全額勝負男こと・・・ゴマです

 

10月も1/3が過ぎました…早いですね笑

 

けど、10月の中頃というと「僕にとっては一つの分岐点でもあります」

 

昨年の5月からブログ初めてちょうど昨年の10月の中頃に一気にランキングが上がりました

 

それから1位or2位を「ず~とキープ」できているのが現状です

 

*キープし続けるプレッシャーはありますが「キープしないといけない」という責任感はあります

 

実際に、キープというより全ジャンルのOUTポイント(これが一番の判断材料になる)では1桁に入ってこれているので僅かながらですが微増はしているか?

 

今後はどうなるか未知数ですが、この1年で取得した「圧倒的な更新頻度」で補うしかない笑

 

本記事は10//5実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

余裕あるから…

 

10月はスタートダッシュが決まったので心に余裕がある

 

「子供が壁にクレヨンで落書きしよう」が…「元気な証」と思える

 

「奥さんが楽天で、鍋をいきなりポチっと買ってしまった…」って言おうが、「家事に必要だからしょうがない」と思える


毎日が素晴らしい!

 

いつも通りに人生の素晴らしき労働を華麗に全力でこなして即ホールへ

 

・・・

 

・・・

 

普通の方ならば心に余裕があれば立ち回りにも隙が出てきてしまいますが、僕みたいな勝利至上主義者にはそんな隙は微塵もない

 

常に勝利の為に神にお祈りをする

 

「今宵も奇跡がおきたまえ~!」

 

やっぱり14年ほど祈り続けているのでかなり祈り方は上手くなったと思う

 

天の声「その台を打ってみなさい」

 

↑これこれこれ~こういうのが重要!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「G1優駿倶楽部」 121回転~

 

台選びポイント・・・神の導きにしたがって!

 

ちょいちょい「優駿倶楽部」打っているのですが特にめざましい成果を上げたことがない台である

 

僕の中ではどこかで「リベンジ」しないといけない機種だとは思っている

 

リベンジするには必ず勢いが必要

 

今の僕の勢いがあれば「ひょっとして勝てるかも?」と思った

 

ただそれだけの理由

 

ふざけた理由とかではない…そう思わなければ打てない機種だ

 

萌えは苦手だが頑張る

 

出陣!

 

 

 

新打法を発見?

 

僕は常々、「自分しか考えれない打法」はないか?というのは探している

 

それが正攻法でなくても、オカルトと言われようが構わない…

 

沖ドキの「200G以内打法」は完璧だと思ってます…カイジ3の150G~狙いも完璧であると思ってる

 

けど、かつてモンハン恐竜戦線で考えた「ボーナスを1回引いてモード狙い打ち」は失敗しました

 

詳しくは忘れてしまいましたが、2スルーか3スルーの台を打ってモード判別してけば勝てるのでは?と思いました

 

ボーナスは軽いので1回辺りの被害は少ないのですが、結果的に「当たってそもそも出ないから、まったく捲りきれない」ということで10福沢以上なくなった記憶あります

 

最近になって「G1優駿倶楽部」でも何かないか?と思った時があり、解析を見て思ったのが、やっぱりプレミアムART「凱旋ロード」に突入させるしかないと思った

 

凱旋ロードに突入するには「サイレンススズカ」で海外レース挑戦が王道っていう感じなのか?(勝率80%)

 

シンボルルドルフは30%ありますがそもそも出現しないし、30%では話にならない

 

オルフェーブルの「海外レース勝率50%かつ新馬戦は強い」も魅力は感じるが50%では「負けそう」という感覚は残る…

 

そこで僕が一つ思ったのは、もし「やっぱりサイレンススズカが王道」という方が多いのならば「サイレンススズカ狙い」という選択はありなのではないのか?

 

唯一、プレミアムARTに対して勝率が高いのならば「特大ホームラン狙い」の僕としては興味深い

 

そもそも「海外レース」までは簡単に辿り着けませんがもし来た時は確実にGETしないといけない

 

「失敗しました」は許されない

 

そういう意味で「サイレンススズカ狙い」はどうだろう?

 

どの馬で凱旋ロードに突入したか?の情報が欲しいです

 

実践に戻ります

 

・・・

 

 

 

打ち出して少ししてサイレンススズカで黄色で出走!

 

GOMA「頑張れ!目標は海外…ここは通過点」

 

 

 

あれれれれぇぇ!

 

 

 

うそ~ん…激熱出てるよ!

 

 

 

まこまこも出てるよ~”

 

 

 

194Gの投資2K

 

GOMA「今宵も完璧なる立ち回りだと思います」

 

 

 

GOMA「海外までいこうか…」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

甘くないですね…そもそも10SET目まで辿り着けないという壁がありそう…

 

序盤は劣勢感を演出するのが僕のスタイルなので続行

 

 

 

コイン持ちのブレが凄い…

 

優駿倶楽部のコイン持ちはブレが凄いな~と思います

 

チャンス目という名のMBがでれば48枚増えるし、RTに入ればリプが連続してくる…

 

トータル的に考えれば悪くはないというのが今の判断です(それを含めて数値的には1K=32Gらしいが平均以上にMBを引こう♫)

 

 

 

メーター白のナリタブライアンで出走(白は逆にチャンス)

 

 

 

チャンスはチャンス!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

勝てばなんでもいい!

 

解析見て思ったのが「どんな馬どんな状況でも、レース=12.5%以上で勝利」という事を知りました

 

結構、高い数値だなと思う

 

トータル的に見れば「当たりやすい機種」ではあるんだなと思う

 

—–sponsored link—–




 

全財産勝負?

 

 

ナリタブライアンの特徴は「単発で終わらない」という「ジュースを買いにいける」状態であります(戻ってきて速攻で終わるは悲しすぎる…)

 

だいたい、ジュースを買いに行くタイミングって97%ぐらいは軽くドヤ顔している時だとは思う笑

 

 

 

継続確定してますが豪華演出は嬉しい

 

 

 

GOMA「なんだこれ?全然人気ないぞ…全財産で勝負したい…嫁を質屋に入れてでも…」

 

と、「予知能力さえあれば人生バラ色になる」くだらないとを考える

 

 

 

2SET目…

 

まだ開始画面でシナリオを把握できないですが、戦コレ2みたいに「女の子=アツイ」みたいに分かりやすい覚え方はあるのかな?

 

ART中は特に何もなく継続レースへ…

 

 

 

GOMA「さすがに厳しいか…質屋に嫁はやめておこう…単勝100円で!」

 

 

 

GOMA「しまった汗…読み間違えた…」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

あぁ~これでは儲からない…

 

ギャンブラーたるもの勝負所の嗅覚は必要なのに…

 

 

 

質屋に入れてでも…

 

 

3SET目

 

GOMA「ん~そろそろ限界かな?」

 

相変わらずART中は何もない…

 

 

 

PUSH長押しで猛烈に歓声と応援はしておきました

 

 

 

GOMA「おっ、人気が出てきたぞ…ついに皆が実力に気付いたか?」

 

迷う…迷った挙句に…


GOMA「全財産で…嫁も質屋へ…子供も質屋へ」


「父ちゃんは勝つから心配するな!」

 

ブライアン♫

 

ブライアン♪

 

 

 

阪神大賞典ではトップガンに勝ったぞ?負けるな!

 

一応、何かの為にチャンス目(MB)は入れておきました

 

・・・

 

・・・

 

 

 

GOMA「嘘だろ…逆転は?」

 

 

 

あぁ~なんてこった…家族がバラバラや…

 

わしの責任なのか?…違う…ブライアンのせいだ…

 

GOMA「僕の家族をこんなことにさせやがって…」

 

という事で、家族を救出するために続行です!

 

続きはこちら