無双できない男こと・・・ゴマです

 

11/21の水曜日です!

 

今週の日曜日の競馬はJC(ジャパンカップ)なんですね…賭けてみようかな?

 

今週の日曜日の競輪は競輪祭の優勝戦なんですね…賭けてみようかな?

 

今週の日曜日の競艇はSGチャレンジカップの優勝戦なんですね…賭けてみようかな?

 

えぇ~今週は忙しくなりそうです笑

 

本記事は11/18実践記事の続きです

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

2号さえいれば…

 

前回までの実践模様は、超レア台の「仮面ライダーUNLIMITED」を初打ちしたら投資4Kでまずは一通りの流れは掴むことは出来たという所まで…

 

「ここから!」

 

・・・

 

初ATをやった感想は全然乗らない…上乗せは一度もありませんでした

 

むしろ乗らないというよりレア役が落ちなかったという所…

 

お楽しみは次回へ…ということで次の当たりを目指す

 

・・・

 

・・・

 

「トォ~!」

 

 

 

186GでCZから当たり(持ちメダル)

 

仮面ライダーのCZは「トォ~」と言えば当たるという事は分かった

 

後はどのぐらい初期G数を持てるかが勝負

 

・・・

 

・・・

 

 

 

結構、キツイ…というより簡単ではない

 

小役はソコソコ落ちるのでまったく無謀という感じではないが3連…4連…となるとちと難しい…

 

切り換えてATへ

 

GOMA「今度こそ上乗せさせる」

 

・・・

 

僕の思いに反応するように台からレア役がポンポン落ちだす…

 

チャンスとみたライダーはアクセル全快で握る

 

 

 

「絶対に熱い」(演出を見る限り漫画VERと言った所かな?)

 

しかし、油断はしない!既に虹色演出が出ても「当たりではなくCZ」を体験している身としては何があってもおかしくはないとは思っている

 

けど、あったら……発狂はする!

 

・・・

 

・・・

 

 


また2号が出てきた!

 

「また25%の抽選をパスしてたということ?」

 

頭では確実に明確に素晴らしくエクセレントなことが起きていると理解しているが、一応、台の横にある説明書で状況を再確認する仕草だけは忘れない

 

これで継続は確定したのでここからは2SET目以降からは「50%or65%or80%」となる

 

「問題は上乗せだ!」

 

執念で降臨させたチャンス目から発展

 

 

 

昭和だったから許されていた怪獣が出てきたので、昭和63年生まれが全力で連打した

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「これ、無理じゃない?」

 

GOMA「上乗せは諦めた!継続で勝負する!」

 

 

 

これはライダー柄です(継続バトル前にでた!)

 

 

 

5SETの485枚

 

確かに初戦は苦しい継続率(25%)ですが、そこさえ乗り切れば継続してくれますね!

 

そう考えると1SET目の「2号登場」(継続確定)は震える

 

GOMA「まだまだ続行」

 

既に「仮面ライダー」が楽しくて楽しくてしかたがない!


「トォ~♪」

 

—–sponsored link—–




 

猛じゃなく弘

 

本機の天井は1400Gと時代を感じさせる深さですね(恩恵もAT+初回継続+V3参上となかなか強い)

 

*V3がいると上乗せ率が優遇らしい…

 

モード以降に関しては100G以内に当たる「引き戻し」&「天国」がありますが合わせて11.5%ぐらい

 

さらに「アマゾーンモード」というプレミアなモードが1.5%で移行する(当たればアマゾーンから開始、アマゾーンは「桁乗せ特化ゾーン」からスタート)

 

なので、基本的にはモード移行には期待できない

 

結局、弱レア役でCZ突入させて当てるor強レア役で直撃させるしかない


「気合で何とかする」

 

 

 

初めて前兆ゾーンで赤ステージまできた

 

GOMA「わかるよ~熱いよ~」

 

なんとなく今さっきまでの前兆とかと雰囲気は違う

 

 


「弘~頑張れ!」

 

興奮しすぎて思わず、本名で応援してしまう

 

 

 

疑似遊戯みたいにリールアクション発生

 

「絶対に当たる!」と確信した

 

・・・

 

・・・

 

 

 

PUSHボタンが小さすぎる!(真ん中にちょこんとあるのですがわかりますか?)

 

 

 

252Gの持ちメダル残り僅かで当たる

 

「ふ~生き延びたぞ!」

 

毎回毎回「レア台打つ企画」はヒリヒリさせてくれる

 

実際に天井が最近の台に比べてかなり高い(1400G)ので結構ビビリながら打ってます

 

 

 

無双するしかない

 

レア役での直撃ですのでAT100Gスタート

 

聖闘士星矢もですがとりあえず、どんなにハマろうがとりあえず100Gぐらいからスタートさせてくれる安心感は半端ない

 

「今度こそ乗せる!」

 

↑「今度こそ…」の安売りだな…笑

 

そんな時に何気ない演出で手が止まった…

 

 


青旗なのにチャンス目?

 

確かにチャンス目リプをリプレイという大きな枠で捉えるならば、「青旗でも間違いはない!」とは思う

 

間違いないけど百万歩譲らないと間違いはないとは僕は思えない

 

むしろ百万歩譲って僕が許しても全国のスロッターは絶対にそれを許さない

 

そういう演出と言われようが、やっていいことと悪いことはあるはずだ!

 

GOMA「これは矛盾に違いない!」

 

上乗せをください!

 

 

 

おやっさんが怪獣を狙ってます

 

 

 

僕も出来る限り写メを綺麗に撮ろうと最適な場所で写メチャンスを狙う


おやっさん&ゴマ「そこだ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

キタキタキタ!

 

GOMA「で、どんな特化ゾーン?笑」(初打ちでわからない)

 

 

 

左手に説明書、右手で打つという「いつのまにか爆乗せしちゃうスタイル」で挑む

 

*ライダー無双は毎G「+5」以上の上乗せで2Gの保証あり…ベルで上乗せでリプレイで終了危機

 

*5G継続するたびに必殺フリーズが発生(30or50or100の上乗せ)

 

*ベルは7枚役の2.5枚/1Gですので「カイジ3」ぐらいのベル確率なので結構、ベルばっか

 

・・・

 

・・・

 

 

 

5G継続させるのが難しいです…汗

 

必殺フリーズを写メ撮る気満々だったのに…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

いや…2分後に再度「ライダー無双」

 

GOMA「今度こそ写メらせて!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

急激にリプレイが出だすのは気のせい?

 

その後は、順調にG数は減っていき重要な初回バトルに突入

 

そろそろ負けるかな?と思いましたがサクッとここは1号の頑張りで突破!

 

GOMA「本当に初回25%なの?」

 

ライダーとの相性は良さそうです

 

 

 

結局いつもの展開…

 

 

勢いに乗った3SET目には「ライダー柄」セリフ

 

ライダーの「んっ?」という、とぼけちゃうセリフすらもはや愛おしく見える

 

 

 

GOMA「今度こそ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

実際、結構簡単だとは思うのですが…

 

 

 

3SETの937枚

 

途中から数えてないのですが「ライダー無双」は5,6回はやったと思う…

 

めっちゃ悔しいぃ~ですね…

 

GOMA「絶対に必殺フリーズを引くぞ!」

 

強い心を持ち、ベルトをグルルンと回して続行

 

・・・

 

・・・

 

 

 

はい、持ちメダル崩壊

 

また…また…またいつもの展開

 

結局はメダルがなくなってしまう…


という事で、続行!

 

こんな所でヤメるスロッターではない!

 

次回へ続きます!

 

ここで話しを切る意味が本当にあるのか?ないのか?アマ

 

何か出るのか?アマ

 

何も出ないのか?アマ

 

続きはこちら