低性能男こと・・・ゴマです

 

時間がありませんでしたの冒頭の雑談は省略します

 

本記事は6/29実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践模様

 

 

 

A天の低性能

 

前日は聖闘士星矢で6月も残り3日という状況で6月初めて&約1か月ぶりにスロットで勝利を味わいました

 

「勝つってこういう事なんだ!」

 

忘れていた感覚を思い出した感じだ

 

いや…ついに復活の狼煙が昇ったか?

 

「連勝を狙いに行くぞ!」

 

土曜日でしたが仕事は半日で終わり、その後スロットへ…

 

・・・

 

ホールにつくなり前日に勝利を収めた聖闘士星矢に着席


が、悩んだ!

 

GOMA「どういう風に持っていこうかな~」

 

ちょっとスロットと関係ない話をする(ブログの話なので興味ない方は軽くスライドを推進します)

 

当たり前の話というか僕自身が打ってきて僕自身がブログを書いているのでその後の結果というのは全て知っている中で記事を書いています

 

記事を書いていてどういう風に話を持っていくというのは書きながら決まっていくのですが、「ないないある」「くるか?くるか?きたー」などと結構、縦横無尽にどんな感じでも書ける…話を持って行けるのはある

 

ここは謎の自信なのですが「リゼロとたわしで記事を書け」と言われても書けるとは思う

 

ってな感じで、言葉はどうにでもなるのですが実践というのはどうにもならない

 

当たり前の事ですが、これが結構困るというか大変である

 

前回までの「星矢リベンジの巻」は話の流れ的にも「粘り倒す」というのを主にしていました

 

なので「どっかで形にしないと終わらない」

 

ガチで「お金なくなってもいいからどうにかしないといけない」とは考えてました

 

なくなってもいいは過剰表現かもしれませんがそのぐらいの気持ちはあったし退くに退けなかった

 

そういう中で前回の実践記事で最後は「2000枚」ぐらいの出玉獲得して一応の形にはなったかな?どう?

 

しかし、個人的にはもうちょっとパンチのあるような展開が欲しかったというのもありました

 

なので「もう1回星矢を打とうかな?」と思って着席したという事です(まだ記事にしていない段階でしたので…)

 

が、悩んだ結果…打つのをヤメた

 

・・・

 

GOMA「どうしても気になる」

 

・・・

 

 

 

リゼロ 40G~

 

台選びポイント…データ的にはプンプンと匂いを感じて!

 

B14R2とそこまで回ってない台なのですがどうも怪しいと感じました

 

怪しいと思った理由を書いてみます

 

この台のCZは3回当たっていました

 

A天(AT)→200前半(AT)→A天(失敗)

 

ってな感じで、「ゲーム数とモード移行」はあまりよくない

 

しかし、もの凄く違和感を感じたのが1回目のA天からのAT

 

データ上だと獲得枚数が500枚前後ぐらいでした

 

GOMA「A天から500枚?」

 

500枚という枚数を考えれば60Gぐらいか?

 

普通ではないですね~低設定ならばもっと乗ってくる感じはするし、おねだりがダメでもATの方で反発して結果的には800枚以上はだいたい出るのが普通…

 

というように、低設定ばかり打ってきた僕には違和感しかない

 

その後200前半からすんなりとATに入って出玉的には700枚ぐらいで有利区間リセット

 

サクッとATに入っている点は加点ポイント

 

この辺ぐらいまではデータ上でわかる

 

GOMA「サブホだぞ?」

 

問題はここである笑

 

しかし、土曜日だけはちょいちょい良いデータの時もあるのがサブホ

 

GOMA「A天からの低性能感が怪しい…」

 

という事で打つ事に!

 

僕は高性能スロッター

 

調子が戻ってきてるかも?

 

むしろ最後はMAX枚だした人が勝つのがリゼロ

 

出陣!

 

—–sponsored link—–




 

アイコンの七不思議

 

というように、お宝がないと言われている地域で「ひょっとしてのお宝を探し出した」という話です笑

 

GOMA「モードとG数をしっかり見ていく」

 

の前に僕にとって非常に重要なアイコン獲得を目指す

 

 

 

GOMA「1000PT!1000PT!」*出目は強チェです

 

・・・

 

 


がぁ~~~!

 

やっぱりベアトリスしかダメなんかな…

 

早く1000PTは体験したいな~

 

*弱チェ等でも1000PTは聞いていますが、1000PTが出るならば強チェというぐらいに出るならば強チェらしいです

 

・・・

 

打ち始めると「モードA」とはわかった

 

GOMA「おぉ?珍しい…当たったか?」

 

 

 

500G後半で前兆~

 

今回はハズレました~初めてかな?

 

こういう現象をみると確率自体は薄いけど振り分けはあるという事になるのかな?と思います

 

個人的には当たったとしても薄い部分に設定差はないとは思う(スロットの歴史的に!)

 

 

 

投資16K765Gで当たり

 

GOMA「ダメだな~下だわ!」

 

実際にモードAと分かった時点で「高設定の可能性」という淡い気持ちはなくなりました

 

GOMA「ならば人間設定10でいく!」

 

 

 

アイコンは「緑」「白」「撃破」

 

GOMA「強いアイコンは強いアイコンを呼ぶのか?」

 

アイコンに関して以前から「強いアイコン(緑以上)は強いアイコンを呼ぶ」という都市伝説的な話もチヤホヤ言われている

 

あながち間違いではないな~とは思います

 

実際に「1回目に1体撃破アイコン獲得→青アイコン獲得」を見たことがないという方もいる

 

「同色アイコンはでにくい」と言われる方もいる…謎は多い所です

 

・・・

 

「62%」+「1体撃破」でスタート

 

 

フェニックスです

 

 

まずは1体目は撃破確定なのでまるでマンモスマンのように一突き(1STアタック)で勝利

 

GOMA「ぱぉぉぉぉ~」

 

気分はマンモスマンになってきた

 

やっぱり確定時のバトルは速攻戦になりやすいという法則はありそうですね

 

今現在言われている内部撃破数優遇というのを判断するならば「撃破アイコンなしでの速攻戦で勝利」

 

これを内部撃破していたと考えるしか策はないと思います

 

どこまで確定的な情報なのかは各々で判断が違うと思いますが、設定狙いで迷った時に「押し引きの材料に入れてもありなのでは?」と思う

 

共通ベルよりは数段マシだとは思う

 

GOMA「さぁ~ここから勝負だよ♪」

 

 

 

でますね!クルシュの緑背景は出にくいと過去に言いましたが撤回します

 

*謝罪と撤回は早いぞ~おい!与田!早く撤回しろよ(まだ言うか?笑)

 

これで追い風ビュービューの展開(緑背景信者だからね)

 

・・・

 

GOMA「ノーズ・フェンシング」*マンモスマンの必殺技(キン肉マン知らない人にはスマヌ…むしろ読んだことない方は読んだ方がいい!本当に楽しい)

 

 

 

リカードで半分削る…デリシャス

 

GOMA「ポオポォォォ~」

 

次は討伐隊の過疎店の通常営業みたいな攻撃で緑ライン

 

 


チョイ待て!

 

↑一瞬でマンモスマンの事は忘れた

 

GOMA「体感的にはこの状況はフィフティー」

 

どっちとも言えないような展開

 

・・・

 

 

 

あっぶなぁ~~あっぶな~

 

展開的にちっちゃい「つ」も入る

 

GOMA「紆余曲折を経て3体目…A天だぞ!」

 

再度言う…ただの3体目ではなく「A天での3体目」

 

台をもぎ取ってでも勝つしかない状況

 

GOMA「カチ上げれろ!」

 

・・・

 

 

 

ウッウッウウッウウェイヨーー!

 

DJGOMAのスクラッチも長くなってしまうぞ!

 

*みなさん目をつぶって…このブログを見ている方で正直リゼロで3体目勝利時に心の中で「ウェイヨー」って言った方…手を挙げなさい!

 

GOMA「ココの違いですよ!」

 

ドヤ顔で腕をポンポンと叩いた

 

・・・

 

さぁ~A天からATにつないだのでMAX枚を狙うしかない

 

大きなことを言うな!とかではなく「ここで目指さないでどこで目指す」

 

GOMA「回れ~回れ~」

 

3塁コーチャーがグルグル腕を回した

 

・・・

 

クロスプレーの結果は…?

 

・・・

 

・・・

 

 


はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ビビるわ!マジでこの結果にはビビる

 

補足的にですが1回「弱チェで+10G」からの45Gですので他は全て+5G

 

せめて80Gぐらいならば村上ショージ的な「ぬぅーーーん」で済ませたけどさすがに45Gはありえない

 

GOMA「あっ、まさか…まさか…DESU演出なのでは?」

 

そうだそうだ…DESU演出は高性能ATかつ1回目のおねだりがショボイ時に発生するという条件がありそうと推測されている

 

GOMA「完璧でしょ!」

 

・・・


台「ぜろからっしゅ」

 

GOMA「DEDEDEDESUSU!」

 

どうやら波長は合わなかったらしい…

 

ということは、「A天で低性能だった」ということか?

 

GOMA「これはなかなかない展開」

 

モードとG数は悪いですが再び高設定の香りはし始めたか…

 

—–sponsored link—–




 

高設定か?

 

しかし、リゼロの高設定だろうがそもそも「手持ちがついてこないと話にならない」というのはある

 

手持ちさえ持ってしまえばあとは「コイン持ちが良い点となんだかんだでどんな設定だろうがCZの4割はATに繋がってくる」点で逃げ切れてしまう感はある

 

1回1回が勝負の気持ちも分かるし一日で収束する話ではないですが長い目で見れば低設定打っても4割ぐらいに落ち着くと思います

 

 

 

ステップ4でチャンス目

 

GOMA「スイカだったらな~」

 

AT中も通常時同様に「強い演出で弱レア役」「弱い演出で強レア役」は何かが起こるはあると思ってます

 

 

 

大林~~で成功

 

 

 

ルーレットから上乗せで+10G

 

ちなみに僕は体験したことはないですが「連続演出成功→エピソードみたいな演出」というパターンがあります

 

この場合は「おねだりアタック」等の強乗せに繋がるらしいです

 

一度は見たいですね

 

 

 

そのまま駆け抜けて有利区間リセット

 

GOMA「ここは続行!」

 

低性能感が満載ですので違和感ありで続行の判断

 

この違和感…結構鋭いかも…

 

・・・

 

 

 

次の当たりは追い2K(総18K)の542G

 

投資が増えているので1発勝負が続く展開(これがリゼロで一番ダメなパターンですね)

 

GOMA「モードはBなので最低限という感じか…」

 

 

 

珍しく青アイコンを獲得

 

GOMA「何かありそう…」

 

最終的に「緑」+「青」

 

・・・

 

「あっ!ミスった」

 

・・・

 

 

 

 

レムで初期撃破率見ようと思っていましたが選択を間違えた(あの画面で軽く連打するのがおまじない)

 

73%…結構伸びましたね!

 

・・・

 

 

 

とりあえずここまで持ってきました

 

緑背景信者ですので「リカード→クルシュとつないで赤ライン」

 

GOMA「完璧でどこにも隙はない」

 

それでもここ最近は「まさか?」の負けも経験しているので最後の最後まで油断はしない

 

 

 

GOMA「軽くレア役をいれておきます」

 

・・・

 

 

 

チャンス目+スバルで勝利

 

「GOMAの自力か?スバルの自力か?」

 

判断は皆さんに任します!

 

さぁ~投資的にも展開的にも最低でも「1000枚は欲しい所」

 

GOMA「しっかりと…キッチリと!」

 

・・・

 

 

 

ぬぅーん!

 

 

 

ぬぅぬぅーん!

 

・・・

 

 

 

ぬぬぬぅぅーーーん!

 

有利区間継続してるぞ!

 

続きはこちら