万枚狙い男こと・・・ゴマです

 

僕のAタイプを打たない理由と僕の勝率について少し…

 

前にも話したことありますが、僕はAタイプをあまり打ちません!

 

理由的にはいろいろありますが、そもそも「Aタイプで勝つ」ということがスロットで一番難しい事だと思ってます

 

大きな理由として「ヤメ時がない」

 

一見、いつでもヤメれるという言葉にも繋がるかもしれませんが「ヤメ時=自分が満足ORメダルなくなる」という時だと思います

 

*ヤメ時は閉店だ!が真の正解かもしれません…

 

僕の中でスロットは「打ち始め」より「打ち終わり」の方が重要と考えてると何度か言っています

 

期待値稼働も僕は「そこから打つから勝てるのではなく」、ヤメ時=即ヤメがしっかりと決められているからだと思う

 

また僕のスロットの勝率40%という所も考えないといけない…これはずーと変わらないので僕みたいな打ち方だとその程度の勝率しか上げれないという事だと思う

 

自分としては勝率40%あれば何とかなるとは思ってます

 

しかし10回行けば6回は負けるので「勝った時に負け分も取り返さない」と帳尻が合わないのでAタイプを打てない理由もある

 

という言葉も最低でも±0には持って行かないと話にならないので、なんとか勝率40%でも±0に行けれるようにあと2か月半は必死になります

 


今、めっちゃ必死ですよ!

 

本記事は10/14実践記事になります(10/13は稼働は休みました)

 

—–sponsored link—–




 

レア台を打つ

 


「GOMAちゃんのレア台を打つコーナー」

 

パチパチパチパチパチ

 

拍手してない人はしっかりと拍手してください!

 

このコーナーは「理論と数値のみを信用しオカルトとかの戯言などは一切信じない完全無欠の勝利主義者GOMAちゃん」がレア台を適当に打って最終的になんとかしてしまうというコーナーです

 

過去の実績も折り紙つきで「マキバオー」「ドロロン」「鉄拳3rd」「アカギ」「慶次修羅」と鉄拳以外は全て勝利しているという実績

 

期待値稼働という実績ある行動があるならば、レア台を打つという実績ある行動も同じようなもの


「今回は万枚を本気で狙う!」

 

・・・

 

日曜日でしたが奥様からOKでましたので朝からホールへ

 

 

 

「修羅の刻」 0G~

 

この世で万枚に一番近い台というのが「修羅の刻」←本当の話です

 

とにかく設定1での万枚率が現行機種でTOPなので「万枚狙い」ならこの機種以外に選択肢はない

 

疑似ボ搭載のAT機かつ沖ドキみたいに間がなく純増3枚で飛ばしてくるので出玉ペースもTOPレベルで速い

 

その分、「当たらない」「きっかけが掴めない」ということが大半である

 

けど、本気で狙う

 

10月の僕の勢いがあれば「なんとなく行けそうな気がする…」

 

ビビるな!攻めろ!

 

形さえ作れば止まらない!

 

出陣!

 

 

 

CZが無理ゲー

 

レア台を打つ点で一番重要なのは台の設定ではなく「己の設定」

 

 

 

 

いきなり「修羅玉」がMAXに…

 

 

 

朝一22Gで自力CZ「武闘刻」に突入で「据え置き」の判別に成功!笑

 

GOMA「据え置きはありがたや!」

 

 

 

土方さんで絶望

 

というより、基本的にCZが無理ゲー感が満載であるのが修羅の刻

 

簡素に成功率を言えば10G間で1/100を引けば当たりとなる

 

*沖田さんならば1/50、伊藤さんならば1/20と変化はします

 

 

 

「無理です!」

 

朝一速攻戦は失敗に終わりました

 

 

 

当たっても無理ゲー

 

「頼むで早く当たってくれ…」

 

レア台を打つ企画で一番の不安は投資金額がどこで止まるかである…

 

 

 

投資16Kの509GでCZ成功から当たり

 

「BIGかREG」で天と地の差があるぞ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

セイセイセイ

 

なんとか最悪という点は避けれたと思う…

 

こっからどれだけロケットスタートを決められるかが修羅の刻であります

 

BIGは30G間の疑似ボーナス!

 

 

 

気合でレア役を引く!

 

レア役を引くとたまーに「時空瞑想モード」というのに突入するので、後は祈るだけです

 

 

 

祈りが通じないパターンがこんな感じです

 

しかし、諦めてはならない…優しい点もある!

 

BIG&REG共にボーナス後に必ず「伝承RUSH」に突入してくれます

 

 

 

けど、初期20Gしかないです汗

 

20Gで何かを起こさないと終了です…

 

・・・

 

・・・

 

何も起きませんでした…

 

—–sponsored link—–




 

気持ちで行くしかない!

 

こんな展開でヤメれるはずはないので続行!

 

 

 

追い2K(総18k)の178GでG数解除から当選

 

GOMA「浅いG数での解除は珍しすぎる…」

 

 

 

GOMA「グワァ…REGかよ…」

 

しかし、REGでも諦めてはいけない!

 

 

 

レア役で「BIGへの昇格抽選」をしてくれます

 

 

 

逆回転しろ!むしろ赤扉だったぞ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

何も起きないパターンがこれです…

 

 

 

GOMA「ならば20G間で奇跡を起こして見せましょう!」

 

諦めない気持ちと気合だけは誰にも負けない!

 

・・・・

 

・・・

 

 

 

キタキタ…レア役

 

 

 

「弱スイカ」でも仕事してくるのが修羅の刻だぞ

 

 

 

よし!対決まできた(勝てば疑似ボーナス)

 

 

 

言われなくても全力でPUSHだ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

何も起きないパターンがこれです…

 

GOMA「あ~ヤバい…スイッチが入りそう…」

 

 

 

そもそも当たらない!

 

既に心と頭は沸点越えてますので続行

 

GOMA「出るまで打つ!」

 

勝つ負けるということはもうどうでもいい…なんとか1000枚以上でも出さねば気が済まない!


GOMA暴走モード突入!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

追い24k(総42k)の882GでCZから当選

 

GOMA「泡を吹きそうです…」

 

「後悔しているか?」の質問には「2時間前に戻りたい」と言いたい

 

既に財布の中に「所属先:GOMA」と名札を付けている5人の福沢君はいない

 

開店2時間で投資が42Kって…おかしいでしょ!

 

けど、そもそも修羅の刻はG数振り分けが厳しすぎる

 

ほぼ通常Aに滞在しているのですが「900G以上振り分けが85%ある」(天井はMAX1300)

 

*1000G以上はBIG確定、1200G以上はSBB確定(SBBの恩恵は強い)

 

なので、「自力でCZを成功させる」「4桁ハマリの覚悟」のどちらかの心構えは必要

 

・・・

 

・・・

 

大量投資の怒りにまかせてボタンを押す…

 

 

 

一瞬で怒りから絶望に落とされました

 

・・・

 

「冗談抜きで何か起こさないとヤバいぞ」

 

資金的な焦りもありますが「これをどういうブログ記事にしようか?」という焦りがそれ以上にある

 

ちょっと話はそれますが、「レア台を打って勝つ」とか「マギカラッシュ=1000枚確定」とかその他にもいろいろ言っていますが、成功してこそ話が成り立つと思っているので毎回必死ですね(マギカラッシュで1000枚に届かなかった時はめっちゃ凹みました)

 

「レア台打って毎回負ける」より「レア台打つとなぜか奇跡を起こしてくる」のという風にしたいんですよね…

 

けど、今までの結果に一番ビビッているのは僕です笑

 

 


上部役物「緑色」

 

GOMA「緑でも全然期待できる」

 

 

 

「10月絶好調男を甘くみるなよ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

嘘だろ…ハズれる?

 

またしても何も起きないパターンですした…

 

 

 

続行か続行か?

 

何もできない展開でこの後どうするか迷う…


「続行OR続行」

 

GOMA「どっちらを選べばいいかな…続行かぁ…続行かぁ…」


左の続行だ!

 

こんな所でヤメるぐらいなら鼻っから打たない方がいいし、軽々しく「レア台打つ企画などやらない方がいい」

 

執念で出してやる!

 

まだまだ続行だ!

 

続きはこちら↓