チャンスを待つ男こと・・・ゴマです

 

*GWなので記事長めにしてあります

 

本日の冒頭の雑談は「GW中に家族でミニ遊園地に遊びに行った話…」

 

ミニ遊園地といえどもGWということで人が多い…

 

必然的に遊具に乗るのも全て並ばなければならない

 

女ゴマ「並びは得意でしょ?」

 

GOMA「まかしょーー!」

 

当たり前である!

 

生粋のスロッターなので「並び」「並ぶ」という事に関しては高スキルですので「任してください」と言わんばかりで並んでいました


女ゴマ「並ぶコツは?」


GOMA「時計を見ない!」

 

疲れましたが初めて家族5人で遠出ができて楽しかったです

 

本記事は5/2実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践記事

 

 

 

リセットは裏を取る

 

GW期間中ですが「午前中だけ仕事」してきました!

 

終わり次第ホールへ

 

・・・


「うわぁ~人が多いなぁ!」

 

常に2割ぐらいしかいないマイホが4割ぐらい人がいる…さすがGW

 

と言っても、百戦錬磨のオカルトスロッターには関係ない

 

粛々と「打てる台」を探して、ガッツリと剛腕を見せつけるのみ

 

 

 

月下雷鳴 137G(当日当たり無し)

 

台選びポイント…リセット後の128G抜けは打てます

 

「据え据え据え据え」のマイホですが前日にAT中に閉店終了しているので「リセット確定」

 

多分、前任者の方もそこを考えて「128Gを狙ったか?」


だったら僕はここから狙わせてもらう

 

ここから打つことは僕は無謀とは思わない…打っても問題ないと思う

 

しかし、前任者が138Gでヤメたことも間違いではないと思う

 

この辺りは矛盾が交差する場所である

 

月下のリセットに関して…少し書きたいと思う

 

—–sponsored link—–




 

月下のリセットの話

 

月下のリセット恩恵は3つだけある

 

・「天井が短縮」
・「リセットモード」
・「モンスターの優遇」

 

この辺りを全て考えると僕は「リセット後の128Gヤメ」は打っていいと思います

 

一つ一つ僕なりに月雷ラーが解説

 

 

天井短縮

 

ここは多くのスロッターが知っていることで天井が「128G短縮」されて「864G」となる

 

なので、期待値的に打つ人も「128G」分は打ちだしをポイントを落としても問題ないのかもしれない

 

実際にリセットかどうかの判別は「128G以内の前兆発生」と言われていますが、前日が128G付近でヤメであると据えなのかリセットなのかの判断はシビアか?

 

フェイク前兆が微妙に重なる場面は多いと思うので正確には判断が難しいか?

 

それでも「クエスト終了G数が49G~64G」ならばほぼほぼリセットと判断していいだろうとは思う(前日が128G付近のヤメならば…ほぼほぼ)

 

大きく考えて判別するならば「128G以内に2回のクエスト(前兆)が発生」で良いと思う

 

 

天国はない

 

リセット時の特徴に「天国モードへ移行」というのはない!

 

月下のリセット時は「リセットモード」に移行

 

↑ここはチェックしておいてください

 

リセットモードの特徴は大幅な「解除G数の優遇」である

 

これがリセット時の「128Gを狙う人」に直結している

 

*僕はこういうのを考える時に必ず「設定1or2」で考えるので低設定での話でいきます

 

リセット時の「128G」以内の解除期待度は20%

 

月下の天国移行率は通常Aでの当選で約20%、Bならば約30%

 

なので普段の「0G」ヤメの台を打っているとさほど変わりはない

 

要するにリセットモードの「G数振り分けがそのぐらい良い」という話なのである

 

この振り分けは128Gを越えたい以降でも「ずーーと続く」

 

「128G以内だけが優遇されているのではない」

 

簡単な例えで言うならば(分かりやすく大きく捉えます)

 

リセット時の天井選択率(801G~864G)…約25%

 

普段の天井選択率(900g~999g)…約50%

 

ザックリですが天井付近の選択率がそもそも「リセット時」は低いのである=4人中3人は672G以内に当たるという話

 

また「リセットモード」は200G・300G・400G・500G…と全てのゾーンに振り分けがあるのでいつでもチャンスな状態

 

なので月下の「究極のゾーン狙い」はリセット台となる

 

打てば確実にゾーンを打てるというメリットがある

 

*通常A&通常Bは交互にゾーンがあるという感じ

 

AT当選後のモード移行率は通常Aと同じになるので厳しめです笑

 

 

「モンスターの優遇」

 

これは約75%で「赤7モンスター」

 

以上なり

 

「CZ状態の優遇」も少なからずはあると思いますがそこまで優遇とは思わない

 

—–sponsored link—–




 

???からの謎

 

上記は僕のギャンブラー的な考えからなので数値的に根拠はないですので聞き流す程度でお願いします

 

しかし、僕はこういう逆手を取りに行くことが好きである

 

奇跡でも当たればいい

 

運でも当たればいい

 

早く当たって!


出陣!

 

・・・

 

 

 

ハイ!月雷ラーの勝ち!(投資3kの199G)

 

大当たり要因…ラッキー以外の言葉は見つからない

 

GOMA「失礼な!ラッキーを引き寄せたと言って欲しい♪」

 

・・・

 

さぁ~あとはどのくらい狩れるか?

 

ここ最近の狩り具合は不調ですが数打てばいい時もあるのでそろそろか?

 

・・・

 

 

 

僕より先に集会所にいたわ!

 

むしろ久しぶりの月下の実践に隊長も興奮を抑えられないか?


「狩るぞ!」

 

・・・

 

1頭目は「リオレウスに始りリオレウスに終わる」と、なんとなく分かる気がしますよのリオレウス

 

戦いはいきなり激戦につぐ激戦

 

 

 

うぉ~0.8ミリ残しはヤメろ

 

どうする?

 

・・・


「回れ~回れ~回れ~」

 

これは円広志作戦ではない

 

必殺の「3塁コーチャー作戦だ!」

 

 


いった~~

 

さりげない事を言えばひっそりとリプレイで攻撃でした

 

そう言えば、先日この「???」からの終了条件のリプ確率が出た

 

しかし、月下のリプレイ時の攻防には「反撃」や「攻撃」などもあるがその場合はどうなる?

 

僕は「継続」になると思う

 

基本的なるバトル攻防は変えてこないと考える

 

だとするとモンスター毎にリプレイ時の攻撃率は違うので「???」から粘りやすいモンスターと粘りにくいモンスターでわけれるのかもしれません(素早さがあるなしで…)

 

ってなことを少し思いました…

 

と言っても、どのモンスターも「リプレイ=相手側のターン」が基本路線ですので「リプ=終了の危機」は変わらないでしょう

 

GOMA「1頭目を討伐できればドンドン波に乗るよ♪」

 

2頭目は「ティガレックスに始りティガレックスに終わる」と、自分の語呂の悪さとリオレウスの偉大さに気づいたティガレックス

 

 

 

YOU君の岡島モード入ってます

 

↑この演出見るたびにキャッチャー見ろしか思わない

 

 

 

からの、「シビレ罠」

 

めまい状態からの4分割演出は震えますね

 

残り4Gあと1.5本で「シビレ罠」という展開で「勝負になるかな?」と思ったらまさかの「継続G数が9G」で削りきれました

 

*繰り返しますが「状態異常のG数は必ず奇数G(3G以上」という法則あるので奇数Gで「まだまだ」はあと2回は必ず攻撃できます

 

—–sponsored link—–




 

月雷ラー絶好調

 

瀬戸際での勝利が続いていますが勝ちは勝ち

 

勝ちを繋いで繋いで「チャンスがくる」のを待つしかない

 

チャンスとは「部位破壊」「剥ぎ取りG」「金竜」「イビルジョー」

 

現実的には「部位破壊」から討伐→剥ぎ取り成功がメインストックである

 

・・・

 

 

 

3頭目はミラ姉さんがウラガンキンに2回の毒状態という「毒祭」で勝利


GOMA「興奮するわ~」

 

↑ついついミラ姉さんの代表セリフをつぶやいてしまう…

 

これで3連勝♪

 

GOMA「もう止められない!」

 

もともとお調子者に3連勝とくれば止まるはずはない

 

・・・

 

 

 

ボルボロス「やめてぇ~痺れる~」

 

GOMA「一気に押せ押せ押せ」

 

両者の思いが交差するがお調子者の勢いは全てを上回っていた(勝利で4連勝)

 

・・・

 

5頭目は「リオレウス」


「リオレウスに始りリオレウスに終わる」

 

・・・

 

写メするまもなく討伐…この前フリでも終わりませんよ!


GOMA「ストックが欲しいんや!」(亀オヤジ風)

 

↑亀オヤジカットインですよ

 

5連勝と絶好調ですがチャンスが作れない

 

ストックがない状態なので常にヒリヒリではある

 

 

大チャンスに1G…

 

「ここ必勝!」

 

 

6頭目の「ドボルベルグ」でついに「部位破壊」ができた

 

なおかつ残り7Gであと0.4本+毒状態+攻撃力UP(1段階)

 

ちなみに毒状態があと「何G残っているか?」というのは数えていない

 

記事では「奇数Gに注目してください」といい子には言うが実際に打っている時に

 

GOMA「数えておれるか?」

 

目の前に必死なのである!笑

 

 

 

ここはしっかりと討伐


「月下を制す者は剥ぎ取り銀を制す」

 

↑月雷ラーとしての言葉が発生

 

・・・

 

 

 

えっ…(青オーラ)

 

PUSH後の写メは目に涙が浮かんで撮ることができませんでした(結果は察してください…)

 

・・・

 

「悔しい」

 

悔しさや自分への不甲斐なさや怒りなど、さまざまな思いが頭の中を駆け巡る…

 

GOMA「やっちゃいな!」

 

アキラ「いいんだね?」

 

GOMA「やっちゃいな!」

 

アキラ「本当にいんだね?」

 

GOMA「やっちゃいな!」

 

 

 

アキラ「おりゃ~」

 

 

 

全ての怒りをクルペッコにぶつけて勝利

 

GOMA「参ったか?」

 

GOMAちゃんオラオラモードだぞ

 

・・・

 

 

 

ボルボロス「友達の敵討ちを…」

 

GOMA「はぁ?」

 

・・・

 

 


キタキタキタキタ

 

ボルボロスで「部位破壊」(勝てば剥ぎ取りG)

 

状況も残り2Gであと0.7本+攻撃力1段階UP+相性の良いLaraがいる

 

2パンチでいける可能性もあるし、Laraの強攻撃がでればひょっとして1パンチもありえる

 

「絶対に勝つ!」

 

・・・

 

・・・

 

 


ウソでしょう…

 

ベルは5回ぐらい引いたのですが…

 

 

 

それでも7連勝ならば上出来か?

 

・・・

 

・・・

 

 

 

いやいや…なにやっとんの!空気読んでる?

 

 

 

なぜ1G前に出てこない…

 

しかも強チャンス目でした…タラればを言ってしまえばそれまでですが非常に悔しかったです

 

GOMA「それでもまたチャンスがもらえた」

 

続きははこち