リアル演出家男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「お盆シーズンの作戦会議」について…

 

今週末からは多くの方がお盆シーズンとなり大型連休に入ると思います

 

僕は11日~16日を休みにしました(10日は一日は仕事にならないはず…資金に余裕ありなら17日も休もう~)

 

多くの方が夏のボーナスを持って出陣すると思います

 

スロット業界で大型連休の度に言われるのが「お盆は厳しい」という言葉

 

いやいや…変わらないって!むしろ普段から厳しいから笑

 

実際に今の時代に「お盆だから…」というホールは年々少なくなってきているとは思うのでそこまで気にする必要はないと思う

 

むしろ久しぶりに朝からいける方も多いと思いますのでぜひ万枚を狙ってください(万枚狙いの5000枚が真の目標!笑)

 

「何を打てば?」となる人もいるかと思いますが迷ったら「リゼロに走れ!」と思う

 

久しぶりだから好きな台へとか言わない…今しかない!打つなら今!

 

多分、年末には打てる状況ではない(今後の新台状況見るとビックネームに喰われそう…)

 

リゼロならば設定状況を加味しつつどのみち座れば1回は確実にチャンス来ますので「勝負にはなる」と思う

 

↑どのみちチャンスがくるというのが大切とは思ってます

 

そこからは気合いで先手を取ってくれ!先手さえ取れればあとはコイン持ちの高さを活かして逃げ切りを目指せば全然OK!


ツインターボぐらい逃げるぞ

 

別に低設定と分かっていても台の流れに任せて押し切る作戦も全然ありだと思う(僕自身は結構、それも視野に入れながら打っている)

 

低設定はヤメる、4ならヤメる、設定6のみはあくまでもセオリー

 

何回も挑戦できる人はセオリー通りでいいと思う

 

しかし、大型連休の時ぐらいしか朝からいけないという方ならば「GO!」しかない

 

フラフラと次の台を探して気づいたら勝ち分が消えていたの展開が見えるぞ

 

一日ぐらいならば平気で押し切れるのがスロット←この感覚は僕は重要だと思いますよ

 

運がない設定6をビックウェーブに乗った設定2で仕留めるのみ


困ったら神盛に集まれ

 

という事で7/31の実践になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践記事

 

 

 

僕の台で出す

 

「また神盛かよ!」と思いの皆さん…


GOMA「好きなんですよ~マジでこの台は面白いから」

 

シンフォギアで絶唱より僕は神盛で「か~~~つ!」って感じです

 

しかし、少し前に記事にしたばかりなのになぜ再度打ったのか?


「次は自分の台で当てる」

 

前回は究極代行という形での神盛実践でした

 

その時の実践記事

 

 

今回はしっかりと自分の台として当ててみたいと思います

 

一撃必殺台だよ!

 

面白いよ!


出陣!

 

・・・

 

ちなみに時刻は21時です(どうしても打ちたかった)

 

究極代行の時は2.5Kで当てましたが今回はどうだ?」

 

・・・

 

 

 

GOMA「ん?女神降臨は初めてだぞ!」

 

 

 

GOMA「雰囲気いいよ~」

 

 

 

「疾風雷電ZONE」

 

GOMA「おぉ~ハズしたら三日は後悔する演出~~~」

 

・・・

 

 

 

ウェイヨー―!

 

67回転の投資は4.5K

 

GOMA「あとはしっかりと確変に入れるのみ!」

 

前回の究極代行では1回目の当たりが「通常」でしたが

 

・・・

 

 


ウウウェイヨーー

 

自分の台ならばしっかりと勝利

 

即座に友達にLINEで「自分の台ならばハズさない!」とメールしておいた

 

*こっからLINE合戦が始まった

 

即座にLINEは返ってきた

 

・・・

 

友達「究極譲渡引き受けます!」

 

ピロン♪

 

GOMA「返信…早っ!暇なのか?」

 

ピロン♪

 

友達「くれるの?」

 

ピロン♪

 

GOMA「いやいや…今当たったばっかりだから!」

 

ピロン♪

 

友達「いやいや、台なんかいらないよ…マネーマネー!ご祝儀待ってます」


ピロン♪

 

GOMA「任せろ!きっと23時にはご祝儀持って参上するわ!」


ピロン♪

 

友達「樋口印籠さんを希望してます」

 

GOMA「野口印籠です」

 

友達「5人?」

 

↑おとぼけ感出すが欲望しか感じない!

 

ってな感じで、自分の為…友への野口印籠の為にハンドルを握った

 

・・・

 

・・・

 

 


終わった…

 

自分の中でもやっちまったという感じでした

 

GOMA「すまん…終わった!単発スルー」

 

ここで一旦、トイレへ…

 

・・・


既読無視発生!

 

・・・

 

きっと使えないんパチンカーだと思われたのでしょう

 

GOMA「クソーあいつめ!絶対にわざと無視してやがる!」

 

—–sponsored link—–




 

舞い戻れば…

 

神盛のST確変回数は128回転までである

 

しかし、左打ち時の当たりからは時短回数が100回転しかつかない

 

「左打ちで当てる→確変GET→右打ち→100回転以内に当たる→128回転の確変になる」というような感じ

 

なのでここから左打ちに戻りますが、128回転までは確変確率なのである

 

*低確率時=1/199.8 高確率時=1/122.4と実際に高確率でも結構数字は厳しいです…その分右打ち時に当たれば16Rが70%

 

・・・

 

 

 

GOMA「あっ!これ…確実にあるわ!」

 

デカ黄門ちゃまはアツい(出現するだけではダメで右手のパンチが成功すると一気に熱い!)

 

 

 

127回転目で当たった

 

GOMA「粘った~~!」

 

即座にLIME

 

GOMA「当たりました…見捨てられたので一人で頑張ります♪」

 

友達「確変は?」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

GOMA「返信!早!当然確変です」

 

友達「聞いてくれ…トイレに行っていたんだ!本当だ!嘘ではない!めっちゃ応援してるよ!俺達…友達だろ?」

 

↑困ったら友達感をだすのはいつもの手段である笑

 

ここで既読無視して、真剣にハンドルを握った

 

 

当たれば10K

 

神盛はとにかく16Rの多さ(70%)とMAX玉+αが魅力

 

当たれば約10K分出てきますので当たり=福沢の感じである(正確にはちょっと届かないぐらい9.5Kぐらい)

 

GOMA「まずは1回…最低でも1回…目標は5回で!」

 

・・・

 

 


八兵衛保留

 

GOMA「この保留は期待していい!」

 

 


「ボタン連打で引きまくれ」

 

本気で連打を開始(どんな演出でもレバー引っ張れば一撃で結果判別できます)

 

・・・

 

 


キタァーー♪

 

GOMA「なおかつ3図柄」(当たれば16R濃厚…てか3図柄のリーチはハズせない)

 

・・・

 

 

 

HEIWAさん…万歳!

 

 

 

神盛…最高♪

 

↑これがでれば10Kだよ?この破壊力半端ない!

 

ピロン♪「どう?当たった?」(既読無視)

 

—–sponsored link—–




 

見えた?

 

個人的に神盛は4パチで打って欲しい機種です

 

一撃面を考えると低貸しという感じではないです

 

これがライトミドル(初当たり1/199)で作っているのが凄いと思う

 

・・・

 

GOMA「ドンドンいこうか?」

 

・・・

 

実際に黄門ちゃまにビックリ大当たりというのはあまりない

 

当たる時は前面に熱い感は出してくる

 

基本的には通常時ST時共に初手から演出はハッキリと飛んでくる

 

時には「尻上がり」に演出がくる時ありますが、このパターンは結構ハズレる…「「尻下がり」ぐらいの方がまだ持っていける感はある

 

金系演出は時と場合で期待度は変わりますが、保留に関しては結構信頼している

 

 


好機保留

 

↑緑保留と赤保留の間の保留ですが全然期待していい!

 

期待度的には好機と思うぐらいの期待度…チャンスはチャンス!赤保留はハズしたら心底凹むので必ず当てたい

 

・・・

 

ピロン♪「あれ?連絡ないけどまだ続いているのかな?頑張ってね」

 

(既読無視)

 

 


赤保留に変化

 

GOMA「もう1個…もう一箇所こい!」

 

 


もらった~~~!

 

ここまでくれば安心していい!

 

 

 

とにかく予告が命である(リーチの種類は何でもいいです)

 

GOMA「後は神盛orミニ盛のどちらか?」

 

 

 

大当たり後は神盛ジャッジメントに入るのが、「一撃・連打・神頼み」の3種類から選べます

 

今回は「神頼み」を選択(これ面白いです)

 

 

 

家紋の裏に「SUPER神盛」があればSUPER神盛BONUS

 

↑意味が分かります?

 

・・・

 

 

 

見えたぞ!

 

 

 

こういうことでぇ~~す

 

マジで超小っちゃく家紋の裏にあります

 

ちなみにこの演出でハズすと1R分の出玉しかGET出来ないです

 

・・・

 

 

 

そのまま駆け抜けて終了

 

だいたいこんなものです笑

 

これでも5316玉ゲットでした

 

GOMA「連の数より玉が欲しい!」

 

 

まとめ

 

僕は朝から神盛を一日打てといわれても全然打てるぐらい楽しい台

 

皆様におきましてはお盆期間中にスロットで残念な形になってしまう方の方が多いと思う

 

ここはしょうがない…スロットというのは普通に打てば負ける人が大半

 

ここからが大切である

 

ジャグラーで、もしかしてのBIGを期待するならば…「神盛へ」

 

復活したいならば「神盛へ」

 

連の数より玉が欲しい方は「神盛へ」

 

本当に神台だと思う

 

しっかりとお盆の作戦は伝授したぞ!

 

次の実践記事