先手必勝男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「リゼロ企画」が始まったよ!という話

 

いよいよ今日からです

 

実際に「どのぐらいの頻度で打てるのか?」というのが一つの課題です

 

ちなみに今現在、「3回」までは挑戦しました

 

↑結構、頑張っているでしょ?

 

また打っているとどうしてもヤメれないという展開や「調べてみたい!」「この後どうなるか気になる」というような展開もあります・ありました

 

基本的にはワンアタックですが遊技者も自分・審判も自分・資金も自分なので緩くやっていきたいと思います

 

本記事は4/21実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践模様

 

 

 

この打ち方はあり

 


「リゼロアタック 1回目」

 

さぁ~予告していた「リゼロ企画」

 

「リゼロ企画」というとちょっと微妙なので名前は改めて


「リゼロアタック」とします

 

この企画は「リゼロを適当に座って基本ワンアタックで「100K勝つ」or「100K負ける」までやり続ける企画」です(上限は32回)

 

本当は22日からだったのですが、我慢できずに21日から開始しました笑

 

↑こういう一人でワクワクするような人間です(イベント事が好きなんですよ)

 

では、開始します!

 

拍手…拍手しなさい♪


パチパチパチパチ♪

 

・・・

 

4/21…時刻は21時付近(打てるのは22時45分まで)

 

全てではないですが「リゼロアタック」ではこういう「時間が少ない」という中で多くの実践を行っていきたいと思う

 

今回の企画の裏テーマでもあります

 

これはやっぱり日頃から家族や仕事等で「時間がない!」という方も多いと思う

 

それでも「スロットを打ちたい!」「勝負したい」という方は絶対多い

 

むしろそういう方が一番多いと思う

 

また、僅かな時間を使ってホールに行ったとしても時間が少ないから「Aタイプ」だけでART・ATは時間を気にするから打たないという方もいると思う(Aタイプがいけないわけではない)

 

だが時は6号機になり流れは変わった…勝負できるぞ!

 

それが超高速純増機であるリゼロ

 

だからと言って、簡単な勝負ではない

 

良い面があれば必ず悪い面もある…


「闇と光・雨と晴・ヤンキーとドヤンキー」

 

どちらかが輝きどちらかが曇る…

 

リゼロにもそういう面が大きくある

 

低設定ならばATに入りにくいけどATに入れば獲得枚数期待度高い

 

高設定ならばATに入りやすいがAT獲得枚数北度は低い

 

だから僕は「低設定でも勝機はある」と思ってる

 

光る所あればそこを光らすのみ

 

僕なら光らせれる!

 

「さぁ~剛腕を炸裂させるぞ!」

 

白鯨攻略失敗は他人になすりつけろ

 

スルーばかりだと?…ねだるな、小僧!

 

おねだるんだよ

 

出陣

 

・・・

 

記念すべき1台目ということで尖った台の方が面白いと思ったのでこんな台を選んでみました

 

 

 

3787G回ってCZ6回のAT0回 102G

 

GOMA「闇が深い…ゼイアン!」

 

高層タワーになっている台です(全て500以上…天井は2回)

 

GOMA「僕ならば…」

 

リゼロアタックの今後を占うのにちょうどいい台だと思うので打つ事に

 

・・・

 

「あっ!」

 

いきなり事件が起きた

 

・・・

 

 

 

座って3G後の105Gで前兆へ

 

GOMA「このパターンは過去の実践でもアツい(200G~で当たりやすい?)」

 

 

 

いつでも当たっていいようにアイテムはGETしておこう♪

 

・・・

 

「さぁ~勝負の200Gに突入」

 

 

 

見えざる手が3段階目

 

GOMA「当たったな…」

 

リゼロは当たる時と当たらない時の演出がはっきりと分かる

 

 

 

240Gの投資は4K(コイン持ち悪!)

 

この打ち方は一つありかもしれない

 

リゼロのハマリ台が落ちにくくなってくる中で「100G付近」の台ならば前兆が入るのかだけ試すのもありかもしれない

 

前兆に入ってもハマるという話は聞きますが、感覚的にはかなり「200G前半」に期待できる

 

 

おかしい…

 

記念すべき一発目なので気合入れていく

 

 

 

黄+白で61%

 

GOMA「60%以上あれば楽勝だ!」

 

1体目…レム先制セリフ→「リカード・ヴィルヘルム・ヴィルヘルム」のアツいパターン→ヴィルヘルムで勝利

 

ニョキット!

 

↑レバーを引っ張ってみる(大都の台はレバーを引っ張っても反応します)

 

2体目→青背景→レム先制セリフ→リカードで3割削る→あるある→クルシュで4割残し→緑2連続は楽勝→ヴィルヘルムで勝利

 

GOMA「もってるよ~こういう所はもっているよ!」

 

どんな事でも門出は大切

 

ニュキット!

 

優しく引っ張ってみた

 

3体目…青背景→ヤメろ→セリフ×→あぁ…→リカードで半分削る→もらった!後続もしっかり→クルシュで2割残り→決めるぞ

 

・・・

 

 

いったぁ~~!

 

GOMA「これが剛腕や!」

 

・・・

 

すぐさま気を抜かずに「おねだりアタックへ!」

 

GOMA「MAX狙ってくぞ!」

 

・・・

 

GOMA「あれ?全然乗らない…おかしい」

 

 

 

連打がくるかと思いきやここもダメ

 

GOMA「いつもと違うぞ!なんだこれ?」

 

・・・

 

 


「+55G」

 

ウソだろ…

 

やっぱり最初の3G間で「連打」が出ないと諦めた方がいい…

 

 

 

駆け抜けた…

 

GOMA「奇跡が起こせなかった…」

 

これにて3連続のMAXの夢も終了

 

・・・

 

 


待て待て待て!持っているよ!

 

GOMA「並のスロッターではないぞ!」

 

・・・

 

 

 

えっ?終わり?

 

*後から調べたらこの場面は「スイカ以外ならば上乗せは確定」…しかし、スイカでも結構な確率で乗せるらしいです

 

GOMA「本当に終わった…」

 

ということで、ヤメよう!と思ったが一つ気になる事が…

 

「有利区間が続いてる!」

 

そのまま温泉ステージへ

 

—–sponsored link—–




 

鬼天国?

 

ちょっと1回目から予想外の展開が来たので戸惑う

 

しかし、自身初めてのAT後の有利区間継続

 

GOMA「臨機応変に続行!」

 

こういう柔軟さと適当加減はある


*続行は全て一纏めでワンアタックとします

 

だが、よーく考えれば先ほどもおかしい事が多かった

 

「100G前半で前兆」「白鯨にはスンナリと勝つ」「ATは乗らない」「最終Gでスイカ引けど乗らない」


GOMA「鬼天でしょ?」

 

自己流の方程式によってモードを炙り出した!

 

・・・


「冗談かよ?」

 

・・・

 

 

 

AT終了後4G目に鬼アツ

 

そのまま「剣聖VS剣鬼」演出という「僕は100%でAT演出」が発生

 

GOMA「絶対に鬼天国や!」

 

おかしなことが重なりすぎている…

 

となると、白鯨攻略戦は勝利確定か?(鬼天国は直撃確定ですがCZを経由する時もあるとかないとか…)

 

とりあえず継続率は「51%」

 

GOMA「チート級に勝つんでしょ?」

 

まずは一体目…

 

・・・

 

 


あっ!

 

パネル消灯→ボタンPUSH→花は好き演出→AT確定

 

GOMA「おかしすぎる!」

 

ちょっと笑ってしまうぐらいおかしい展開である

 

 

 

本当に乗らない

 

 

 

当然の如く駆け抜ける(枚数は引き継いでます)

 

で…有利区間継続

 

GOMA「鬼天ヤバス!」

 

 

目測を誤った

 

この時点で時刻は21時25分

 

GOMA「まだいける!」

 

もうここでヤメる理由はないので続行

 

温泉ステージでカードは「N」

 

50G~初めて前兆に入った

 

GOMA「もうすべてがおかしい!」

 

100G~は前兆に入らず

 

202Gで「禁書庫」に突入

 

 

 

「僕は100%でAT演出」が発生243Gで当たり

 

GOMA「またATに入っちゃう?」

 

こんなに余裕顔でリゼロを打つとは思わなかった笑

 

 


継続率は52%

 

GOMA「まぁ~何%でも勝つからOKOK!」

 

1体目…ミミ→クルシュ→余裕です→レムであっさり勝利

 

2体目…青背景→ミミ→討伐隊→それでも余裕です→ヴィルヘルムで勝利

 

3体目…青背景→レム先制セリフ→ミミ→討伐隊で4割残し


GOMA「あれ?ちょっと弱くない?」

 

 

 

えっ?

 

・・・

 

・・・

 

 

 

GOMA「鬼天じゃない!」

 

となれば、これは「引き戻しモード」ということか?

 

真相は分からないがヤメヤメ!


「有利区間継続=ヤメれない!」

 

GOMA「時間的にどうだ?」

 

現在の時刻は21時45分

 

 

最後は運勝負

 

*しばし意味の分かりにくい話をします

 

ここでサッと今の現状を計算してみた

 

初当たりG数が「240G+8G+243」=491G

 

ATG数が「55G+45G」=100G

 

これに白鯨攻略戦がちょろっと

 

単純に600Gは有利区間は消化している

 

ということは、1500G-600G=900Gは有利区間が残っている

 

そこから有利区間300GでMAX枚数だから900G-300G=600G以内に当たるか?

 

GOMA「いや、手持ちメダルがある場合はどうなるんだ?」

 

訳が分からない…

 

けど、打てばいい…打てばいいが時間的にどうよ?

 

22時45分まで打てるので約1時間

 

だがここで日頃からのどうでもいいパチスロ雑学が活躍する

 

前にも言いましたがスロットのウェイト時間は4.1秒

 

ゆえに1時間で最大で約878回転は回せる

 

GOMA「当てることはできる!」

 

↑ポジティブ♪

 

だが、天井到達してAT突入した場合を考えるとあまり消化はできない…

 

しかし、僕の感覚では天井は有利区間的に多分ないとは思っている…むしろ200G~で当たると思ってる

 

なおかつ「このモードがどのように動いているのか?」が気になる

 

GOMA「負けてもいいから打ってみる!」


続行を決意!

 

・・・

 

50G・100Gで前兆はなし

 

200Gの前半で前兆に突入…が、演出が弱い

 

GOMA「これハズれのパターンでしょ?」

 

案の定、ハズレた…(時刻は22時)

 

GOMA「このパターンでもモードが落ちるということか?」

 

もう訳がわからない…

 

しかし、こうなると「どこで当たるのかがわからない」

 

300Gも前半に前兆でスルー(22時8分)

 

400Gも前半で前兆スルー(22時15分)

 

GOMA「時間がない!」


500Gで「禁書庫!」

 

GOMA「止まってくれ!」

 

 

 

見えざる手三段階で一安心

 

533Gで当たり(22時23分)

 

GOMA「最後の悪あがきを見せるぞ!」

 

—–sponsored link—–




 

悪あがき

 

 

緑+青+白で「68%」

 

GOMA「必ず抜くぞ!」

 

・・・


ブゥゥゥゥゥゥ


ブゥゥゥゥゥ

 

・・・

 

 

 

あぁ~~

 

 

 

花は好き?

 

GOMA「福沢の微笑みは好きです」

 

戦いに突入する前に「花は好き」演出が発生

 

・・・

GOMA「あと20分ある!いける」

 

手持ちが150枚ほどあるので走り抜ければほぼほぼMAXは出せる計算だと思う

 

GOMA「おねだる!」

 

・・・

 

 

マジで乗らない…

 

GOMA「少しでも乗せろ!」

 

・・・

 

 

 

おかしすぎでしょ…

 

 

まとめ

 

 

490枚

 

4/21実践結果 投資4K 回収9.4K 結果+5.4K

 

リゼロアタック1戦目終了時点+5.4K

 

とりえず勝ったことは素直に嬉しい

 

そして僕が思ったのは「有利区間SETした時にATレベルは決まっている」

 

なので有利区間継続の場合は低いATレベルならばずーと低い=ATに入っても出ない

 

もう少し実践内容を精査して何かを見つけたいと思う

 

第2回目のリゼロアタックの記事

 

次の実践記事