残り4回の奇跡男こと・・・ゴマです

 

今気づいた…

 

明日、誕生日だ!

 

という事で、本日が32歳最後の記事となります

 

明日からはゾロ目歳となったNEWゴマちゃんでやっていきたいと思う

 

突然、飯塚高史級にキャラ変してたらごめんね笑

 

本記事は2/25実践記事になります(2月ラスト実践)

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践記事

 

 

 

サイボーグの奇跡

 

「こんなはずではなかった…」

 

気づけば2月は15戦5勝10敗の-106.2Kと大幅なマイナス

 

気づけば2月も残す事あと4日


GOMA「逆転したい…」

 

現実的には厳しいのは分かる…むしろ、こうなったのも「身から出た錆」なのも分かる

 

けど、最後の最後まで諦めない・勝ちたいと思うのも僕のスタイルである

 

と言っても、3人目が生まれてからは大きく時間もとれないので短時間で逆転を狙わないといけない

 

ならば「スロット」という選択肢は僕にはない

 

あくまでも短時間的に+100Kを勝ちに行くのには「パチンコしかない」と思う

 

という事で、一発逆転を目指してパチンコのあるホールへ…

 

・・・

 

ホールに到着後、一目散にある台に向かう

 

打つ台はすでに決めてある

 

あくまでも「一発逆転する=100K勝つ」ということが目標なので、それなりの台を打たないといけない

 

こういう時に「本当に+100Kを狙える台に座れるか?」が重要だと思う

 

↑どういう意味かというと、スロットで言えば「+100K勝つのにジャグラーに行くのか?GODに行くのか?」という選択と同じ

 

あくまでもゴールを+100Kをラインにした場合に「ジャグラー」という選択肢はない

 

実際に時には「万枚近く出る時もある」…あるが、現実的な話ではない

 

幻レベルの話ではなく現実的に+100K勝ちに行くならば「まずはGOD」という選択をする方が可能性は高いであろう

 

では、「パチンコならばどの機種にする?」という話である

 

・・・

 

・・・

 

 

 


神様仏様009 133~

 

新台の方ではない!旧台の「009」

 

過去の実践記事でも打ったことありますが、その時は75連の「5万発」を一撃で出した

 

とにかく破壊力が半端ない!

 

けど、RUSH(確変)までのハードルが高すぎる

 

*RUSH(確変)までの道のりは、1/215を当てると時短100回もらえる→時短100回中に再度当てるとRUSH(簡素に説明してます)

 

しかし、RUSHさえ入れば「連して当たり前…」

 

10連は通過点…20連は当たり前…30連でさすが009…

 

40連で009こそ神…50連で僕こそが神…60連で明日から3日は確実に幸せに生きれる…

 

70連で僕を止められるものは閉店のみ

 

80連…未経験なのでわからない(分かる方いらしたら教えて!)

 

GOMA「過去の実績は十分!再び奇跡を起こすのみ」

 

気持ち込めて

 

必ず勝つ!RUSHにいれる!

 

あとは勇気だけだ!

 

出陣!

 

・・・

 

 

 

GOMA「あっ!これアツいかも…」

 

原作を知らないですがこの女神が出てくると結構良い展開になる

 

 

 

「NEXT」で蝶柄

 

GOMA「当たったかな?」

 

ニューギンのメーカー柄は「蝶柄」…僕のイメージでは「蝶柄」=「当たり」ぐらいにしっかりとはしていると思う

 

 

 

009保留に変化して完璧に外堀は埋めた

 

・・・

 

 

 

「加速装置」も出て埋める堀がないぐらいになった

 

GOMA「これでハズレたら…切腹や!切腹してやる!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「はぁ~~~~怒怒」(ハズレ画面)

 

「どうなっとんじゃい!」と豊橋の弁慶が叫んだ…

 

・・・

 

・・・

 

「立つんや…立つんや009!」と助っ人の亀オヤジのカットイン♪

 

・・・

 

 

 

あぶな~あぶな~危なかった!

 

↑逆転した瞬間に思わず声出ちゃいました…

 

 

 

241回転の投資は6.5k

 

↑だいたいこれ1K=16.5回転ぐらいですね…等価でもないです笑

 

だいたい僕の地域ってこんな台ばかりです…1K=20回はEX台の感覚です笑

 

GOMA「さぁ~これで第一段階は突破!もう1回当てるぞ!」

 

この「もう1回」が難しいのが009である

 

—–sponsored link—–




 

アツいぞ

 

運命の100回転が始まる…

 

個人的な「009オカルト」ですが、「時短開始直後はすぐに打たずに一度デモ画面には戻して」から僕は打ちます

 

昔、いろいろ試した結果、「デモ画面戻し」の方が圧倒的に突破率がよかった!

 

GOMA「いくぞ!」

 

・・・

 

時短中の演出は中途半端な演出ぐらいでは当たらない

 

「これでもか!」というぐらいアツイ演出の重なりこそが本当に熱い

 

 

 

「ヒートタイム」・・・リーチになれば激熱

 

GOMA「これで何回か当てたことある…案外リーチになるぞ…」

 

ちょっと緊張してきた…

 

 

 

止まれ!止まれ…!

 

思わず関係ないが「ボタンは3回ほどは押した」

 

・・・

 

・・・

 

 


思わせぶりはヤメてくれ

 

GOMA「こんなのではダメだ…もっと決定的なアツさが必要!」

 

 


「何か引っ張ってこい!」

 

・・・

 

 

 

「激熱」文字+サイボーグ群

 

GOMA「決定的にアツい!」

 

 

 

ここで時短を終わらせなければ…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

RUSHは始まらない!

 

GOMA「シャーーーーコラ!」(亀一族風)

 

普通にガッツポーズ!痛キッズと言われようがガッツポーズ

 

「どのぐらいのガッツポーズレベルか?」と言われればウォッカがダービー勝った時の四位のガッツポーズぐらいのレベル

 

実際に本当にRUSHまでトントン拍子で繋がってちょっとビビる

 

けど、大チャンス!

 

GOMA「最低でも1万発!」

 

余談ですが、009の「終わらなければ始まらない」という名セリフはが大好き

 

—–sponsored link—–




 

終了でも諦めない

 

これでついに念願のRUSH突入

 

ここからは「100回転の間に1/44を当てるだけ」

 

どう簡単でしょ?100回のチャンスで1/44だよ?

 

 

 

連して当たり前ぐらいの確率である

 

 

 

当たり方も大半が即連というぐらいに素早い当たり

 

このスピード感が半端ないです

 

体感的には1時間で15000発ぐらいは出ると思います

 

・・・

 

 

 

あれ?終わる?残り9回(現在6連目に挑戦中)

 

GOMA「ヤメてよ~ここで終わりたくないよ…」

 

・・・

 

・・・

 

 


嘘だろ…

 

獲得出玉的には5連の「2500発」で終わりました(実質確変では3連)

 

GOMA「ググっ!ググッ!」

 

悔しくて悔しくてRUSHが終わっても右打ちをヤメない男…

 

GOMA「ググっ!ググッ…あれ?」

 

強烈な違和感を感じた…

 

 

 

めっちゃ演出がゴチャゴチャしてる…

 

なんでかというと、RUSH終了後2回転目!

 

RUSH終了直後の右打ち分の保留は基本的にはリーチすらならないで終わるイメージ

 

 

 

なのにめっちゃ演出がガシャガシャ…

 

GOMA「これって当たるパターン?」

 

右打ちでの保留なので当たればRUSH確定

 

GOMA「当たれ!奇跡よ起きれ!」

 

・・・

 

・・・

 

 


ハズレもあるんかよ!

 

当たり確信して余裕顔で見てたのですが…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

GOMA「シャーーーーコラ!」(亀一族風)

 

数分前に四位級のにガッツポーズしたのに再度、派手なガッツポーズ

 

「どのぐらいのガッツポーズレベルか?」と言われればブエナビスタがジャパンカップ勝った時の岩田のガッツポーズぐらいのレベル

 

・・・

 

いや~今回もアドリブというか奇跡が出ました

 

このいかにも八〇長的な展開=通称GOMAスイッチと呼んでください

 

・・・


さぁさぁ、準備運動は終わったのでこっからが本番だよ!

 

僕は普通のスロットブロガーではない!

 

ただ勝つのでは面白くない…むしろチャンピオンは勝ち方にもこだわるのである!

 

落としてから上げる

 

相手の技を全て受け止めた上で勝つ!

 

これが大逆転ストーリーの始まりだぞ!

 

続きはこちら