隠れストック男こと・・・ゴマです

 

今日は仕事を少し早めに終わって子供を耳鼻科に連れて行きました

 

耳鼻科の話ってしたことあったかな?

 

最初に言っておきますが、僕はこの先生を信頼して通っているという事だけは言っておきます(ちょっと面白いけど…笑)

 

僕が行く耳鼻科の先生は…めっちゃ「名医」らしい!

 

もう一回言う…「名医…らしい」

 

なんでちょっと疑問系なのか?というと本人自身が言っているから!

 

当然、名医と言われる先生方は世の中にたくさんいらっしゃると思う

 

しかし、「情熱大陸」などのテレビを見ても「名医」と言われている方は何人も紹介されているのを見ますが、なかなか「自分自身で名医という方はいない」と思う

 

むしろパチプロの方も=「専業」と言う時代だ!

 

そこを「名医」という先生…マジで名医です

 

実際に行けば一発で治してくれる!

 

僕は喉が痛くなると仕事ができない感じになるので「喉痛で仕事を休んだりする」

 

しかし、なかなかそれを周りに理解してもらうのはちょっと難しい所ある

 

奥さんとにも「何で喉が痛いだけで仕事を休むの?」と言われた時もあった

 

言われる理由も分かりますが、こちらとしてはそういう問題ではないレベルで痛い

 

そんな時に名医に見てもらったら、「僕は君の痛みが分かる」と言われた

 

マジで神にあった気分でその場でガッチリ握手しました


名医はヤバいわぁ~

 

僕も自信満々に月雷ラーと名乗り続けよう!

 

週末なのでもう少し雑談を…

 

少し前にもうすぐ豊橋に禁煙パチンコがグランドオープンする!という話をしましたが、もうそろそろっぽい

 

今日から会員カードとグランドオープンの入場抽選券を配布みたいのをやっている

 

グラウンドオープンしたらしばらくそのホールにいこうかな?とは考えてます


「パチンコを打ちに…!」

 

グラウンドオープンこそパチンコというのは僕にはある

 

どういう結果になるのか今からワクワクしてます

 

本記事は1/23実践記事最終章になります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

勢い乗る先にさらに!

 

前回までの実践は、剥ぎ取りチャンスで「レア役」連打で本当に剥ぎ取ってしまったという展開で「1000枚OVERのストック6個」になったという所まで…


「大台狙えるぞ!」

 

・・・・

 

もうこの展開ならば2000枚は通過点か?3000枚でも少ないぞ!

 

5000枚は出したい!そこまで行けば万枚の夢が見えてくるか?

 

ストックはたくさん持っているので多少の負けはOKなのでしっかりと「部位破壊」の時を勝利すれば自然とメダルは伸びるであろう

 

8頭目は硬い硬いの「ウラガンキン」

 

Laranの笛・笛にBJがノリノリになったおかげで勝利

 

9頭目は60G=3Kの価値の「ジンオウガ」

 

「狙い撃ち~」の山本リンダの掛け声とともに「さくやの一撃」が炸裂して勝利


GOMA「YOU君のやる気レベルが測定不能レベル!」

 

長い事、彼と付き合ってきましたがここまでやる気に満ちているのは初めて

 

これは期待できる♪

 

10頭目は彼が本気出した時は僕らはただ見ているだけの「ナルガクルガ」

 

 


GOMAちゃん実写カットイン!

 

・・・

 

 

 

持ちネタは「キングジョー?…ちゃうちゃう!イビルジョーや」とひそかにR1選手権を視野に入れているイビルジョーが乱入

 

GOMA「あっ!この勝負…間違いなく勝てるぞ!」

 

・・・

 

 

 

相性良いミランダとメルが参戦状態からスタート

 

*イビルジョーは乱入前の状態からスタートです

 

 

 

安定感抜群で21G残しで勝利!


GOMA「ここ重要!仕留めろ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

残念でした…!

 

GOMA「何か嫌な予感がする…」

 

—–sponsored link—–




 

流れが崩れる?

 

「剥ぎ取りG」ではなかったですがそれでもしっかりとイビルジョーは倒せた

 

しかし、不思議とこういう時は流れが変わってしまう

 

勢い良く回っていた歯車は悲鳴を上げていた…

 

・・・

 

不安の中での12頭目は「ジンオウガ」でホッと一息…

 

ここは我らの「ひろし」さんが奮闘…も敗北(残りストック5個)


ひろし「・・・」

 

13頭目は「ボルボロス」

 

汚名返上とばかりに再度、我らの「ひろし」が登場

 

GOMA「ななっ…なんだその髪型は」

 

剃る髪がないはずなのにさらに剃りあげてきたぞ…も敗北(残りストック4個)

 

・・・

 

GOMA「ヤバい…この流れは確実にヤバイ」

 

焦りだす!

 

切り返したい14頭目は「ジンオウガ」

 

GOMA「どんな形でも勝つぞ!」

 

隊長「そんな時は私に任せろ…!」

 

・・・

 

 

 

うぉ~~い

 

この時点で3連敗の残りストック3個

 

GOMA「気持ち強く持つしかない」

 

ストックがない時に1個でもストックがあれば強気なのに大量ストックが消えてくると弱気になるのはなぜだろう…

 

15頭目は「ボルボロス」

 

ジンオウガ→ボルボロスの交代制なのですか?

 

 

 

 

と思ったら、本日3回目の「昇格チャレンジ!」

 

この時に初めて知ったのですが昇格演出で「連打」パターンと「一撃」パターンがあるんですね

 

青7まで昇格してジンオウガ

 

ここは「怒らせてはいけない人を怒らした」でモラさんが鬼の様に攻撃で勝利!

 

ついに連敗脱出!

 

 

 

さらに剥ぎ取り銀が飛んできた

 

GOMA「流れが好転したか?」

 

・・・

 

・・・

 

 


どっひゃーー!

 

一瞬期待しましたが…赤7でした!

 

「剥ぎ取り銀」は失敗(ストック4個)

 

ふぅ~と一息!

 

 

 

ここは空気を読む

 

ここからは一気にいきます!

 

16頭目…ティガレックス!隊長の本気を見たで勝利

 

17頭目…アグナコトル!強ッ!で敗北(ストック3個)

 

18頭目…ボルボロス!弱ッ!で勝利

 

19頭目…ティガレックス!メダルもストックも大量なので余裕顔でミランダと談笑してたら逃げられた(ストック2個)

 

20頭目…ジンオウガ!なんだかんだで空気は読める子で勝利

 

21頭目…ドボルベルク!「僕も空気は読める子だよ~」

 

 


勝利で3000枚突破!

 

22頭目…難敵のナルガクルガ!「今日は僕も空気を読む」で勝利

 

23頭目…ティガレックス!「じゃ~今回は僕も空気読むよ」で勝利

 

24頭目…アグナコトル!「俺はKYだからね!」の強さで敗北(ストック1個)

 

25頭目…リオレウス!「まだまだアグナコトルは子供だな~」と一言だけ言って横たわって勝利

 

26頭目…アグナコトル!「出たがりでKYのアグナコトルさんだよ」で敗北

 

GOMA「ついにたくさんあったストックがなくなった…」

 

負けられない戦いとなる27頭目は「ボルボロス」

 

・・・

 

 


BGM変化~!

 

これだよね~こういうタイミングでBGM変化がくるのは痺れます(隠れストックありでストック1個に回復)

 

3分後には敗北でストックなしの状態になりました汗

 

28頭目は本日、空気がまったく読み切れない「アグナコトル」

 

・・・

 

 


「部位破壊」して勝利!

 

GOMA「ここで空気をよんできたか~」

 

ツンデレ具合が高低差がありすぎて僕の胸がキューーンとする

 

GOMA「ストック作りたい!」

 

 


赤オーラで至福

 

GOMA「これで約4000枚でストック1個」

 

—–sponsored link—–




 

頑張れ!皆頑張れ!

 

ここまでくればキリがいい5000枚には行きたいのであと1000枚を目標にする

 

29頭目…リオレウス!「5000枚の壁は…遠いぞ!」で敗北(ストックなし)

 

GOMA「ん~バトルの感じも厳しくなってきた…」

 

節目の30頭目…ギギネブラ!

 

 

 

相性良いハンターのLara&メルで「部位破壊」して勝利!

 

 

 

さらに「剥ぎ取り銀」が飛んできた

 

GOMA「二個ある内の一つは成功でOK」

 

ストック作れる大チャンス!

 

・・・

 

・・・

 

 


ぎぇ~~~

 

 

 

嘘だろ…

 

まさかの2連続で失敗でした(両方とも青オーラでした…)

 

 

 

月下の細かい所!

 

31頭目は本日初登場の「ハプルボッカ」

 

 

 

BGM変化でました(チャンス目で隠れストックしている感じ)

 

ちょうど「ハプルボッカ」が出たので知っている人は知っているとは思いますが月下の細かい部分までしっかりと作りこんでいるという話を少しだけ…(僕はゲームの方はまったく知りません)

 

 

 

ハプルボッカがどんなモンスターかわかりますか?

 

砂原のようなステージでうなぎみたいな魚みたいな、土の中を潜ったりしているようなモンスター


重要な所は土を潜ったりできる!

 

ハプルボッカ戦は「落とし穴」を使用する時がないんですよ~

 

「砂原だから落とし穴が作れないのか?」「土の中を潜れるモンスターだから落とし穴が効かないのか?」というのは分かりませんが、そういう細かい所はあります

 

また「ギギネブラ」&「ハプルボッカ」には「閃光玉=めまい状態」というのが発生しない

 

これはモンスターに目がないからなのかな?

 

さらに「ジンオウガ」&「アマツマガツチ」には「シビレ罠」を使う事がない

 

これはモンスターが電気系とかなのかな?(モラの麻痺はOKという謎な所もある笑)

 

こんな感じで原作?に近づけているのか分かりませんが、モンスターの特徴に合わせて「アイテム使用」などに制限をかけています

 

細かいですね~こういうマニアックな所も好きです

 

・・・

 

・・・

 

 

 

36頭目で5000枚突破!

 

GOMA「もう満足!」

 

 


21頭討伐の5369枚

 

38戦して一度も天国示唆のBGMが流れなかったので2Gヤメ

 

 

まとめ

 

先に枚数と結果だけ

 

 

 

5399枚

 

投資3K 回収98K

 

まずは大勝利という結果には純粋に嬉しい

 

なおかつここ最近はなかなか時間がとれなくて、実践も中途半端な形が多かったので嬉しかったです

 

今回の月下雷鳴は「部位破壊」「剥ぎ取りG」をしっかりと出来たのが本当に大きかった

 

特に「剥ぎ取りG」はここ最近は全くだったのでようやく調子は上向いたかな?笑

 

バトルに関しては実際の所はそこまで勝っているという感じでもないです

 

今回は38戦して勝利が21の負けが17

 

平均的な勝率だとは思います

 

 

 

クルペッコと一度も対戦しませんでした(昇格チャレンジで2回消えている)

 

38戦中REGが8回、赤7が24回、青7が6回と非常にG数にも恵まれたと感じもしました

 

こういう僅かな差が獲得枚数には大きく変わりますね

 

さらに今回はいつもとは違うホールで打ったことであることに気づいた

 

「勝利する時はやっぱりベルを引いている」

 

1回のバトル中に何枚獲得したか出るデータがあったので見ていると、「討伐する時はしっかりとメダルが出てる=ベルが引けている」

 

何だかんだで「ベル連」が一番重要!

 

やっぱりそこなんだな~と改めて思いました

 

そして出しても出してもまた打ちたくなるのも月下の不思議な所…

 

必ずや2018年の「万枚」という忘れ物は月下で達成したいと思います

 

皆さんもガンガン月下を打とう!

 

一緒に狩りにいこうぜ♪

 

翌日の実践記事