ゼロからっしゅGOMAX・・・ゴマです

本日も冒頭は知らなくても知っていようがどうでもいい雑学コーナーからです

 

既に雑学と言いつつ「ただの屁理屈になっている」が気にしないでいきたいと思う

 

本日の雑学は「パチンコ屋の抽選入場について」

 

多くの地域では抽選入場が主流になりつつあります(僕の地域は並び順)

 

実際に「同じ番号がでた」などと「公平なのか?」と思うような事例もありますが、話的には「公平に抽選している」という事で進めます


「何番目に引くのがいいか?」

 

確率論的には「何番目に引こうが変わらない」というのが答えである

 

だけど、「みなさんはどうですか?」

 

僕はどちらかと言えば「先に引きたい」と思うタイプ

 

当然、先に引くほど良い番号が残っている可能性は高くなる

 

後に引く方が良い番号が残っている可能性は低くなるが「あれば可能性はあがる!」

 

こう考えると、先に引きたいと思う人は「自力タイプか?」

 

言い換えれば「自分ならば引ける」と思い込むオカルトタイプなのかもしれない

 

ならば、後に引きたいと言う人は「他力本願タイプか?」

 

言い換えれば冷静沈着な人なのかもしれない!

 

再度言うが「どちらがいいか?」の差はない…けど、「性格的にはそんな感じなのか?」と勝手に思いました

 

しかし、あんまり「残り物に福がある」ってスロットには通用しないような気がするがどうなんだろ…

 

話しがまとまらないので実践に参ります笑

 

本記事は4/3実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

新聞で判別

 

前回までの実践は、調子に乗って沖ドキを続行したらクセが強い展開に遭遇したという所まで…


「まだまだ打つぞ!」

 

・・・

 

投資分のメダルは持っているのでそのまま台移動

 

「おっ!チャンス!」

 

 

 

優駿倶楽部 120G~(既に3G打ってます)

 

かつて必ず「凱旋門へ行く」と宣言するも結局、引けずに「凱旋門」へ辿り着けずの優駿倶楽部

 

正直、最初は簡単かと思っていたが「シナリオ管理」という点でどうにもならない感はある

 

けど、どこかでは悔しい気持ちはあるので秘策を考えた


「新聞作戦」


「周期開始後の1回目に出現する新聞演出は、ART当選時の継続率シナリオを示唆している」
というのがある

 

周期開始でヤメている台は多数あるので、これならばひょっとしてチャンスはあるのでは?

 

しかし、闇雲にやっても「たかが1枚のメダル…されど1枚のメダル」という思いもある

 

だが、選択馬で「シナリオの可能性」というのはある程度は「絞られる」と思う


「ブエナビスタ」

 

ブエナビスタの特徴として「三冠シナリオの選択率が高い」がある

 

遭遇率は高くはないと思いますが、これならばひょっとして「上手くタイミングが重なれば…」と考えた

 

並行して天井狙い等も両面的に緩く狙っていきたいと思う

 

・・・

 

サクッとブエナビスタは負けた!笑

 

・・・

 

 

 

気づいたら続行してた!(何故?)

 

 

 

今後に期待する!

 

他に打つ台がなかったのでホール移動

 

 

 

388枚

 

投資7K 回収7.2K

 

 

 

そろそろ…

 

サブホへ移動!

 

ここでも打てそうな台がなかった…

 

GOMA「それでもスロットが打ちたいな♪」

 

という事で、屁理屈をつけてでも打てそうな台を探す

 

・・・


「そろそろだな!」

 

・・・

 

 

 

リゼロ 33G~

 

台選びポイント…永遠にATに入らない台はない

 

履歴を見る限りでは「5スルー」している

 

順番的にはもうそろそろ突入してもいい頃とは思う

 

またリゼロに関しては僕自身がもうちょっと打って、良い面悪い面を経験しないと分からない部分があると思う

 

というのも、既にリゼロで「拾える」という状況はかなり厳しい

 

ならば打つとなるとある程度は特攻という形になるはず

 

*ここに「拾える時だけ打つ、高設定を打てば」の話はこのブログにはご法度だ!笑

 

1匹2匹3匹攻略する!

 

ノーノーノー!鯨は頭と数えるが正式

 

1頭2頭3頭等攻略する!

 

ノーノーノー!リゼロは1st2nd3rdと数える

 

ノーノーノー!白鯨攻略戦は1体2体3体と数えてる


「どうでもいい!」


出陣!

 

・・・

 

 

 

「僕は100%演出」がハズれました

 

出れば当たるもんだと思ってました…

 

もの凄く残念でした…

 

 

 

投資15Kの646Gで当たり

 

当たったG数はしょうがないと思いますが、もの凄く残念な事が一つだけあった

 

・・・

 

 

 

リゼロポイントが「995」で当たった…


GOMA「アーメン!」

 

・・・

 

くよくよしていても鯨との戦いは始りますので切り替えていく!

 

 

 

黄&白で「63%」ならばOKでしょう


「勝負!」

 

・・・

 

1st…リカードで3割削る→クルシュで95%まで削る→「完璧」の一声→ヴィルヘルムと繋いで勝利

 

GOMA「緑の攻撃はめっちゃ重要だ!」

 

今までの感覚的に「青」と「緑」の差は感じる

 

 


GOMA「緑は重要!」

 

2nd…ミミで3割削る→クルシュで97%で削る→「もらった!」の一声→ヴィルヘルムと繋いで勝利

 

・・・

 

「今の気持ちを率直に!」

 

GOMA「うるせぇーー!」

 

マジでここは重要だから静かにしてくれ!

 

・・・

 

 

 

GOMA「かぁ~~まだわからん!」

 

3rd…「ミミ」で半分削る→「このパターンはある!」と気持ち高ぶる→「緑」が欲しいと一声

 

 

 

ある!イケる!

 

・・・

 

・・・

 

 


きたぁーーー!

 

震えますね~気持ちをしっかりと込めれました

 

これで自身2回目の「ゼロからっしゅ」へ

 

—–sponsored link—–




 

違和感が強烈

 

いろいろな情報を見るとAT初期G数を決める「おねだりアタック」が全てな感じがする

 

後から乗せるより最初に乗せてしまうという感じか?

 

GOMA「さぁ~乗せるぞ!」

 

 

 

1G目からいきなり「青7狙え!」

 

GOMA「いけ!」

 

・・・

 

 

 

「いけ!」と言っただけであった!

 

GOMA「グググッ!」

 

 

 

GOMA「うぉ~~連打連打連打!」

 

狙えがダメならば十八番の連打しかない

 

歯を食いしばる!首が傾く!腕に乳酸が溜まってきた!

 

「それでも連打!」

 

・・・

 

 

 

悪くはない!

 

次Gでも「連打」から+20G


GOMA「あれ?なんか前回の時と雰囲気は違う!」

 

強烈な違和感はあるし、何となく「乗る」感が全然違う…

 

 

 

簡単に揃う…

 

 

 

デカPUSHまで出る!

 

・・・

 

 

 

GOMA「30G以上はヤバいんだね!」

 

+30Gでレインボーということはそういう事なんだと思う

 

・・・

 

 


183G!

 

GOMA「これ全然違うわ!」

 

ヒキとかの問題よりモードの問題なのかな?

 

デキレとまでは言わないが「デキレ感」は満載な気はする

 

 

 

MAX狙える!

 

初期G数は183G

 

「183G×8枚=1484枚」は出るということになる

 

GOMA「これはMAX狙えるでしょ?」

 

というのも「リゼロは1500枚~1600枚を越えてればほぼほぼMAXに行く」らしいです

 

簡単に言えば「1600枚~2200枚ぐらいで終わる」というのが限りなく少ないらしい

 

限りなく少ない事に自分が遭遇するとは思わないタイプなので「あと少し乗せればMAXに行くはず」と思う

 

GOMA「ちょっと乗せればいいだけ!」

 

・・・

 

 


ギャグかよ!(駆け抜け?)

 

一度も上乗せ演出がありませんでした…

 

 

 

あれ?

 

次GでPUSHがでた!

 

・・・

 

 


ヤッば!

 

もう1度言いますが「+30G」はレインボーだからね!

 

1460枚+30G×8枚=1800枚の獲得予定

 

GOMA「これで1600枚は越える!」

 

という事は、限りなく「MAX」である2400枚まで出るはず!

 

・・・

 

 

 

いやいや!そういうのはいらないから

 

・・・

 

・・・

 

 


やばば!

 

まさかの「+50G」

 

1730枚+50G×8枚=2130枚の獲得予定

 

GOMA「絶対にいける!」

 

と言っても、ここまでくればほぼほぼMAXな感じか?

 

GOMA「いや!しっかりとMAXまでいって、リゼロに参ったと言わせたい!」

 

・・・

 

「参ったか?」

 

・・・

 

 

 

「参りました」

 

噂に聞いていた演出が出てMAXを確認

 

 

 

これでMAX=2400枚確定!

 

GOMA「OKOK!」

 

ということで、MAX出ましたので…続行!

 

良い面も悪い面も見たいので続行です!

 

 

リゼロまとめ

 

リゼロのATシステムが実際にはどうなっているのかは分かりませんが、AT開始時点で「MAXまでいけそう」という感覚はありました

 

A中の「上乗せがない」のもある意味ではそういう演出なのかな?とは思いましたが、どうなんだろう?

 

また「何分でMAXまで走れるか?」を最大限、僕の目押しでやった所…「25分」でした(メダル補給は2回ほどあります)

 

確かに速いのは速いですね!

 

それでも「おねだりアタックが全て」とは思いました

 

続きはこちら