前哨戦男こと・・・ゴマです

 

今日の冒頭の雑談は「神奈川でも…」というお話

 

昨年のGWには兵庫に行って「誰でも動画撮影できるホール」に撮影しにいきましたが、なんと神奈川県横浜市にもそういうホールが誕生したらしいです

 

もうちょっと近ければな~とは思っちゃいました!

 

豊橋に出来ないかな~週3ぐらいでやってそう…笑

 

お金はいらない…むしろ折り菓子ぐらいは持ってくから…愛知県のホールさん…場所を貸して!

 

4/15実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

前哨戦…

 

「今日は何としてでも打ちに行かないと…ブログがかけない!」

 

稼動ストックがないのだ!

 

そんなブロガーとして焦る心と裏腹になかなか仕事が終わらない

 

結局18時ぐらいまで仕事してホールへ…

 

だがこのちょっと遅れたことが好機を呼ぶ!

 

ホールに着くなり打てそうな台を探す

 

・・・


「えぇ~マジで!」

 

・・・

 

 

 

リゼロ 371G

 

 

 

アイテムも黄+555PTと悪くはない


GOMA「なんでいまどきこんな台が落ちているんだ?」

 

前任者さんがどういう理由でヤメたかは分かりませんんが、こういう台を見るとラッキーというより「知らない!という人はまだまだ多いんだなぁ~」と思う

 

再度「少しでもこのブログ見ている人には情報を広めていかないといけない!」って思いました

 

・・・

 

それでも来週から始まるリゼロ企画の前哨戦としてはちょうどいいか?

 

GOMA「いや…前哨戦というより調べたいことがある…」

 

というのも「リゼロ企画」で「どのような台を打つのか?」というのが僕の中にある

 

↑これはG数のことではない

 

基本的には特攻(0G~、32G~)というスタイルは問題ないと判断している

 

重要な所は「いかにハマらない台を打つのか?の勝負」と考えてます(出来れば通常Bが打ちたい)

 

ならば「高設定!」というのは僕の中では違う

 

この勝負にAT獲得枚数期待度が低い高設定ではダメだ

 

「低設定でハマらない台を打てばOK」

 

実際にはそんなことは不可能というのはわかっている

 

それでも「ハマった後の次は早く当たる!」「AT後は早く当たる」「通常Bの後は再度、通常Bの可能性が高い」というようなオカルト的でもなんでもいいので感覚レベルの何かが欲しい

 

こういう何かを大切にしてきたしそれがちょっとした差になると本気で思っている

 

というのも、例えば32Gヤメの台が目の前に2台あった場合に「どちらを打つのか?」で迷いたくない

 

良くも悪くも何かで決めつけたいと考えています

 

一つ決めているのは「高層タワーが並んでいる台は基本的には打たない」

 

怪しいレベルで「ATに入らない」感じは見受けれる

 

なので「何か?」を探す為に打ってみる

 

そしてリゼラーの称号をそろそろ頂きたい

 

出陣!

 

・・・

 

 


夜ステージ=「僕は100%演出」

 

 

 

余裕の天井でした汗

 

GOMA「それより投資が…」

 

投資は12Kの770Gで当たり

 

約400G回すのに12Kもかかってしまった…ハマリ台打った意味があまりない汗

 

GOMA「このブレは厳しい…」

 

 

コイン持ちについて!

 

それでもリゼロのコイン持ちは超抜群というぐらいに良いと思います

 

1Kで100Gぐらい回ってしまう時もある

 

しかし、稀にもの凄くコイン持ちが悪い時がある

 

リゼロのベル(15枚)は「第1停止の白or青(2択)と押し順(6択)」という12択を正解することで揃う(共通ベルもある)

 

要するにAT中のナビがない状態が通常時になります

 

なので理論的に言えばコイン持ちを平均に近づけたいならば「常に同じ色と押し順で打った方がいい」とは思います

 

適当打ちはブレる…ブレやすいとは思う

 

僕は左から打ったり、右から打ったりといろいろ変化させて打つタイプの人です!(良い方のブレを狙うタイプ)

 

また、コイン持ちが悪いと感じた時は同じ個所をずーと狙ったりして臨機応変に遊んでる♪

 

ぜひぜひブレを気にする方はお試しを…

 

—–sponsored link—–




 

半分はアツい

 

切り換えてCZにいこう♪

 

 

 

黄+青+白で「64%」

 

GOMA「ほぼ最低の継続率か…」

 

白は「継続率1%上乗せ+ループ抽選分」、色つきは「継続率6%上乗せ+ループ抽選分」が基本継続率に上乗せします

 

例えば「黄+黄」ならば最低でも62%、「黄+白」ならば最低でも57%となる

 

GOMA「あとは仕留めるのみ!」

 

1体目…リカード→半分削ってニヤリ→討伐隊→残り2割→ヴィルヘルム!

 

「勝利!」

 

GOMA「1体目が貫ければポンポンといくぞ♪」

 

 

 

GOMA「緑はアツい!」

 

感覚的には「僕は100%演出」ぐらいアツイとは思ってる

 

1体目…リカード→半分削って勝利を確信→クルシュ→もう3体目を意識する→レム

 

 

 

GOMA「簡単には終わらないヒキはあるよ!」

 

いよいよラストとなった…

 

GOMA「飛んで来い!」

 

・・・

 

 


ん~~どうだ?どうだ?

 

3体目…ミミの攻撃→GOMA「ヤバい…」

 

 

 

GOMA「勝った!」

 

正確には勝ったではないですが「ミミで半分削るはアツイ」

 

2nd ATACKも「クルシュ」で完璧!

 

GOMA「鉄板!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

スバルで至福!

 

 


勝利で歓喜♪

 

GOMA「さぁ~勢いに乗っておねだろうかぁ?」

 

 

 

乗らないなら揃える?

 

「おねだりアタックに始りおねだりアッタクに終わる」というぐらい重要な「おねだりアタック」

 

気持ち入れて打つのだが2G消化した時に気づいた…

 

GOMA「あっ、これダメなパターン」

 

・・・

 

 

 

55G!(自己最低記録)

 

なんとなくですが最初に「5G!」と出てくるとだいたい乗らない

 

やっぱり乗る時は不自然なほどに「連打」がドンドンでる

 

GOMA「さすがに55Gでは厳しいか…」

 

過去の実践からはそこまで後から乗せるというイメージはない

 

・・・


「ラストチャンスや!」

 

・・・

 

 

 

残り7Gで執念の「7を狙え!」

 

GOMA「揃えるしか道はない!」

 

・・・

 

 

 

ごめん!めっちゃ力んだら目押しミスった笑

 

それでも「BIG BONUS」で20G追加!

 

 

 

BIG中はしっかりと目押しできたよ♪

 

これで残り27Gまで回復(現在は500枚ちょっと)

 

—–sponsored link—–




 

鬼アツはアツい?

 

GOMA「もうちょっと欲しい!」

 

投資分はなんとかなったのでここからは勝ち分となるの

 

・・・

 

 

 

残り22Gで「鬼アツ!」

 

GOMA「MODEも赤だったよ~♪」

 

MODEがよければ上乗せ率も上がるが上乗せG数も優遇されるらしい

 

 

 

用心深いので連続演出の間に強チェはいれておいた

 

 

 

カモ~~ン!

 

・・・

 

 

 

直乗せは「+30」が最高なのかな?+50はあるのかな?

 

GOMA「OKOK!鬼アツは本当に鬼アツだった!」

 

これで残り46Gで現在が627枚

 

46G×8枚+627枚=995枚の獲得予定

 

GOMA「1000枚はいただいた!あと500枚」

 

1500枚を越えればMAXが一気に見えてくるのでもう少し…

 

 

 

簡単に「MODE UP」するのですが…

 

・・・

 

 

 

GOMA「ふぅ~~」

 

一呼吸した…(残り22G)

 

・・・

 

 

 

さすがにスロット歴15年ですので目押しは出来ます

 

その後は特になにもありませんでした…

 

・・・

 

 

 

残り0Gで「PUSH」

 

GOMA「強チェ分かな?」

 

・・・

 

 

 

+30かと思ってました…汗

 

・・・

 

 

 

残り1Gでパネルアタック

 

↑残り0Gと同時にパネル全開放はアツいらしいです

 

・・・

 

 


1191枚

 

GOMA「なんだかんだで頑張れました!」


よし!続行!

 

せっかくメダル出来たので続行してみます

 

この後、奇妙なモード移行をする…

 

続きはこちら