モードC判別男こと・・・ゴマです


〇〇〇に入る言葉を考えてみよう!

 

パチンコ・スロット以外のギャンブルで「競馬・競艇・競輪・オーートレース」などがあります

 

皆さんもまったくやらない人もいたり、年に数回現地に行ったり、「有馬記念のみ」などいろいろなパターンがあると思います

 

僕は「競艇・競輪」をやりますがすべてネット投票で投票してます

 

そこでちょっと面白い話をGETしました

 

「ネット投票する人ほど本命線を買う傾向が強いらしいです」

 

「現地で買う人の方が穴目を買う傾向が強いらしい」

 

これって単純な話にすると、知れば知るほど「穴目は買えなくなる=冒険はできない」という感じかな?

 

スロット・パチンコも知れば知るほど「〇〇〇打ち」になる

 

・・・

 

〇〇〇に入る言葉があなたの打ち方なのかもしれませんね

 

本記事は1/11実践記事の続きになります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

打てば勝てる台!

 

前回までの実践模様は、ラブ嬢でフラれて沖ドキでツンデレされて女子恐怖症になったという所まで…

 

「助けて~YOU君!」

 

・・・

 

僕は困ったときは友達に助けを求める

 

 

 

月下雷鳴 当日98G+前日227G=325G

 

マイホではないのでリセット状況は分かりませんが当日のG数が「98」で放置されている=ほぼ据えでOKでしょう

 

台選びポイント=この月下しか空いてなかったから

 

選択の余地がないのでこの台で勝負するしかない

 

打てば何か起こる

 

打てば勝率激高い

 

月下=甘い機種


出陣!



・・・

 

「あっ!」

 

 

 

リーチ目降臨!

 

大当たり要因…数打てばこういう時もある

 

 

 

当たれば何でもOK♪

 

さぁ~~狩りにいこうか?

 

 

 

打ち始めて113G後の211Gでした

 

追い金も視野に入れていたので持ちメダルで当たってラッキーでした♪

 

 

赤背びれは胸アツ

 

1500枚ぐらいで±0ラインですのでまずはここを目標に行く


GOMA「狩るぞ!」

 

初戦から全力でいかないといけないのが月下雷鳴

 

1頭目はパット見はリーゼンヤンキーみたいな風貌で有名な「ボルボロス」

 

 

 

さくやにボルボロスの攻撃がHIT

 

*マニアック情報ですがモンスターの攻撃が「誰に向かってくるのか?」というのは、均等に振り分けて抽選のランダム

 

*また、キャラ毎にカウンター攻撃率が違うらしいです

 

・・・

 

 

 

REGモンスターに状態異常は珍しい!

 

 

 

仲間ハンター2人いれば「1本」は削れる計算でいいと思う

 

・・・

 

 

 

苦戦しましたがなんとか勝利

 

GOMA「次のお客さんいらっしゃ~い」

 

2頭目は上くちばしの歯の本数は「24本」で有名なクルペッコ(←ガチで数えました笑)


GOMA「やっと出た!」

 

 


赤背びれ

 

バトル中の赤背びれは「リバース演出確定」です

 

 

 

樽爆弾でヒョロヒョロにして勝利!

 

GOMA「本日も狩り度MAX!」

 

勢いが乗ってきたか?

 

・・・

 

3頭目は下くちばの歯の本数は「8本」と少なく、歯と歯の隙間がヤバイ状況でそろそろ入れ歯を検討中の「アグナコトル」

 

 

 

条件付きですがこの演出から自軍の攻撃は基本的にはちょっと胸アツな演出が発生することが多い


条件は「保障G数以内で仲間3人参戦中」

 

二分割からの攻撃は何か起こるでOK!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

逃げられました汗

 

 


あっ!(湯あみ背景)

 

GOMA「なんとかもう1回は当たる!」

 

まずはホッと一息…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

と、思ったら128Gを抜けた!

 

GOMA「おいおいおいおい!300以内に当たるよね?」

 

ちょっとソワソワしだした…

 

—–sponsored link—–




 

モードC判別!

 

*下記は基本的には起こることは少ないですが、覚えておいてもいいかも?

 

湯あみ背景時は「ほぼ天国で当たる!悪くても300G以内に当たる」という感じでOK

 

基本的には「当たるまで続行」のタイミング

 

しかし、「隊長orひろし」がいる時のみだけ気を付けたい

 

特に「ひろし」の場合は警戒心はもっと方がいい

 

・・・

 

「300Gを抜けた場合はどうなるのか?」

 

隊長の時はモードC確定

 

ひろしの時はモードCが有力だがモードABも十分にある

 

隊長の場合は当たるまで続行すればいいのですが、「ひろし」の場合が困る


ならば、300G以内に判別するしかない!

 

ここは「フェイク前兆」のG数を見ておけばほぼほぼ判別は可能!

 

*フェイク前兆=クエスト失敗(YOU君がうわぁ~と倒れる時)

 

193~256でクエストが終了がモードAかB濃厚(=発生しないでモードC濃厚)

 

257~272でクエストが終了でモードC濃厚

 

ってな感じで湯あみ背景で128G抜けは確実に「フェイク前兆の確認を!」

 

*実際にモードCは滅多に移行することないですが、当たれば75%以上で次回は天国です

 

モードCに移行した時の記事

 

・・・

 

 

 

217Gでクエストに突入

 

この時点でクエスト終了G数が「237G濃厚」なので「当たらなかったらモードAかBの薄い所を引いたという一番残念で笑えないパターン」


勝負!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

237Gで当たり!(持ちメダル以内)

 

GOMA「よかった~~」

 

知れば知るほど「湯あみ背景からの128抜けは心臓に悪い」

 

ぜひぜひチャンスは取りこぼさないように…気を付けないとマニアにハイエナされますよ!

 

—–sponsored link—–




 

勝負所はこの男

 

「さぁ~~ここから巻き返すぞ!」

 

GOMA「みんな、行くぞ!」

 

 


「おう!」

 

この重要な場面で意気込んで出てくる辺りに「空気読めない感」は2019年も継続中なのは間違いない

 

 

 

やる気は2018年よりも2019年はラストイヤーという事で「やる気倍増中」という情報もある!

 

・・・

 

 

 

マジで歯の本数は上くちばしだけで「24本」あるから!

 

1頭目は「クルペッコ」でいきなり勝負所!

 

 

 

PUSHボタン出現で何か起こる?

 

・・・

 

 

 

隊長のカウンター

 

*隊長がいる時は結構「PUSHボタンもの安売りになります」のでご注意を…

 

けど、隊長の気合いは半端ないしREGモンスター時のカウンターはかなり役に立つ

 

・・・

 

・・・

 

 

 

2019年は隊長に注目だ!

 

続きはこちら