怒男こと・・・ゴマです

 

沖縄旅行3日目です!この後夕方から沖スロをガッツリと打ちに行ってきたいと思ってます

 

セブン浦添で打とうと思うのですが、かなり「エムズガーデン」の状況が良いとの情報をいただきまして非常に気になりました

 

なので打つ前に少し「エムズガーデン」に行って、店内の様子を見てこようかと思います

 

地域一番店?の感じを僕はどのように感じるのか?が自分でも気になります

 

調べて見ると結構、沖スロ以外の機種も置いてありますね

 

設定などはどうなんでしょう?楽しみにしてます!

 

僕が行こうとしている「セブン浦添」のイイ声があまり聞こえないのですが、行く理由は沖スロしかないということです笑

 

なおかつトリクラが四機種もある

 

この時点で僕の中で優良店確定です

 

けど、穴場のホールって噂になる前が本当の穴場とも思いますのでひょっとしてを期待してます

 

しかし、奇跡は呼び起こしますよ

 

 

 

サトウキビ食べて沖縄パワーはMAX状態です

 

お昼ですが本記事は3/22の実践記事です

 

—–sponsored link—–




 

 

怒っている

 

いつものように仕事終わりでホールへ…

 

怒っている!僕は怒っている!

 

怒っている理由は当然、せっかく回復傾向であった今月の収支がは再び二桁マイナスまで逆戻り

 

なんでこんな事になってしまったかと、理由を考えたら2秒でわかりました

 

「沖ドキ打ってるから」

 

これしかない!これ以外に何がある?

 

もうここからは敗戦などはあってはならない気持ちで「怒りのGOMA」となり、出陣する!

 

 

冷静ならば…

 

さすがにしっかりと打って行きたいので一つ一つ冷静に繊細に台を見ていく

 

 

 

黄門ちゃま渇 前日384G+当日449G=833G

 

なんだこれ?見つけた瞬間

 

「勝ったドぉー」レベル級の台にしがみついて台を確保

 

天井いってね♪・・・出陣!

 

 

怒りが爆発

 

このG数ならば6000円か7000円で天井というところか?

 

むしろこのパターンならば確実に天井に行ってほしい

 

天井恩恵は倍チャンス(成功率50%)←*天井時は成功確定見たいです汗

 

・・・

 

・・・

 

 

当日614Gの7000円で予定とおりの天井で良かった♪良かった♪

 

さてここで何を選ぼうか?

 

冷静に考えて倍チャンスが控えているので上乗せ0ではダメである

 

0に掛け算しても0は0

 

0は「野口に足す」ことで「福沢に変身する」ことはスロッターというお金の亡者達には共通事項の用に知れ渡っている

 

 

 

裏「バランス」

 

成功率は約50%で「怒髪天」

 

失敗すれば0ということである…

 

言っていることが違う?と思ってほしくない

 

何度も言っているが、「スロットは矛盾と葛藤」これにつきる

 

けど、「裏:挑戦」の大冒険をしない辺りは冷静だと思っていただけたい笑

 

 

 

成功すれば問題は一切なし

 

・・・

 

・・・

 

 

 

頑張った+80

 

ここからが本当の勝負だぁ~

 

 

 

走れ走れ走れ

 

爺さん走れ!爺さん本気で走れ!

 

32歳の若者の為に本気で走れ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

タッチダウンに成功!

 

よし、これで初期G数の20G+80G×2=180Gスタートですので最初のきっかけは作れたぞ♪

 

 

怒りのアドリブ

 

AT開始から39G

 

 

発展した先は、僕と何か共通するものを細胞レベルでヒシヒシと伝わる八兵衛に発展

 

・・・

 

・・・

 

 

 

今日は本気だからね!

 

再び「裏:バランス」をセレクト!

 

 

 

+60

 

八兵衛が調子乗っちゃえば僕も調子乗ってしまう

 

ひょっとして双子なのか?

 

 

 

チャンス目で細かくも乗せる

 

 

 

お爺ちゃんも流れに乗ってきた

 

再び「裏・バランス」のセレクト・・・成功

 

 

 

最低保障でした笑

 

 

ハズレるまでやり続ける

 

何で僕が「裏:バランス」を選んでいると思います?

 

僕はよくスロット感覚のことをお伝えしている

 

これに関しては理論や解析数値とは無縁の話であるがスロットには必ず必要な部分だと思う

 

僕の中で「ハズレるまでやり続けろ!」この思いはある

 

パチンコでも当たる台は本当によく当たる!当たり続けるイメージはある

 

ならばその流れに乗せればいいと思う

 

なので「裏:バランス」を選び続けてます

 

間違っていけないのは、反対の意味で

 

「当たるまでやり続けろ!」

 

これは確実にダメだ!

 

前者と後者では「余裕」と「希望」、このぐらい違いがある

 

不思議と世の中は余裕を持ってる所に運は回ってくるものだ

—–sponsored link—–




 

ハズれてからが勝負

 

怒りの怒髪天はまだまだ続く

 

 

 

こんなの出ればハズすわけはない

 

 

 

+70ならよし!

 

 

 

こんなの出れば笑うしかない

 

 

 

3桁がでないな~

 

 

 

格さんが本気になれば

 

・・・

 

・・・

 

 

 

あっ、ここではずした汗

 

6回目でハズれました~!

 

 

ここで挑戦する

 

ハズれた時点での残りG数は

 

 

114G

 

そろそろ100G切ったら「あれ!」を行くしかないですね!

 

準備いたしますのでしばしお待ちを…

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

 

整いました!

 

 

 

「裏:挑戦」

 

いくぞ~気合だぞ!

 

ここで成功すれば2000枚が射程圏内になるぞ

 

 

 

もらったぞ~~~

 

まさかの「家康降臨」が多いパターーン

 

GOMAちゃん、笑顔の3等賞!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

えぇえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

 

この瞬間が本当に怒りMAXになったのは言うまでもないだろう

 

 

 

1114枚の獲得でした

 

そんなこんなで持ちメダル持って台移動します

 

 

ミニまとめ

 

「当たるまでやる」の反対の「ハズれるまでやる」をスポットを当てて今回の実践はやってみました

 

どうでしょう?

 

「さすがに〇回連続で当たっているから、そろそろハズれそう…」

 

そんなことを思ってしまう方へ…一言

 

気持ちはわかる、気持ち十分にわかるが

 

「当たる台は当たる」

 

では、お昼もご馳走様でした!