討伐隊推し男こと・・・ゴマです

 

今回の冒頭の雑談は「ただいま計算中です…」という話

 

今現在リゼロアタックは第12回まで終了してます

 

実践の方はその後もガンガンやっているのでリゼロもそれなりには打っているかな?というぐらいになってきました

 

ここらで一度、今までのデータを出してみようと考えて過去の実践を振り返っています

 

もし「こんな数値があればみたい」とか「ここら辺はどう?」などがあったら分かる範囲は出しますので何かあればぜひぜひコメント頂ければと思います

 

本記事は第13回リゼロアタックになります

 

—–sponsored link—–




 

前回のリゼロアタック

 

 

 

ラストスパート

 

第13回のリゼロアタックに参ります

 

第12回リゼロアタック終了時点の結果は+53.4Kですのであと+46.6Kで完全勝利となります

 

「楽勝や!」

 

ゴールはもう目前…最後のラストスパートでサクっと決めたい

 

第13回は5/1の仕事終わりで行ってきました

 

・・・

 

しかし、もともとこの日は「リゼロアタック」をやろうと思っていませんでした(記事ストックがリゼロばかりなので他の機種を打とうと考えてました)

 

が、ホールに着くなり物凄い台を発見!

 

 

 

リゼロ 442G~

 

GOMA「これは打つしかないでしょう!」

 

見つけた瞬間はかなりビックリしましたね~なぜ?とは感じました

 

こういう時は奇跡は重なるよ~

 

サクッと勝ちを上乗せしたい

 

王手をかける


出陣!

 

・・・

 

GOMA「ラッキー―♪」

 

2K目の495Gで当たり(モードBですね)

 

今までで打ち始めてからの最短G数での当たりかな?

 

GOMA「MAX出せばリゼロアタック勝利になる」

 

ついに「MAX枚=勝利」という王手の状態になりました

 

「初王手」

 

・・・

 

継続率は「62%」と勝負にはなりそう

 

1体目…ミミ半分→討伐隊で緑→しっかりと白鯨以外で…→レムで勝利

 

GOMA「いけるいける!」

 

2体目…青背景の回収営業→リカード平常営業→討伐隊のド回収営業→白鯨のGW用の地獄営業

 

 


南無南無!

 

肝心要の1戦でしたが決めることはできずに残念

 

・・・

 

「続行!」

 

2Kなどは勝負したという感じではないので当然、続行の選択肢しかない

 

ワンアタック勝負と言いつつも「続行」を一括りにしてしまうところは、サッカーに「中東の笛」があるように、月下に「Laraの笛」があるようにこの企画にも「GOMAの笛」もある


GOMA「僕が審判だ!失敗などしてない」

 

*有利区間はリセット

 

アドバンテージが発動中している中で、追い7K(総9K)で384GでCZ(モードBですね…100G~前兆有)

 

GOMA「ウォーミングアップは完了しています!」

 

今度こそしっかりと仕上げるのみである

 

継続率は「51%」+「1体撃破」

 

1体目…モチのロンで継続

 

2体目…青背景→ミミで半分削る→ヴィルヘルムで勝利

 

GOMA「さぁ~あと1体!」

 

この辺りまではサラ~ともってくる所はさすがリゼラー

 

・・・

 

 

 

どう?先手はとられたか?

 

GOMA「巻き返せ!」

 

3体目…青背景→ミミ→討伐隊→白鯨→「ガッデム!」で敗北

 

白鯨戦での一番最悪なパターンですね(それでも個人的には20%ぐらいで復活の可能性とは思う」

 

有利区間もリセットでしたので終了

 

第13回のリゼロアタック結果-9K

 

第13回リゼロアタック終了時点の合計結果は+44.4K

 

—–sponsored link—–




 

 

再度チャンス?

 

GOMA「ダメならば次はある!」

 

なにやら第13回のリゼロアタックが敗北したのになぜか非常に勢いがある

 

・・・

 

 

 

リゼロ 245G~

 

第13回が終わる少し前にこの台も空き台になりました♪

 

GOMA「リベンジするぞ!」

 

勢いもそのままゲーム数も勢いよく昇っていき投資11Kの758Gで当たり

 

・・・

 

65%で1体目で敗北


はぁ?

 

・・・

 

GOMA「マジで勝てない」

 

リゼロを打っていて初めて「勝てない」と感じました(そのうちにはこういう展開も来るかな?とは思っていたが…)

 

有利区間はリセット…

 

・・・

 

えっ!

 

・・・

 

 


レムのひざまくら



GOMA「モードB以上…続行!」

 

またもや「GOMAの笛」が発動!

 

この「レムのひざまくら」に関して少しばかり…

 

 

レムのひざまくら

 

CZ・AT終了後は「ひざまくら」or「温泉」のどちらかになるが法則はある

 

CZ失敗後=ひざまくら

 

AT後・朝一=温泉

 

有利区間継続・非継続は関係なし

 

*多分、この法則で確定ということでいいかな?(リゼラーの方、ご確認お願いします)

 

ひざまくらには「エミリア=デフォルト」「レム=モードB以上」「ラム=天国or鬼天国」


「レムは結構でる!」

 

これは有利区間リセット&継続とか関係なくソコソコ遭遇します(僕は5回以上は遭遇してる)

 

CZ失敗後にコンビニの状態でヤメて帰る人が多いですが「ひざまくらのキャラ」までは確認した方がいいと思います

 

これは有効ですね~非常に有効だと思います(自分の台以外でも何回か見たことあります)

 

この辺は情報が浸透して「コンビニ=ヤメていい」となっているので隙ができやすい点です

 

ぜひぜひ即ヤメの台は確認してみてください

 

また「レム=モードB以上」となっていますが、僕の実戦感覚的には「半分以上は200前半で当たる」

 

ここで気になる点は「モードBに200前半の振り分けがあるのか?」という点

 

ここは皆さんはどう思いますか?

 

モードBは「各ゾーンの後半部分」で当たるのが基本で「500前半で天井」(250G~・350G~・450G~・500天井という感じ)

 

今までのスロットのセオリー的には「200前半の振り分け」というのは考えにくい

 

となると残るモードが「通常C」or「引き戻し」の二つしかない(天国は天井が150Gで鬼天はAT確定なのでCZ失敗で否定できる)

 

「引き戻し」は250G天井という感じなので違和感はないので問題はなし

 

あとは「通常C」にいた場合に「200前半」の振り分けがどの程度か?という話

 

*通常Cは「前半部分で当たる」となっている(200G~・300G~・400G~天井)

 

僕は200のゾーンは「かなり濃い振り分け」と思っています

 

推測理由としては「各モード天井に濃い振り分け」が基本ですが、それにしても「400前半の当たり」というのは全体的に見ればかなり少なく感じる

 

当然、ここは通常Aでも振り分けは絶対にあるので「400前半=通常C天井」と断定できないので、履歴上400前半でも「通常Aと通常C点は混ざっているはず」

 

だとするならば「そもそも移行しないような確率」or「他に濃い振り分けを用意している」のどちらかとなるとは思う

 

*移行しないようなモードっていうのは結構スロットにはありますので違和感はない(月下の通常Cとかも稀の稀ですね)

 

揚げ足取れば、そもそも「通常B<通常C&引き戻し」が上なのか?という問題もありますがここもスロットのセオリー的には「上である」

 

・・・


「どっかで早いG数の当たりを作らないといけない」

 

これがリゼロには必要であった…特に高設定ではここを作らないといけなかったと感じてます

 

↑有利区間継続という状態を作るのには必ず「早いG数での当たりが必要」なので、あの高設定挙動を作るのには何かしらの力は働いているとは思っている(単純にゲーム数振り分けで作っているのかもしれません)

 

*ゲーム数の振り分けを頼ると「解析以上に実践での体感では差を感じられない」ことが多いので僕はゲーム数振り分けには設定差はないと思ってる(モードでコントロールしている感じ)

 

僕はこの「通常Cへ移行=早いG数で当たる=有利区間継続を作る」が高設定なのでは?と思っている

 

これによって「通常C=天井456G」という都市伝説的な推理も完結したということでは?(僕はこの天井G数が大都からの示唆といまだに思っている)

 

まぁ~上記はマニア向けですので

 

「ひざまくらレム=B以上=550Gまでに当たる=即ヤメ台も確認してみよう」だけ覚えておこう

 

レムは青い髪の毛の子です

 

ちなみに、僕はラムは見たことないですが、ラムに「どういう経路で出会ったか?」というのを見て行けばモード移行の仕組みは少しはわかるか?

 

ラムは「天国or鬼天」ですが、AT後の場合には「温泉」となるので「ラム出現=CZ失敗」ということになる

 

もし遭遇したことあるよ~という方は下記のどのパターンなのかを教えてほしい

 

1.CZ失敗→有利区間リセット(コンビニ)→ラム

 

2.CZ失敗→有利区間継続→ラム

 

3.AT終了→有利区間継続→CZ失敗→有利区間継続→ラム

 

僕の推測では「1は限りなくない」とは思ってます

 

と、くだらない推理をしていたら当たったようです

 

追い8Kの537Gで当たり(B天ですね)

 

GOMA「もう投資がヤバイ」

 

気が付けば2台打って28Kまで膨らんでいる

 

GOMA「絶対に勝つ!」

 

・・・

 

 

突破率は「66%」


GOMA「ゼイアン~!」

 

気持ち的には逆立ちして見ているので「99%」


GOMA「ゼイアン~~!」

 

闇の力で白鯨戦に挑む!

 

1体目…ミミのジャブみたいな攻撃→もう見ていられない→ヴィルヘルムでゼイアンな勝利

 

1stアタックや2ndアタックでの攻撃パターンの変化は実践上は全て突破濃厚です(デフォルトパターン以外ならば…という感じですね)

 

2体目…青背景→ミミのジャブ攻撃→いい加減にしろ→討伐隊の年一攻撃で赤メーター→ヴィルヘルムでゼイアンな勝利

 

最終アタックに入るまでの「白鯨の体力メーター」は「黄<<<<緑<<<<<<赤」ぐらいの感覚で「赤」まで行った時は「僕は100%演出」で負けたことはない

 

緑は何回か負けたことはありますがそれでも負ければ「ありえない」という感覚

 

そのぐらいに「負けるならば黄色」というのはある

 

勝負どころなのでレバーは引っ張る

 

・・・

 

 


またか?

 

GOMA「そんなことも言ってはいられない!」

 

勝負の3体目!

 

GOMA「まずは先手を取るぞ!」

 

・・・

 

 

 

GOMA「よっしゃ~~とった!」


「半分♪半分♪半分♪」

 

↑1stアタック時の「半分コール」は当たり前に発生します

 

・・・

 

 


「半分いった~勝った~」

 

勝ちではないですがほぼほぼ勝ちみたいなものです!笑

 

 

 

サクサクいこうか?

 

 

 

まぁまぁ、そんなもの

 

GOMA「白鯨だけはヤメといてね」

 

・・・

 

 

 

ん?「白鯨」

 

このパターンはちょっとマズいぞ…けど、緑メーターだから大丈夫でしょ?

 

GOMA「スバル、しっかり!」

 

・・・

 

 


マジかよ…

 

始めて3体目で「勝った」と思ったのに負けました

 

という事で終了です

 

 

まとめ

 

第14回のリゼロアタック結果-19K

 

第14回リゼロアタック終了時点の合計結果は+25.4K

 

5/1実践結果-28K

 

せっかくいい所まで行っていたのにこの2戦の敗戦は非常に大きな痛手…

 

やっぱりATに入れないと勝ちもないし、入れても伸ばさないと勝ちはない

 

しかし、コイン持ちがいいのでCZの回数ので割れば「今回は平均7K」

 

それがいい意味なのか悪い意味なのか?は人それぞれですが僕は「そこまで辛くはないけど、甘くもない」という印象かな?

 

↑どっちやねん笑

 

そんな感じでちょっと記事が短いですがここで終わります(寝落ちで記事書ける時間が少なかったという理由だけです汗)

 

次のリゼロアタック