プロレス男こと・・・ゴマです

 

そもそも最近はタイアップ機種が少ないのでは?

 

そんなスロットメーカーに僕が提案する回でございます

 

ぜひぜひこの記事をコピペしていただき月曜日に会社の企画室に投げ入れて欲しい物です

 

日曜日ですがお昼の記事ですよ~

 

—–sponsored link—–




 

パチスロとプロレス

 

先日いただいたプロレスコメントから話を膨らめました記事になります

 

僕はプロレスに関してはかなり小さい時からマニアであります

 

 

プロレス履歴的には

 

小学生入学当初に一番最初に買った本が「30巻のキン肉マン」

 

いきなり王位争奪編から見だすという暴挙に走りましたが、すぐにキン肉マンに憧れました(ちなみに、2冊目は28巻を勝った記憶あります)

 

キン肉マンマニアの方なら分かると思うのですが30巻の表紙はキン肉マンが「マッスルポーズ」しているカッコイイ表紙ですね

 

28巻はソルジャーチームの集結姿に心惹かれました

 

小学生低学年にして大仁田厚の「引退興行」という言葉に踊らされて実際に行きました

 

そして、大仁田厚の口から放たれる水を「聖水」と思っていました

 

メイン試合だけ有刺鉄線ロープに変更した時の会場の熱気と興奮は今でも覚えている

 

ちなみにですが、ブロガー・ユーチューバーの「やめるやめる商法」の元祖は大仁田厚という事は間違いないです

 

大仁田厚は僕の情報では「7回引退してます」

 

個人的には10回まで引退して…「本当のテンカウントが聞こえた」と迷言を聞きたいです

 

小学校中頃に飛翔天女 豊田真奈美の美しさに憧れ井上貴子・京子が姉妹だと勘違いしたりしましたが、やっぱりアジャ・コングが一番好きでした(サイン入りアジャ人形あります)

 

アジャの裏拳はかなり練習したな~

 

小学生高学年からは越中四郎率いる「平成維新軍」に憧れました

 

木村健吾の稲妻レッグラリアット、後藤のバックドロップ、小原の伝説の「6秒負け」は忘れません

 

中学校に入り「NWOブーム」に乗っかる…「I am GOMA」

 

そんなプロレスでありますが、案外スロット・パチンコに縁があることも忘れてはならない

 

プロレス系と言えば真っ先に「アントニオ猪木系」が思い浮かぶと思います

 

と言っても、スロットの前作は2013年3月の「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」で早、5年以上経ちました

 

もうそろそろ新台で出てきそうですね…個人的には2019年にはでると思います

 

一つ言っておきたいことは、初代の液晶の大きさで作ってくれないかな?

 

 

 

今こそ新日本

 

今勢いに乗っている新日本プロレスも昔スロットになっている

 

「新日本プロレスまでもがパチスロ機 平和 2007年1月」と、猪木と同じく平和からでありました

 

今こそ再度、後継機出して頂けないでしょうか?

 

どこのメーカーさんでもいいのでお願いします

 

確実に入れておかないといけない演出だけは教えておきます


・後藤洋央紀の「滝修行」演出
…これはレア役の場合は強レア役で95%でリプレイとベルでOKで「まだまだ修行が足らん」でOKです

 

(プレミアムパターンはキャプテン桑名のマスクを被ってるならマニア心そそります)

 

・1G完走型の連続演出としては飯塚貴志先生のバットで車を襲撃した演出でOKだと思います

 

(チャンスアップパターンは真壁選手がスイーツ食べていて、プレミアムパターンは本間選手が身代わりでOK)

 

マニアにはたまらない演出だと思います

 

・上乗せゾーンは表モードと裏モードで分けていただけばいい

 

表は「新日本アタック」「ケイオスアタック」「ロスインゴアタック」

 

裏は「ブレットアタック」「鈴木軍アタック」「平成維新軍アタック」

 

と、かなり細かく分けていきますが、明確にアツい選手は「金文字」などを使っていくので初見でも分かるようにしておきます

 

+50G以上の上乗せには特典ボイス付きです

 

オカダ選手ならば「メダルの雨が降るぞ~」

 

 

天山選手ならば「上乗せカマ~~ン」

 

内藤選手ならば「まだまだ続きそうだな…カブローン」

 

SANADA選手ならば「無言でサムズアップポーズ」

 

鈴木選手ならば「上乗せだよ、ばーーか」

 

・BB中・ART中のBGMは全てロッキー・ロメロに選手にお願いしておけばノリノリなBGMは作ってくれると思います

 

打ち合わせは六本木の「つるとんたん」でお願いします

 

・専用のボタンは聖闘士星矢ぐらいの大きさのもので「ライオンボタン」と命名しておきましょう

 

これだけでも結構、面白そうだな

 

 

 

ゲームとの融合

 

さらに新日本の業務提携のコネクション使って、ゲームと融合しておけば違うファンも獲得できるか?

 

スロットを〇ゲーム回すとアイテムGETとしておけばグングン回すはずである

 

↑こういうのってダメなんですかな?法令にふれないならばそのうち出てきそうに思います

 

過去の作品

 

その他の過去にも

 

CRWWEこそがNO.1プロレスパチンコ機TLV  エース電研

 

CR武藤敬司バトル68  マルホン 2005年9月

 

革命戦士長州力 トリビー 2007年3月

 

破壊王 ラスター 2003年1月

 

炎の熱血教師~清原、健介、北斗編~

 

と、プロレスやらプロレス関連の方のパチンコやスロットはありました

 

この中でも「610」揃って「武藤」=「ムッタイム」は最高に好きだったな

 

 

まとめ

 

休日なる日曜日に好きなこと(スロット)と好きなもの(プロレス)を混ぜて好きなように勝手に言ってみるという素晴らしい時間でした

 

最後に個人的には

 

「パチスロ 飯塚高志~呪われた極悪海坊主~」が出たら仕事休んでも新台初日から打ちたいです

 

当然のようにアイアンフィンガー・フロム・ヘル役物があって、ここぞの時に手を入れる演出にしていただきたい