探さないで欲しいDESU男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「ブーーーム」について…

 

世の中にはいろんなブームが発生しますがとりあえずどんなことにも軽く乗っかってはおくのが僕のスタイル

 

ちなみにタピオカブームは既に僕の中では終わりました笑

 

代りにですが最近知ったのが「静岡県には茶氷」というのがあるらしい…

 

GOMA「茶氷が食べたい人?」

 

女GOMA・チビGOMA・ミニGOMA「はぁ~~い♪」

 

GOMA姫「・・・」(まだ喋れない)

 

家族5人で茶氷の旅に行ってきたいと思う

 

本記事は6/29実践記事最終章です

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

ループループ

 

前回までの実践模様は、B天井からAT→有利区間継続という「キタキタキタキタ~よ函館~!」的な勢いが出てきた所まで…


「勝ち戦!」



AT後有利区間継続ですのでここからのCZは「勝って当たり前」の勝負

 

「負ける可能性もある」とか弱気な気持ちはいらない

 

GOMA「当たり前の事を当たり前に!」

 

 

 

温泉後は「SR」カード

 

GOMA「悪くないよ~雰囲気いいよ!」

 

 

 

50G前半で前兆へ→スルー

 

GOMA「これはOK!OK!」

 

しっかりと200前半で当たるだろうと確信

 

・・・

 

 

 

予定通り次の当たりは237G


リーリーリー…深いよ!打球深いよ!

 

GOMA「アイコンは?」

 

リーリーリー…イージーだよ…

 

「1体撃破」


リーリーリー…リーリーリー…

 

「51%」+「1体撃破」で白鯨戦へ

 

GOMA「リーリーリー…GO!

 

・・・

 

 

 

しっかりとタッチアップできたと思う!

 

ん~これが内部撃破?ってこと?どこかしらに自力部分がある感じで通したってことなんでしょ?

 

簡単すぎない?

 

台の前で一人で考え込みました…

 

GOMA「あまり期待しないがおねだるかな…」

 

・・・

 

「あっ!ミスった!」

 

・・・

 

 

 

調子に乗って揃えてしまいました汗

 

挟み打ちで二確出して揃えないで後乗せに回せばよかった…(終了画面が確認できるので…)

 

 

 

低性能は厳しいな~

 

 

 

ちょい頑張ったカナ?

 

 

 

AT中は特になにもなく6分で終了

 

「有利区間継続~~♪」

 

・・・

 

GOMA「鬼天鬼天鬼天鬼天~回って回ってまわル~~プ!」

 

久しぶりに円広志カットインが出ました~

 

 

 

246GでデカPUSH

 

GOMA「鬼天!」

 

*デカPUSHは基本的には「直撃」につながります(CZ当選もあるという話も聞いていますが、どうでしょうか?)

 

どのみちATには繋がるという認識でいいとは思う

 

 

 

45Gで384枚終了

 

ここで有利区間リセット

 

残り有利区間G数を考えるとここらが継続は限界であったか…

 

GOMA「続行!直撃も確認した!」

 

高設定の匂いと期待感が上昇中!

 

しかし、ATに入れど手持ちメダルは1000枚もないので一発勝負感は続く

 

GOMA「何とか2000枚まで行けば…」

 

—–sponsored link—–




 

真の直撃?

 

 

 

GOMA「いいモードとG数を選んでおけよ!」

 

味噌納豆でおまじない♪

 

・・・

 

・・・

 

 


はぁい、きたぁ~~~

 

エスパー伊藤風に「SSRカード」が登場!

 

カードに関しては様々な説がありますが総じて「高設定はレアリティが高い」というのはある

 

個人的には「SR」の出やすさが低設定とは違うような感じはします

 

GOMA「早く当たりそうなので次もATに入れれば優勢になる」

 

勝負所と見た!

 

・・・

 

 

 

247GでCZへ

 

GOMA「時は来た!」

 

↑橋本真也カットイン発生(期待度50%)

 

 

 

アイコンは緑+白で62%

 

GOMA「もらった!」

 

・・・

 

 

 

あれ?2体目で普通に負けました汗

 

かなり油断してました…

 

有利区間リセット後に200前半でCZ失敗ですのでここは「デフォルト的」に有利区間継続」

 

GOMA「ま・さ・かの敗北もここだけだ!」

 

気持を入れ直した!

 

ひざまくら後のカードはNで残念…

 

50G~100G~で前兆もなく残念

 

200前半前兆スルーで残念

 

200後半前兆スルーで残念…がモードBかな?とちょっと笑顔

 

300前半前兆スルーで残念…えっ?モードは?

 

300後半前兆はなく天井を覚悟

 

GOMA「高設定でしょ?」

 

・・・

 

が、ここで今まで強烈な違和感が…

 

・・・

 

 

 

連続演出発展文字が鬼柄

 

GOMA「ん?やっぱり当たるんだ…」

 

基本的に当たりハズレの強弱は強い機種なので打ち込めば「当たりの判定」はかなり前の方で、できると思います

 

その中で演出的に最初は期待していませんでしたが、エピソード前兆以降はそこそこの演出って感じ…

 

そしてタイトルで鬼柄で一気に持ってきた

 

GOMA「このタイミングの鬼柄は初めての気が…」

 

どうなるんだ?

 

・・・

 

 


434Gでデカpush

 

GOMA「マジかよ!このタイミングでデカPUSH?」

 

再度言いますが、「デカPUSH=直撃」の認識でok

 

ということは…

 

 

 

うわぁ~出ちゃうんだ!このタイミングでくるんだ

 

256G以降の直撃でした

 

個人的にここで思うのは「どうして直撃になったのか?」という点

 

考えれるのは2点

 

リゼロには一応、「直撃抽選」というのは常にしているのでそれに当選したということなのか?

 

もしくは白鯨戦の結果を前兆開始等に実は抽選しており「勝利時の一部で直撃」となるのか?

 

ここは次の考察で記事にしたいと思う

 

実践に戻ります

 

—–sponsored link—–




 

高設定だと思った

 

ここまでの展開的には普段とは違うという展開が多いのでいよいよ「本当に高設定か?」という思いもしてきた

 

なおかつ再投資ギリギリで踏みとどまれたのも大きい

 

GOMA「ここ重要!」

 

おねだりアタックは明らかなる低性能で「+5G」が並ぶ

 

GOMA「厳しい…厳しい…」

 

直撃からのATは総じて厳しいのは分かっていても厳しい

 

GOMA「ならば秘技をだす!」

 

粘る!粘れ!ノコッタノコッタ

 

ノコッタノコッタ…ベル!

 

 

 

ノコッタノコッタ…リプレイ

 

自力で粘り腰を発揮する

 

 

 

6G自力で粘り込みました笑(自己新ですね)

 

GOMA「最低限の仕事は出来た…かな?」

 

1000枚…1000枚…

 

とりあえず1000枚欲しい

 

 

 

 

駆けぬけた…ちょっと純増負けもしてますね泣(有利区間リセット)

 

GOMA「ヤメる要素はゼロ!」


「高設定DESUDESUDESU」

 

↑ペテルゴマのカットイン(高設定期待度80%)

 

ついについに「高設定宣言」がでました

 

・・・

 

と、言っていたらA天に持ってかれて追い1K(総19k)

 

 

 

64%で2体目で敗北(終了画面は花画面)

 

GOMA「ちょっとモードが弱いが…」

 

気になる点は数カ所あるがそれでも時にはこんな事もあるかと思いますので続行♪

 

 

 

コンビニで「246示唆」

 

次の当たりは追い13k(総32k)で643GでCZ

 

GOMA「なんだこれ?…深すぎるだろ…」

 

モードである程度は左右されると思いますが高設定の浅いG数選択率はかなり低設定とは違うと思ってます

 

GOMA「もう勝つしかない!」

 

 

 


こい!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

負けた…

 

言葉すらでない…

 

コンビニで246示唆

 

GOMA「もう怒ったからな!」

 

ホール横にあるコンビニまで走ってATMの前に立ち慣れた手つきで「福沢」を降臨させた

 

GOMA「本気中の本気だから!」

 

・・・

 

本気中での当たりは追い14kの600後半(総46k)

 

 

 

いくぞ!好機!

 

GOMA「まずは3体目まで持ってこい!」

 

3体目までいけばあとは台をこじ開けてでも自力でBAR揃いさせる

 

 

 

よ~~し!これで3体目まではいけた!

 

・・・

 

 

 

はぁ?何で負けるの?

 

GOMA「終了画面で復活とはビビらすのはヤメてよ…」

 

ヤメてよ…ヤメてよ…

 

ヤメてよ…ヤメてよ…

 

コンビニの扉が閉まっている画面を33歳の男性…1分間は眺めていました

 

 

まとめ

 

6/29実践結果 -42k

 

心折れるわ…

 

もう無理や…スロット無理…

 

失踪しても探さないでください泣

 

次の実践記事