果「デキレ」=「出来レース」なのでは?という話がたびたび上がってくる

 

これは数値的にも間違いないし、僕も設定6の台を観察していた時に明らかなる違いは感じたのでそういった「類はある」でいいと思う

 

では単純にですかが「デキレはどのように作り上げているのか?」という話になる

 

何個か噂されている事を例に挙げて、解説してみる(あくまでも僕の主観では話す)

 

 

・本物説!

 

アニメリゼロの世界でも3体の内1体が本物の白鯨という点から来ているのですが、高設定ほど本物が1体目or2体目になる事によってCZ突破率を上げているという話

 

なくはないと思いますがいろいろ考えても個人的にはこれは「違うかな?」と僕は感じています

 

理由的にはこの話の場合、「1体目が本物と仮定した場合に、設定6はかなり51%で戦う場面」というのは多くなりそう(200前半の当たりが多いと思うので…)

 

一定の確率で負ける可能性があるのに、「あの異様な突破率を作れるか?」と考えると隙があるように感じる

 

それでも可能性もあるので完全否定はできない

 

 

 

・内部高継続説

 

これは表面上と内部的な継続率は違うという話

 

例えると、液晶上の継続率+30%とかそういう感じで内部的にはかなりの高継続率で抽選しているという感じ

 

実際に「CZの突破率を上げる演出で「レム」を選ぶと「初期50%」ではなく60%70%…」という状況もある

 

なのでありえそうな気はする

 


・鬼天でもCZへいく説

 

*ちょっとタイミング的に上記とは違うとは思いますが一応、これも書いておきます

 

鬼天国での当選はAT直撃となっている

 

しかし、全てが「直撃=即おねだり」ではなく一定数はCZ経由してAT告知しているのでは?という話

 

当然CZはただの演出で100%で勝利という感じになる

 

ありえるとは思う

 

 

・100%勝利説

 

そもそもどんな突破率やアイコンだろうが「CZ=勝ち」というモード的な何かがあるという話

 

要するに「ガチ」と「100%」のどちらかでCZが行われているという感じになると思う

 

僕はこの説を信じている

 

100%というのはどこにも隙はない…まさか?も起こることない

 

それが100%の力

 

あの強さは「100%で勝利じゃないと起こらないのでは?」と感じます

 

・・・・

 

というように、他にもいろいろ考えられますが一応はこんな感じだと思う

 

どれも可能性はあるのは間違いない

 

—–sponsored link—–




 

低設定ではデキレは?

 

では、もう少し見る部分を変えて見よう

 

「デキレは低設定にあるのか?」

 

基本的には高設定=設定56が異様な強さがあるというデータはいろいろな所で出ています

 

しかし、僕自身が設定4を打った時には「今までと変わらない」という印象はある

 

どうでしょう?こう考えると低設定にはデキレはないのかな?

 

・・・

 

いや!ある!

 

一番最初にパッと思いつくのは「AT後有利区間継続」という状況を作った時

 

鬼天の期待度からくるものも一定数はあると思いますが、200前半抜けの場合も強い…むしろこの時が異様に強い印象はある

 

「ガチ」とは思えないし僕自身のデータ上では数は少ないですが100%で勝利している

 

偶然と思えないので確実に大きな力は働いているとは思う

 

逆に「低設定の有利区間リセット後にデキレはあるのか?」と言われると判断が難しい

 

あくまでも僕の感覚では「モードBの時にはありそう」ぐらいの答えしか言えない

 

モードAと判断できる場面は限りなくガチ感はある

 

ちなみに僕が行った「リゼロアタック」で僕の知識上確実に「モードB」と判断で当たったCZ戦績は


11勝9負

 

若干だが勝率が良い結果となっている

 

前回の記事でも書いたが「600Gハマり以上からのCZ成績」は12勝13負

 

こう考えると一定の「デキレ」はどの設定にもあるのか?とも感じるか…

 

いや、ちょっと違うような気がする…

 

—–sponsored link—–




 

デキレの発生所

 

設定6の実践データをいろいろな所で見させていただくとある共通点はある

 

「A天はガチでしょ?」

 

白鯨攻略戦に強いと言われている設定6でも僕の印象としてはA天時には強さを感じない

 

言い換えるならば通常時が短いほどCZに強さがあると言った感じ

 

基本的にはこの「ハマりG数=どこで当たるか?は大きくCZに影響はしている」と感じます

 

・・・

 

「デキレ」の弊害的な面として「デキレからのATはAT性能がすこぶる弱い」というのがある

 

*100%弱いという訳ではないです

 

楽にATへつながるほどAT獲得枚数は低くなるというのは感じる

 

僕が奇跡的に300Gで直撃を引いた時は「40Gの324枚」だった

 

ゆえに「獲得枚数」に期待できるA天は「ガチで抽選」という話しでも不思議ではない

 

低いG数でのCZ時の突破率は注目どころだと思う

 

 

アイコンの力

 

ちょっと話を変えて「アイコンの力」を最後に話してこの記事を終えたいと思う

 

僕は「アイコンには絶対に力がある」と思っている

 

ガチ抽選の場面になればなるほど「アイコン次第」と思えるぐらいアイコンに重要性をおいている

 

今さっきも書いたが「600Gハマり以上からのCZ成績」は12勝13負と一定の強さを感じるデータはある

 

600G以上となると大半は最低でも「アイコン2個」、時には「3個」の場面が多くなる

 

この影響でソコソコの勝率があるのかな?と分析している

 

しかし、おかしな点も何点かある

 

アイコンは1体撃破はそのままの通りで、色付き撃破率UPは「6%+ループ抽選」という事になっている

 

当然アイコンが増えれば液晶上の「突破率」はあがる

 

なおかつアイコンの種類では「高突破率」になる

 

が、どうもこの液晶上の突破率は怪しい…かなり怪しい

 

一番は「赤・鬼柄アイコン時のUP率の悪さ」

 

一応「鬼柄アイコン」の場合は6%+99%ループと言うならば「白+鬼柄」が最低ラインの57%スタートとなる

 

43回の抽選を通れば100%となる

 

単純に考えても普通ならば「100%」になる方が多いと僕は思う

 

パチンコの甘デジで考えてもそう簡単に「1/99」は引けないって!

 

しかし、結構序盤で止まる報告が多い

 

僕自身も「赤アイコン」は2回経験しましたが話程の強さは感じなかった

 

偶然的なのか?たまたまなのか?ヒキが弱かっただけか?

 

なぞは多い…という事で次回は「CZ中の謎」に迫りたいと思う

 

 

まとめ

 

今回のデキレの部分の判断は本当に難しいと思います

 

設定によって違うのでそもそも「どの設定を一番打っていたか?」で印象や考え方は大きく変わる

 

単純に…単純に…低設定を数打って一番感じたことは「ガチ感しかない」

 

期待するのは設定?モード?見えない力?

 

ノーノーノー

 

僕の剛腕たる右腕しか期待しない

 

お昼からも夕方からの白鯨戦に備えて気張りすぎないように!

 

「総員!GOMAと共に…続け~~~!」

 

次の考察記事