す母さん!事件です男こと・・・ゴマです

 

いつものように雑談から…

 

先日から「YOUTUBE部屋」の制作に取り掛かってます

 

この部屋がないと僕がやりたい一つの「ミッドナイトケイリンのLIVE配信」ができない

 

さらに編集とか撮影でも都合がいい

 

なので今後の展開に向けて必ず必要ではある

 

が、どこかを借りるという選択肢はコスト的にも厳しいし周りも気になる(撮影や配信で喋るので声とかも気にしたくないですね)

 

なのである場所を「自分で部屋にしてみる」という感じでDIYで作ろうと思ってます

 

今現在は「ごみを処分」して軽く解体中という感じ

 

と言っても僕自身が建築関係の仕事ですのでまったくの素人いう感じでもないので多分大丈夫

 

あとは周りの方に資材を分けてもらえばそこそこの部屋ができるであろう~とは思う

 

けど、作れば難しいだろうな!

 

一応、4月中を完成の目安として隙間の時間を使って頑張ろうと思います

 

 

最新の動画

 

メインはYTOUTUBEです

 

ここ最近の悩みは実践があまりにも勝てなさ過ぎて動画にしようもできないという感じです汗

 

 

 

 

愛姫はそこそこ…

 

先日、僕のサブホからも「愛姫」が撤去された…

 

まだ気は早いですが「令和2年のパチスロ」を振り返る時に確実に事件として話には出てくると思う

 

GOMA「事件レベルは0.5程度」

 

というように、これは事件というより特段「何かが悪い」という話でもない

 

結局、ただただ「判別が簡単すぎた」という程度の話である

 

*もっとBIG確率を重くしてもう少しARTに比重を持っていけばどうだったのかな?と思う…(ボナ確率が軽いのでそもそも打ちやすさがある…ある意味では打ちやすさを求めすぎたのかもしれません)

 

それでもこういう「ざわざわ」する事柄はちょいちょいスロットでは起こる

 

僕の中で6号機に入って「愛姫」は3件目

 

1件目が「エマのイミソーレ」の3万枚…及び謎の小役集中

 

正直、何万枚の衝撃というのは裏返ったという話ぐらい!

 

それより普通に「ノーマルVER」として置いてある台でも「謎のレア役集中」がある

 

あれは謎過ぎる

 

2件目が「山佐のザクザク七福神」のBIG確率問題

 

山佐に忖度して割愛!笑

 

というような感じです

 

多分、今後もちょいちょい出てきますので「これもパチスロの一つの楽しみ」と思って待ちましょう

 

当然僕のパチスロ歴16年の間にもそんなさまざま事件はあった

 

いろいろあるがその中でも「一瞬で話は飛んでいったが知っている人は知っている事件」を紹介

 

 

—–sponsored link—–




 

 

なぜに今!

 

僕はこのブログで何度も言っていますが「確実に4号機より5号機の方が万枚はいきやすい」とは思う

 

確かに4号機の破壊力はありますがそもそも4号機の中には歴史がある

 

4号機…完全確率機ですが裏モノもある

 

4.1号機…AT機&ストック機の始まり

 

ここです!この4.1号機というのは物凄かったらしい…(この時代の機種は一部ぐらいしか打ったことがない)

 

初代GODとか獣王・コンチ・アラジンとかです

 

この時代ならば「万枚…2万枚…3万枚…4万枚…5万枚」という夢と現実があったでしょう

 

4.5号機…ここが北斗の拳・吉宗の時代=GOMAのパチスロが始まった時です

 

4.7号機…鬼武者3とかカイジ・初代番長とかです

 

というように、4.5号機以降から打っている僕から見ると「一撃万枚」とかは5.5号機の星矢とかGODとかの方が全然可能性はあると思う

 

簡単にいうと「止まらない感」というのが5.5号機にはある

 

当然、4号機の出玉スピード感は違う

 

それでも4.5号機以降のスロット台で設定6に座ってもそう簡単には5000枚は越えれなかった

 

まだ万枚が未経験という人は「本当に今がチャンスです」

 

話を戻す

 

・・・

 

そんな4号機から5号機へとだんだんと変わり行く時である2005年の年末に事件が起きた…

 

*僕はこの時はちょうど専門学生の時であり当時は若気の至り的な感じで「学生プロ」と肩で風を切っていた時期である笑

 

それが「アリバX事件」である

 

 

 

「アリバX」

 

事件の内容が尋常ではなく4.7号機の時代に「まさかの4.1号機が登場した」という話

 

*BB+AT機です

 

もっとも僕は実機を見たわけでもなく打ったわけでもない

 

・・・

 

当時の時代は携帯電話はあれど今ほど情報というのはネットより雑誌が主な情報源である

 

そこに「万枚報告…2万枚報告あり」みたいな内容が書かれていた

 

GOMA「嘘だろ」

 

これは打たねば!と思ったが探せど探せど設置店がなく…いつのまにやら話は風に消えていった

 

というのが僕の体験である

 

 

真実か?

 

しかし、のちのち調べると本当に設置はあって「万枚も多数あったそうです」

 

メーカーは「スカイコーポレーション」というメーカーですが調べても「この1台しかない」

 

いや~これよ!これ!一発退場感満載ですね

 

けど、実際の所はただのマイナーメーカーという感じでもない

 

というのも、「マックスアライド」というメーカーが出していた台に筐体がそっくり

 

*今は倒産してるそうです

 

そういう怪しい感じの所から出てきたそうでした

 

・・・

 

それでも「なぜ新台で登場できたのか?」と思うが調べるとどうやら「文章偽装」があったらしい…

 

この文章偽装が発覚してすぐに稼働停止となったそうです

 

けど、「その程度の偽装で出せちゃったんだ!」とは思う

 

そう考えると自分の20代前半の時代って「どんなんよ!」とは思う笑

 

 

まとめ

 

多分ですが今でいうと「新台で番長2」が導入される感じです

 

ワロス!

 

そんな感じで定期的に事件は起きてほしいです

 

多分、そろそろエマが「うまい棒」の後継機で「ペヤング超激辛」を出してくると思うのでその時は「あっ、今回もやっちゃってる?」と思っていいです

 

もしくはエマが「ビガー」の後継機を出して来たら「マジもんの登場」と思ってください

 

↑そこを突いてきたか~と思った方は40オーバーですね笑