MAXまであと1センチ勝負男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「前回の雑談の続き…」

 

前回の雑談の内容が分からない方は下記の冒頭の話を見ていただければ…

 

 

おい与田!なにやっとんねん!

 

という事で、やっぱり「タカ狩り」に失敗しました愛知県民のなんちゃってドラゴンズファンのゴマたんDESUDESU

 

福岡の方は「ドラゴンズちょろいわ~」という感じでしょう

 

一方の僕らは「堂上打てるようになったな~」と昨日の勝敗より堂上の満塁打に興奮

 

↑これが甘いんですよね~

 

ってな感じでこれからも自分がアツくなれる(スロット)ことは、時に厳しく時に痛烈に…それでも愛は忘れずに…

 

本日も言葉の魔術師のスロットブログの始まりです

 

本記事は5/29実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践模様

 

 

 

終わりは始り…

 

5/29の所用が終わってからの夕方実践(前半戦はパチンコ戦国乙女で-15K…既に記事済)


「死に戻り!」

 

・・・

 

 

 

リゼロアタックが終わってもリゼロは打つぞ(32G~)

 

GOMA「終わりは始りの合図!」

 

まだまだ打ち込みは甘いと思うしもっともっと低設定を打って「必ず低設定で勝ち越してやる」という気持ちはある

 

というより、まだ自分の中で「低設定でもなんとかなる」という思いは変わらない

 

当然、一般的な話では無理な話なのは分かる…分かるけど自分の中で答えはまだ出てない

 

セオリーを突き破ってこそが僕のスタイルの思いもある

 

この心が折れない限りは積極的にリゼロは打っていく♪

 

向こう3年は主力と読んでる

 

狙える人は設定狙いしてみて

 

マジで面白い

 

出陣!

 

・・・

 

初当たりは投資8K384GのモードB

 

「モードBだったか…」

 

モードA愛好家としてはちょっぴり残念!

 

それでも白鯨が目の前に現れれば全力で叩きにいく

 

 


いけるぞ!いけるぞ!

 

「オカルトだ!」とは絶対に言わせない!


「スロットは気持ちで結果が変わる!」

 

 

 

いけるぞ~♪

 

ちょっとここで脱線して「継続画面背景」について気になる事を一つ!

 

*あくまでも僕の勝手な考えで聞き流すぐらいにしておいて…

 

継続画面背景は2体目と3体目のバトル1G目に発生(1体目にはこの部分はない!)

 

青背景<<<<<<<緑背景<<赤背景(突破確定)<全員集合背景(勝利確定)

 

青・緑・赤背景は2体目でも出現する

 

全員集合背景は僕の実践では3体目でしか出ていないので2体目で出るのか?はわらない(2体目で出現確認できた方はコメント欲しい)

 

青背景と緑背景の期待度にはかなり差はあると感じています

 

背景の特徴を説明

 

・青背景…キャラ1人

 

・緑背景…キャラ2人

 

打ち込むとキャラのセリフで「青背景」「緑背景」の判別が出来るようになります笑

 

というように継続期待度を表しているのは間違いないです

 

しかし、ここにも「設定差はないのか?」「法則性はないか?」とは常々考えていた

 

一番最初に考えたのは選択キャラならば「逆にアツい」のでは?という発想

 

通常時に右の部分でキャラを変えれると思う…あのキャラがAT中のキャラにもなる

 

そのキャラと同じキャラならば「青背景でもアツいのでは?」を考えましたが…なさそう笑

 

特にアツいとかはないと判断している

 

緑背景に関しては一つだけ思う事がある


「クルシュがなかなか出ない!」

 

データを出したわけでないので明確な数値は分かりませんが感覚的に「緑背景のクルシュ」はなかなか出ない(クルシュとフェリスのペア)

 

だいたい「レムとラム」or「エミリアとレム」が多いと思う

 

ひょっとして高設定ならば…ないかなぁ~笑

 

ちょっと「緑背景クルシュ」を気にしてみてください

 

実践に戻ります

 

・・・

 

 

 

レム先制セリフでチャンスUPの会話演出ですが「差はない」ですね

 

どちらが先でもあまり変わらない(体感できるレベルではない)

 

3体目のみ「赤文字発生=勝利確定」の可能性がありますのでしっかりと確認しましょう

 

*僕はまだ未経験ですが隣の台で見たことはある

 

・・・

 

 

 

リカード→クルシュという黄金パターン

 

GOMA「もらった!」

 

しっかりと勝利!

 

GOMA「気楽に打とう♪」

 

低投資からATなのでそこまで気張らなくても問題はない

 

「おねだりたい!」

 

 

 

久しぶりのデカPUSH(30G以上)

 

 

 

他が弱かったです…

 

 

 

それでも7揃いも絡めて1000枚突破!

 

GOMA「ここは攻めるのか?」

 

正直、低設定のリゼロで勝つならば「ここでヤメる選択」がベストだと思う

 

打つという選択をすると結局の所「どこでヤメるの?」という話にはなる

 

「勝っても逃げて負けても逃げて」と逃げ続けた先に光は見えそう

 

ある意味ではリゼロアタックの時に「毎回白黒つくまで打っていたらほぼ負けばかりだった」と思う

 

「数重ねて長期的にみた結果どうなのか?」という台だと感じてます

 

GOMA「続行で!」

 

↑わかっているのにヤメられないのがリゼラーです

 

・・・

 

GOMA「ん?微妙に遅くない?」

 

 

 

次の当たりは561G(前兆的に間違いなくB天)

 

コンビニステージを経由していましたが2G3Gでセット官僚はしたはず…

 

なのに561Gというのはほんの数Gだが遅い気が…

 

63%+1体撃破で2戦負け

 

GOMA「悔しいで続行♪」

 

↑表向きは僕のキャラ的に悔しさアピールしていますが「リゼロを打っていれば幸せ」というだけの話である

 

・・


GOMA「ん?これはおかしすぎない?」

 

・・・

 

 

 

600Gで前兆へ

 

GOMA「まさかの直撃か?」

 

と思いましたがすんなりハズレ…

 

 

 

A天では普通のG数で当たり

 

71%の3戦負けで終了

 

5/29トータル実践結果-23K

 

GOMA「前兆が謎すぎた!」

 

—–sponsored link—–




 

絶好調の台

 

5/30実践に参ります

 

仕事終わりで近くのホールへ

 

 

 

33G~

 

台選びポイント…本日は絶好調の台

 

というのもCZを6の4でATに突入しているという白鯨戦の強さがある台

 

鬼天みたいなグラフもある!

 

増台初日には設定6も確認済み

 

ひょっとして…ひょっとして?

 


出陣!

 

・・・

 

初当たりは投資10Kの496GのモードB

 

1体撃破+68%

 

GOMA「いけるぞ!」

 

・・・

 

 

 

GOMA「ごちそうさま!」

 

そろそろMAX枚を出した

 

 

 

7揃い一確は出ましたがあえて揃えなかった(揃えないと液晶上は乗せない)

 

どういうパターンで裏乗せするかを調べたい

 

 


キタキタキタ

 

ドキドキチャージで+5Gから+50Gに昇格する時の効果音はヤバい

 

 

 

「105G」

 

あとは7揃い分がありますので「+20Gor+30G」乗せて真は125Gぐらいということになる

 

AT中に特に変化はない

 

 

 

これってラストGという意味ではないですよね?

 

7を揃えなかった事による最終Gでのラストワン賞達成なので実際は違うはず

 

 

 

+20G(これが7揃い分)

 

そのまま終了

 

 

 

ん?まさか?

 

 

 

期待させるな!

 

そのままATに何もなく1168枚で終了

 

こう考えると裏乗せは「上乗せした順に出てくる」という感じが濃厚だと思います

 

ということで続行

 

GOMA「今日こそは逃げ切るぞ!」

 

—–sponsored link—–




 

逃げろ逃げろ!

 

過去にも言ったことがありますが、リゼロで「低設定気合打ち」をするならば今回の実践のように先行出来た場合に限るとは思う

 

けど、これって「有利の時は打ち続ける」「勝っているから打ち続ける」という言葉と変わらない

 

それでもスロットにおいてはこの法則こそが最強なのは間違いない

 

・・・

 

結局の所、6号機の台というのは設定が見えやすいというのはある

 

見えると言っても「示唆が出るから」という意味でもない

 

ちょっと例えで考えてみる


「朝一A天からMAX枚出た」

 

状況的には差枚で1500枚は+域である

 

どう?高設定ですか?低設定ですか?

 

当然、設定6でもA天に行くしA天からならばMAX枚も十分に狙える…けど、天井でMAX枚と考えると低設定という可能性の方が高いか?

 

僕ならば「下なのかな?」とは疑う…けど、ヤメはしない!確実に打つし打ち続けると言う方の方が多いとも思う

 

これが「朝一からA天→CZ失敗」となるとヤメる人が多くなる

 

というように一定の出玉がついてこないと打ち続けれない

 

これをAタイプで考えてみても、確かに設定判別はアプリ等でも一定の確率は分かると思う(ここを否定している訳ではない)

 

けど、「低設定の誤爆」と「高設定の撃沈」はわからない

 

もっと言えば「出ている時にアプリに数値を入れても、高設定の可能性が高くなる」に決まっている

 

他の要素が低設定よりでも出玉がある時ならば高設定の可能性というのは限りなく高い

 

そんな感じでスロットって「低設定でも出てれば高設定と思って打っちゃっている」というのは実際にはある

 

・・・

 

GOMA「自分設定は常に据え置きの6!続行」

 

↑よっ!優良な右腕♪

 

・・・

 

今宵もゴマちゃんボタンは発動するか?

 

次の当たりは344GのモードA

 

突破率は60%

 

GOMA「ポチッっと押しておくかな…」

 

・・・

 

 

 

設定とかヒキではなくゴマちゃんボタンの力です

 

・・・

 

・・・

 

 

 

55Gの375枚…全てが低性能でした

 

GOMA「有利区間継続するのでは?」

 

と、思ったがここは有利区間リセットされた

 

ん~わからない…結構、自信はあったのですが…それでもここで「高設定はないな」とは思った

 

*設定6ならば有利区間継続となりそう…

 

しかし、台の履歴的にはAT突入率は抜群でハマリも少ない(500前半で止まる)

 

GOMA「続行…困ったらボタン押せばいいから…」

 

・・・

 

・・・


GOMA「困った困ったこまどり姉妹」

 

困った挙句が763GでCZ

 

「突破率は?」

 

・・・

 

 

 

69%…ゼイアン!

 

悪魔の数字が僕に襲い掛かる

 

GOMA「ボタン…ボタン…ボタン!」

 

速攻でボタンの要求に入る

 

早く~だれか押して~ポチっと押すだけ

 

・・・

 

 


はい!ボタンでましたぁ~

 

2連続で3戦目「赤背景」2連続

 

GOMA「よろしければ…できれば…おねだり中もボタンが欲しい…」

 

・・・

 

 

 

誰かゴマボタン押したでしょ?

 

 

 

誰かゴマボタン連打したでしょう?

 

・・・

 

 

 

ゼイアン!

 

「+179G」=1332枚の獲得予定

 

GOMA「MAX枚は目前!」

 

ここからは自力でいくぞ!

 

最後は自分で決めたいのでボタンはブチ投げておいた

 

—–sponsored link—–




 

一つ乗せれば…

 

MAX枚へのチャンスですが過去の僕の実践事例をみていく

 

これまで僕は「170G駆け抜け終了」が過去最悪な展開であったと思う

 

170G間、一度も上乗せなしで終わった(初期165Gスタートの時も一度も乗せないで終わった)

 

今回はそれを上回る179Gとなる

 

また過去に初期183Gの時は嘘のような「後乗せ」が出てきてMAX枚になった

 

↓これがその時の記事

 

そう考えると「初期180G」というラインは何かあるか?

 

当然その後の展開次第もあるし無理やり強チェ引けばなんとかなるとは思う

 

GOMA「1回乗せればMAX枚にいけるはず!」

 

また僕の中では純増のペースも重視しているので必死にベルを祈りながら消化

 

 

 

レム!来い!(チャンス目)

 

・・・

 

・・・

 

 

なにやっとんじゃい!もうちょっと左

 

 

 

今年の夏はスイカ割の練習をするわ

 

コンビニで246円の示唆

 

このあとは236Gで58%で2戦負け

 

有利区間継続レムで244Gで51%1戦負け

 

心折れてヤメ

 

 

まとめ

 

 

1601枚

 

5/30実践結果投資8K回収29.2K 結果+21.2K

 

あの展開でMAX枚に到達できないでどうやれば?とは思います

 

パネル解放のパネルの種類も弱かった

 

ヒキもあると思いますが物凄く思い蓋が乗っかっているようなATと感じました

 

気になるのは「鬼がかった連打」で「+49G」

 

ここまでいって50Gじゃないところは偶然ですか?

 

な~んか怪しくない?僕は怪しさは感じる

 

とにもかくにも、残念!

 

5/31は仕事終わりに月下の据えの324G打ったら当日577GでCZ解除で2連で-21K+パチンコ戦国乙女で-5K(記事済)の-26K

 

時系列が前後してお伝えしていましたがこれで5月の実践は全て終了です

 

5月の結果はいかに?

 

次の実践記事