心配性は最強男こと・・・ゴマです

 

*お盆期間はコメント返しが遅れがちで申し訳ないです(お盆ぐらいは子供と遊ぶことを少し優先してます)今現在は全て返信済みです

 

本日の冒頭の雑談は「僕は地元贔屓な人間です」という話

 

初めての方も毎度の方も…どうもどうも、ご機嫌はいかが?

 

皆さんが僕の事をどのように思っているか?は僕には知ったこっちゃないし、好きだろうが嫌いだろうが好きな様に思っていただければと思う

 

が、自分で自分を分析すると僕は非常に「身内よりな人間」である

 

僕は愛知県豊橋市に住んでいる!これはかなり前から公表していることである

 

その中で、きたる、「8/18」にRIJIN18で朝倉海選手がメインイベントで登場する

 

*RIJINは日本総合各都議会でNO1の団体

 

相手は堀口選手と言って今現在、日本一の実績と強さがある

 

当然、下馬評は朝倉選手が劣勢ですが僕はいやいや全然いけると思っているしもの凄く朝倉選手を応援している(結構前から応援してます)

 

なぜ朝倉海選手をそこまで応援しているか?というと「豊橋出身」なのである

 

応援するしかないし、何が何でも勝って欲しい

 

奇跡でもいいので壮絶なるジャイアントキリングを達成して欲しい

 

*ジャイアントキリング…スポーツにおいて下の者が上の者を倒した時に使われる言葉です

 

一応…人形ぶら下げて軽くシャドーボクシングはしておいた

 

本記事は8/13実践記事の続きになります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

ドヤドヤ+オラオラ系

 

前回までの実践模様は、リゼロは手持ちメダルを作ったら低設定だろうが打ち続ければそこまで負けないを実現するために順調なスタートをきったという所まで…


「鯨退治にいくよ!」

 

・・・

 

ここまでのおさらい

 

①投資21KでA天→2400枚

②200前半白鯨負→400後半→870枚獲得

 

GOMA「ドヤドヤドヤ!」

 

この時点で既に設定などは気にしていない…己の設定を「ひたすら設定10でいかにキープできるか?」に照準を合わしている

 

目標としては「2連続のMAX枚」「浅いゲーム数からのMAX枚」を狙っている

 

GOMA「次はどこで当たるかな?」

 

↑勝っていると陽気な男

 

・・・

 

 

 

762G…A天井

 

GOMA「なにやっとんねん」

 

↑ちょっとメダル減ると精神乱れる男

 

ここ最近は高設定を度々打っていたので低設定を打つと「こうも違うのか?」とは感じた

 

余談ですが、この実践の時は本当に「こういう展開ならば逃げ切れるのがリゼロ」と思って打っていはいる…さらに「しっかりと低設定を打ちたい」という変な願望もあった

 

この辺は僕の中で今後の設定判別やリゼロの記事を書いていく中で設定6のデータも確かに重要と思いますが、下の設定をしっかりと把握してこそ見える部分もあるはずの思いがある

 

・・・

 

GOMA「勝つしかないぞ~勝てば強ATだ!」

 

いまだに朝一のMAX枚の衝撃が忘れられない…

 

アイコンはリゼロ都市伝説の一つである「同色アイコンは強い」という感じで「黄・黄・白」

 

・・・

 

 


ゼイアン!



でたぁ~悪魔の数字である「69%」

 

パチスロ都市伝説界ではもっとも恐れられている数字であり過去の白鯨勝率も負けている方が多い

 

ってな感じで、ちょっくら不安の中で白鯨戦へ…

 

・・・

 

1STアタックは「ミミの大声をだすのみ」というジェロニモ的な攻撃

 

GOMA「ウラララララ~~」

 

2ndアタックは討伐隊が出てきたが、実際に「白鯨を攻撃しているのか?」「打ち手=リゼラーを谷底に落としに来ているのか?」…答えはもはや言うまでもない

 

GOMA「ぐぁぁぁ~~」

 

白鯨より僕の方がかなり大きなダメージをくらった…

 

・・・

 

GOMA「ヤバい・・・普通に負けそう…」

 

と、普通のリゼラーならば思うだろう…が、僕はリゼラーの総帥である

 

GOMA「ならば必殺技で切り返すのみ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

とりあえず強チェで防いでおいた

 

部下のミスは上司が帳消しにするかのように僕の役目は十分に果たしたと思う

 

ここからは再度、部下達にしっかりと任せたいと思う

 

・・・

 

 

 

GOMA「なにやっとんだよ!」

 

明らかなる流れの悪さに敗北の空気すら流れてきた

 

GOMA「もう見とれん!」

 

↑結局、最後は口を挟む上司…嫌われるわ~

 

・・・

 

 


けど、仕事はできるよ♪

 

この粘り!このヒキ!この八百長具合!

 

GOMA「勝てばいいんだよ~」

 

期待値だと…はぁ?(右手中指立てる)

 

設定だと…はぁ?(左手中指立てる)

 

うるせぇーよ!一生下振れと言い続けろ

 

僕はそれらを右腕一本で全て崩壊させる!

 

「一生上振れ続けるぞ!」

 

↑興奮しすぎてドヤドヤのオラオラになってるぞ

 

いや~これは震えましたね!むしろ、隣の人は拍手してました!

 

GOMA「よっしゃ!狙いは190G♪」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

あれ?

 

気が付けば両手をそっと手を合わせて「調子に乗ってスイマセン」と一言放った…

 

 

怪しい乗せ…

 

今後はどんな事が起きても謙虚にいく事だけを決めてAT「ぜろからっしゅ」へ…

 

・・・

 

前回の記事でも言いましたが、「高ATでは?」と思うパターンでちょっとイマイチのおねだりだった時は1枚目のパネル(左下のレムパネル)にちょっと注目

 

 

 

おっ!パジャマレムだ!

 

GOMA「やっぱり何かありそうだな…」

 

この辺りはどこまで自力でどこまでデキレなのかは調べようないですか、AT中にもレベルはあると感じるしレムパネルは予定獲得枚数にが影響しているのでは?と考えてます

 

上手くレムパネルを使って調整はされているような気はしています(それでも水着パネル解放できずに終了などもありますので判断は難しいですね)

 

 

 

基本的にはAT中のPUSHボタンは出現すればアツい

 

 

 

GOMA「きたよ~パネル消灯~」

 

↑北島の函館風に言うな!

 

パネル消灯は僕の実践上は乗せ確で+30G以上

 

GOMA「スイカスイカスイカスイカ」

 

星矢同様に一撃の大きさはスイカからが最強ですのでスイカを期待

 

 

 

チャンス目ですね♪

 

 

 

いい感じ♪いい感じたらいい感じ♪

 

↑パチンコおそ松さんを打てばこのセリフは一日打てば50回は聞きます

 

GOMA「勢いに乗ってパネルもしっかりと!」

 

・・・

 

 

 

いただきマンモス!

 

↑さりげなく次回もパジャマレム

 

 

 

うひょひょひょ!これヤバいな

 

この結果、おねだりで78G+序盤で30G×2回=138Gと一気に期待できるような展開

 

 

 

が、その先は何もなく駆け抜け

 

このパターンが多々あるんですよね~リゼロって!

 

明らかにAT開始直後の異様な上乗せのしたと思いきやパタっと静かになる状況を考えても…う~ん、どうでしょう?

 

ちょっと皆さんも序盤に大きな上乗せがあっても浮かれずに打ってみてください笑

 

—–sponsored link—–




 

3つ目を狙う

 

これで本日4戦3勝と絶好調ですのでまだまだ続行


「白鯨さん お前はもう 死んでいる」

 

↑五七五みたいに言うな

 

謙虚さは既に忘れて調子に乗りながら再び白鯨に会いに行くことに…

 

低設定なので順調にハマり続ける…

 

その中で400後半で「体操15G」を達成(白鯨期待度50%)

 

 

 

エピソ種類よりその後の演出内容に期待で全然いいと思う(結構、犬でも当たる)

 

が、ここはまさかのスルー

 

しかし、結果的にはこのスルーが良かったのかもしれない

 

そのままA天井へ…

 

 

 

GOMA「アイコンは揃えた!」

 

もう一つといきたい所ですが撃破アイコン2個であと1体の状況で白鯨戦へ…

 

・・・

 

GOMA「勝って当たり前!」

 

・・・

 

 

 

決めろ!

 

・・・

 

 

 

かぁ~マジか…

 

GOMA「もう自分に期待する!」

 

 

 

めっちゃ自分のことが好きやわ~

 

生まれ変わっても再度同じ人生で十分満足するわ

 

 

 

しっかりと乗せていくよ!

 

・・・

 

 

 

MAX狙える!

 

・・・

 

GOMA「こい!」

 

・・・

 

 

 

がぁ~甘くなかった

 

全くと言っていいほど何もできませんでした

 

これによって出玉は3000枚を突破したか?

 

GOMA「これ5000枚、、、いや!万枚ペースだぞ」

 

まだまだ僕の設定状況は抜群なので続行

 

再度言わせていただく、持ちメダルあるかぎりは続行

続きはこちら