気持ちだけロケットランチャー男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「やっぱり北斗に期待するしかない」という話

 

次の実践記事では「猪木」を打った記事を書きますがやっぱりあのスピードではちょっと厳しいかな?と思いました

 

ある程度はリゼロで速さという部分も体感しているので「減る区間」がある機種は「ん~~」という感じ

 

しかし、リゼロぐらいの速さがあれば当然、さまざまな弊害な面もある

 

そうなると多分その中間的な位置づけになりそうな「北斗」は期待できるか?

 

個人的には「いけそう」とは思ってます

 

ぜひぜひ新台登場したら飛びついてでも打ちたいですね~

 

久しぶりにワクワクするような新台です

 

今後も名機の後継機が続々と6号機で登場してくるのですがいつも思うのが「あの機種の後継機はまだですか?」と思っちゃう

 

オリンピアには「ルパン」はいいから「荒野のマンボウ」の後継機を頼むと思う…もしくは黄金神かドキドキ島

 

ネットには「もっとチバリヨ」

 

山佐には「ネオプラネット」or「トゥエンティーフォー(24)」

 

ロデオには「ジェットセットラジオ」or「ファイヤードリフト」

 

このまま書くと永遠に出てきそうですが10年以上待っている台は数多くあります

 

本記事は10/25実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

動画VER

 

チャンネル登録がまだの方はお願いします(@_@;)

 

↓登録しやすいようにボタンを作りました

 

 

 

年末以来?

 

毎回、仕事中に一度は思う事がある

 

・・・


「今日は家に真っ直ぐに帰って動画編集しよう」

 

・・・

 

・・・

 

いつものように仕事終わりでホールへ…

 

↑ねっ!なんでこうなるんだろう?笑

 

嘘でもなんでもなく本当に必ず真っ直ぐに帰ると思うが気づけばホールの前だ!

 

「いくぞ!」

 

気合いだけはいつも真っ直ぐ一直線

 

↑真っ直ぐ仲間にするな!

 

・・・

 

 

 

バイオリベ 8スルー

 

天井は15回目ですが悪くないかな?

 

まずはこのぐらいしか台がありませんでしたので打つ事に…

 

個人的には好きな台である

 

しかし、ここは「一度大きく出した」というのが主な理由である

 

皆さんも、演出やシステム等などいろいろ思いはあるかと思いますが結局なんだかんでそういう理由が多いと思うし、それが一番いい評価だと思う

 

確実に万枚出て「つまらない」と思う台はないです

 

ってな感じで、打つのは年末のオールナイト以来かな?

 

アビスモードがやりたい

 

ノーマンと再び戦いたい


出陣!

 

・・・

 

 

 

といってもあんまりシステムは知らないのが本音!笑

 

それでも抜群のヒキだけはあるのでRC(リベレーションズチャンス)をサックと1KでGET

 

しかし、ここはサクッとスルーする

 

この辺りは「駆け出しYouTuber」の演出の作り方が大きな影響である

 

が、「僕はヒキが弱いですぅ~」「たくさん負けました~」となるつもりはない

 

確実にありえないような奇跡を起こして起こして起こして起こして

 

・・・


「あいつは運がいいだけ」

 

と、言われながら必ずや勝利していくのが僕のスタイルである

 

という事で持ちメダルで再びRC

 

が、ここもARTには突入せず

 

焦らしも必要なはずだ!

 

・・・

 

 

 

追い2K総3KでRC

 

GOMA「チャンスパターン!ここ決めろ!」

 

・・・

 

 

 

決める所を決めるのもエースの仕事でしょう

 

GOMA「ラッキー♪」

 

↑僕の実践には必ずこの言葉が必要である笑

 

—–sponsored link—–




 

ステージに注目

 

投資は少ないので目標は「500枚」

 

こういう所で毎回、欲張ってしまうのはよくない

 

「リスクもメリットも分散することが大事である」

 

↑お前…この言葉が使いたかっただけだろ!

 

・・・

 

さぁ~これよりARTの開始である

 

 

 

ステージには注目して欲しい

 

バイオリベのARTには「ARTレベル」がある

 

そのレベルに応じてモードが決まる

 

 

 

モードがよければバトルに発展しやすい

 

この辺りは北斗転生をイメージしてもらえればわかるか?

 

それでもそもそも1SET50Gしかないので何度も何度もバトルできるという話でもない

 

・・・

 

 

 

マシンガンを構えて全力で連打

 

 

 

連戦連勝していくのがバイオリベである

 

本当に一度のミスがゾンビ行きになりますので気を付けてください

 

 

 

2SET目は「研究施設」

 

転生で言えば1SET目が「覇道」で2SET目が「激闘」という感じ

 

GOMA「まさか?」

 

気持ちが焦り過ぎというのは見当違いで「勝利に貪欲」が実情である

 

・・・

 

 

 

2SET目にはサックとRCをGET

 

演出ほどの出来事ではないですが引けない所よりはいいという感じでしょう

 

GOMA「勢いでてきたかな?」

 

・・・

 

 

 

RCもアッサリと勝利

 

↑あまり勝てるイメージなかったのでビックリでした

 

 

 

EXゲームを+20G

 

このEXゲーム数を3桁持つまでひたすら連戦連勝していかないと大きな出玉にはならない

 

 

 

3SET目もそこそこのステージ

 

GOMA「悪くない…ワンチャンある」

 

 

 

こうなれば僕も気合が増し増し

 

そうなればマシンガンで収まる男ではない

 

・・・

 

・・・

 

 


ロケットランチャーを持っての登場だ

 

 

 

「CLEAR」が「WIN」だとRCとかの法則あります

 

GOMA「これ…いけるかも…」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

と思った瞬間に終わるのもスロットですね

 

 

まとめ

 

バイオリベはまだ半年以上は設置できる機種ですので今後、再導入などがあるかもしれません

 

リセット恩恵も強く、随所に狙えるところがある台でもあります

 

ぜひぜひノーマンバトルで僕の記録の89連?だったかな?

 

狙ってください!