仲間はいない男こと・・・ゴマです

 

ご当地ならではの「何か?」というのは必ずあると思う(食べ物だったり、風習だったり…)

 

当然、僕の愛する愛知県豊橋市の周辺住民は「人生で必ず一度は食べるお菓子がある」


「ピレーネ」

 

豊橋の真のご当地グルメだとは思いますので、ぜひぜひ「新幹線が停車駅でもある豊橋」にお越しの際はぜひぜひお食べください

 

そんな豊橋のパチンコもついに「パチンコホールの戦国時代に突入、3秒前!」という状況である

 

豊橋にはある場所で3店舗が、A店1000台、B店900台、C店400台と密集している地域がある

 

その地域に1月下旬にグランドオープンする店があるらしい…という事は、半径100メートル以内に4店舗が密集する事態になる

 

しかもグランドオープンのホールは噂によると「禁煙ホール」らしいので、どのくらい影響が出るのかな?

 

さらに「1年後にはどんな勢力図になるのか?」と少し楽しみな部分もある

 

「皆さんの地域でも面白い事態になっているホール」がありましたらぜひぜひ教えてください

 

本記事は12/17実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

クルペッコの仲間?

 

前回までの実践模様は月下雷鳴を打てば毎回奇跡な事が起きるスロッターに奇跡な展開が舞い降りて「ストック1個獲得した」という所まで…

 

「上昇気流に乗ったぞ」

 

当然、心の中のBGMは「餓鬼レンジャーの火ノ粉ヲ散ラス昇龍」

 

・・・

 

3頭目は「ランナー2、センター前HITの時の3塁コーチャーの右腕」ぐらいの素早さを持つで有名な「ナルガクルガ」

 

 


アウト~~♪

 

阪神亀山級の快速ランナーであろうが今の僕ならば確実に捕殺します

 

「次のお客さんいらっしゃ~♪」

 

桂隊長&山瀬ひろし&強肩GOMAの「平成最後の3バカハンター」が次のお客さんを呼んだ

 

4頭目は「チャームポイントは長い耳です」とアピールしているが口ばかりが注目されて、なかなか皆に気づいてくれずに悩んでいますで有名な「ジンオウガ」

 

 

 

「この耳、可愛いでしょう?」と叫んで倒れてくれました(勝利)

 

「次のお客さんいらっしゃ~♪」

 

5頭目は冬になりより喉の腫れが大きくなってきたのでマスクとうがいは必須だが、サラリーンマンの一服はヤメれないと胸を張る「クルペッコ」

 

クルペッコ「ゴホゴホっ!」

 

どうやら今日も体調が悪いので、20Gでバトルを終わらせようとしている…

 

ひろし大先生「どりゃ~!」

 

そんな事は我らのひろし大先生が許すはずはない…クルペッコ捕獲業の誇りがある!

 

 


クルペッコ「ゴホゴホっ…さすがにダメだ!」

 

まさかの途中離脱するのか?

 

・・・

 

・・・

 

 


キタキタキタキタ!

 

久しぶりに久しぶりに登場する!

 

 

 

イビル・ジョー(討伐時の1/2で剥ぎ取りG)

 

GOMA「ミランダいるぞ!」

 

月雷ラーになると「どのハンターが相性が良いのか?」というのを覚えている!

 

 

 

特殊抽選について…

 

この「イビル・ジョー乱入」という特殊抽選について、わかりやすく説明したいと思う(知らなくても全然、問題ないのでマニアックに知りたい人向けにです)

 

「イビル・ジョー乱入」は金竜・ジンオウガ・アマツ以外のモンスターで出現する可能性があります

 

ただ「クルペッコのみ」、他のモンスターより異常に乱入の可能性が高いという感じです(約10倍ぐらい高いです)

 

月下のバトル攻防は成立役に応じて展開を判定しているのですが、その中で「特殊抽選」というのに当たった時に「乱入する可能性がある」

 

特殊抽選は「YOU君の強攻撃・YOU君の最強攻撃・イビル乱入・プレミア」の4つのどれかが選ばれます

 

YOU君強攻撃…見た目上は特殊抽選なのかは分からない(一番残念パターン)

 

YOU君の最強攻撃(PUSH連打)…最低2回保障の80%ループで攻撃

 

イビル乱入…勝つしかない、勝って剥ぎ取りGをGETせよ


プレミア…勝利確定

 

というように、一発で勝利が確定する「プレミア」は存在しています(モンスター毎に出現G数は違いますがザックリ言うと残り15Gぐらいから出現可能性あります)

 

このプレミアに関しては僕自身も過去に「2回ぐらい」しか経験していません

 

多くは「大樽爆弾(エンタライオンVER)」でドッカーーンで討伐してくれます

 

しかし、僕自身は未経験ですが幻の10人目のハンター「エンタライナ」が登場して一撃で討伐してくたという話は聞いています


「実際にエンタライナが登場した人はいますか?」

 

あまり友達がいないので情報が少ないですが、僕の周りでは友達の子供がゲームセンターで1回出したという情報しかないです

 

なので結構、都市伝説的にも思ってます!


ゼイアン!

 

 

 

*この子が「エンタライナ」

 

ぜひ目撃情報がありましたら教えてほしいです

 

実践に戻ります

 

—–sponsored link—–




 

状態異常の弱さ…

 

保証G数が70Gでライフは5本のイビル・ジョーですが硬さがある(体力ポイントある)ので同じライフ5本のジンオウガに比べると「削りにくい」感はある

 

それでもトータルでみれば勝ちやすい相手という感覚もある

 

理由もいくつかありますが、特に「仲間ハンター」の相性が抜群(個人的には一番ハンターに依存する相手かも…)

 

 

法則性

 

軽く話が反れますが、そもそも「ハンターはランダムで参戦しているのではなく一定の法則の元に抽選して参戦している」というのがあります

 

簡単にいうと「ひろし&さくや」が共に戦うということは絶対にない

 

言い換えれば、「武田女子のさくやが登場すればひろし大魔王先生が登場することはない」というような法則がある

 

法則は「武器の種類」でなんとなく分かる

 

A飛ぶ系の武器…アキラ・ミラ姉さん・モラ
B丸い武器…さくや・Lara・ひろし魔王
C尖った武器…メルたん♡・BJ・控え選手の隊長

 

「A・B・Cから1名づつ」という法則です

 

 

どのみち好都合

 

とにかく、状態異常に弱いのがイビルジョーの特徴で「ミランダ(毒)・メル(眠り)」がいるとかなり楽になる(モラさんの麻痺でも全然Ok)

 

*ミランダ・メル・アキラが相性良いハンター

 

このことから、「飛ぶ系の武器」から参戦するハンター(アキラ・ミランダ・モラ)は「誰が参戦しても悪くない」という状態だと思います

 

そもそもアキラ・ミランダが同グループなので2/3で相性がいいハンター選ばれるという事にもなる

 

ここ最近、かつてより月下を打ち込むようになって「モンスターへの相性の良さの重要性」はヒシヒシと感じてきました

 

 

 

最高の組み合わせ

 

 

 

I LONE メルたん

 

参戦ハンターは完璧なので大きなことをしなくても普通に戦えば勝てる!

 

GOMA「普通に…普通に…」

 

 

 

ミラ姉さんの毒攻撃は毎度毎度助かります(0.8本は削れる計算してます)

 

残り27Gで毒状態突入とかなり有利な展開!

 

 

 

キタキタキタ!(残り17Gで0.6本)

 

勝利はもらったようなものだぞ!

 

 


「いけぇ~~~!」



・・・

 

・・・

 

あれ?おかしい…

 

僕の経験的にこのメルの攻撃で「眠り」だったはずが眠らない…

 

・・・

 

ひろし大先生「ぐぉ~~~!」

 

さらに大先生までもが離脱…

 

しかし、相性の良いメルとミランダを残す為に自らが人柱になるひろし先生には本当に頭が下がる!

 

 

 

残り8Gで残り0.4本と普通ならば嫌な予感がする…

 

GOMA「ひろし先生にご加護を!」

 

・・・

 

・・・

 

 


「眠れ!」
と叫ぶ僕!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

やったーー!

 

モンスターの相性が際立った1戦でした!


出てこい!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

僕の力ではなくひろし先生が「剥ぎ取りG」を連れてきた思うべき

 

これで、部位破壊分の「剥ぎ取り銀」&「剥ぎ取りG」をGET

 

GOMA「めっちゃ緊張する…」

 

まずは「剥ぎ取り銀」

 

・・・

 

 

 

OKOK!

 

 

 

あとはここが問題!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

なにやっとんじゃい!(剥ぎ取りGでは乗せれず…)

 

悔しすぎますね…最低でも3個!狙いは5個だったのですが…(これで今現在、2連続で剥ぎ取りGが単発中…)

 

それでも結果的にはストック1個増やしたので「合計2個のストックに上昇!」

 

大台が見えてくるぞ!

 

—–sponsored link—–




 

月雷ラーが萌える?

 

ここからはダイジェスト的に…

 

7頭目は「剥ぎ取りG」で気落ちした僕に風邪持ちの「クルペッコ」(イビル・ジョーを間に挟んでいるので同一モンスターではないと思う)

 

風邪の症状が酷い為、20Gで終了→敗北(残りストック1個)

 

8頭目は「本当にあなただけには会いたくない」の「ナルガクルガ」

 

・・・

 

 

 

バトル中に赤7揃いするも敗北(残りストックは1個のまま)

 

9頭目は嫌な流れを止めれる雰囲気はない硬さがある「ドボルベルク」→敗北

 

GOMA「連敗が止まらない…」

 

「一度負けると敗北が止まらない」月下あるあるに遭遇

 

GOMA「もう目に見えるストックがなくなった…」

 

10頭目は「困った時の彼ほど嬉しいモンスターはいない」の「ジンオウガ」

 

 

 

久しぶりの勝利(部位破壊有)

 

 

 

リバース状態で「BONUS」をさらにストック

 

・・・

 

・・・

 

 

 

剥ぎ取り銀もしっかりと成功(残りストック2個)

 

GOMA「息を吹き返したか?」

 

11頭目は「もう1回討伐しておこうか?」と軽いノリで「ジンオウガ」で勝利(ジンオウガは同一モンスター連続にはなりません)

 

12頭目は「あの~何度も言っていますが、出てこないでと言っているのですが…」と聞く耳を持たない「ナルガクルガ」に怒りの鉄拳で勝利

 

13頭目は「勝てば金竜への近道」のリオレウス→敗北(残りストック1個)

 

*リオレウス勝利で次に閼伽の場合は「金竜出現率が大幅にアップ」

 

14頭目は「まったく人の話を聞かない」で有名な「ナルガクルガ!」

 

「出てきてはダメ!」とお仕置きの討伐

 

 

 

剥ぎ取り待機中にレア役から「剥ぎ取り銀」をGETでしっかりと成功(残りストック2個)

15頭目は「そろそろ登場してもいいかな?」で登場した「ボルボロス」→敗北(残りストック1個)


「登場しないでください!」

 

16頭目は「本当は砂漠ではなく広大な海で生息したい」という悩みが最近浮上した「ハプルボッカ」→敗北(ストックなし)

 

海の上、限定で隊長が麦わら帽子とか被ってきたらウケる

 

ストックがなくなった17頭目は「一向に聞く耳を持たない出たがり屋」で有名な「ナルガクルガ

 

敗北!

 

 

 

ここで終了です!

 

BGM変化なかったので即ヤメも検討しましたが、CZ解除だったので天国フォローするも当たらずヤメ!

 

持ちメダルの大半を流して絆に移動

 

 

月下まとめ

 

今回も結果的には枚数は出せれたとは思いますが「あの剥ぎ取りGで何か起こせておけば…」という後悔も少しある

 

ん~けど、上抜けできませんね…

 

何だかんだで2000枚~3000枚のラインで止まる展開ばかり…

 

そろそろ大きい枚数が欲しいですが、欲張らずにコツコツとチャンスを積み上げていきたいと思います

 

危なかった~←月下打つ時はいつも思います笑

 

続きはこちら