寝ろネロ寝まくれ男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「トキオブラック祭りは起きなかった」という話

 

当たれば4500発という事で今週から導入が開始した役物一発系のトキオブラック4500

 

そこまでの「お祭り報告」はいろいろ調べましたがありませんでした(お祭り=めっちゃ出る」)

 

「さすがアムテック!さすが平和!」という所かな?

 

メーカーがよ~く計算したか?

 

もしくはホールが既に「天龍」「ライジンマン」「カツカツ丼」で勉強したか?

 

はたまた「世の中はそんなに甘くない!」という所か…

 

しかし、一番大変なのはホールだとは思う

 

出すようにするには簡単である…難しくはない…が!出過ぎてしまう

 

ちょっと回収しようとすれば「当たらない台」になってしまう

 

遊ばせながら回収というのが難しいだろうな~とは思います

 

本記事は前回のおまけの回です

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

寝かせ問題

 

前回の実践ではバイオリベでさすがゴマちゃんの引き戻しというワンダフルな演出をだし快勝

 

持ち玉も1万発を超えたという所まで、、、

 

時刻は既に21時なのですが…


「運試しをして帰ります」

 

ということで犬夜叉に着席!当たるのも一瞬、出るのも一瞬…短時間ならばもってこいだ!

 

↑最近、あの役物にハマってきた笑

 

まずはVにいれろ!

 

そのあとは仲間集め!


出陣!

 

・・・

 

・・・

 

の前に、冒頭の話に少し戻りますが役物一発抽選系の台は大きくは寝かせ=台の傾斜が勝負とは言われてる

 

有名な所で言えば「天龍」

 

天龍は0.1度だけ奥に傾けば出玉率が6%アップすると言われてます

 

いや~凄いですね!

 

1度じゃないですからね~0.1度ってどんな世界やねん!とは思う

 

 

 

そんな中で犬夜叉のこの役物も「寝かせ」でV入賞率が変わると言われている

 

*一般的な基本確率は22.5%=1/4.5でV入賞と言われています(メーカー推進傾斜角度みたいのがあるやらないやら…)

 

冗談でしょ?と思いきや本当に違うらしいです

 

それでも実際の玉の動きを見ていると「関係あるのか?」と思うような玉の動きをする

 

へぇ~ですね!

 

では、そもそも「台の寝かせ」というのはどういうことなのか?を説明

 

 

1°の空間

 

一般的にパチンコ台は垂直に設置されていると思われますが実際には奥に約1度ぐらい傾げてあるのが基本設定とされています

 

*傾斜を簡単に変えれる装置=器具があるとかないとかも聞いた事あります

 

奥に傾いているほど「寝ている」、手前に傾いているほど「起きている」と言います


・傾きの違いに関して

 

奥に傾いていればいるほどステージで玉が長く滞在するのでヘソに入賞しやすくなっている

 

反対に手前に傾いていれば滞在時間が短いのでヘソに入りにくくなる

 

これがパチンコ台の「寝かせ」の基本的な知識だと思う

 

*メーカーのもともとのステージの作りでヘソ入賞がしやすい台もありますのでステージからヘソによく入る=寝ているとは決めつけれないかも

 

実際に1°の違いなんか目視でわかるほどではない

 

なんならスマホの水平器機能で確認してみるのもありかと思う(これならばバレることはない笑)

 

↑アイフォンならば「コンパス→右にスライドで水平器になります」

 

*数台で試してみたのですが最終的に知りたいのが0.1度とかの世界になってくるのでほぼ水平ばかりであまり水平器は意味ないかも…

 

 

 

奥に寝ろ

 

で、今回の犬夜叉の役物ですが「奥に寝ている方がいいのか?」「手前に起きている方がいいのか?」を友達と議論した

 

この議論はめっちゃ白熱して一応の答えは出たがそれが正しいのかは分からない

 

けど、「多分こうではないか?」という答えはでた

 

実際にはどうでもいい話…どうでもいいがどうでもいい話を自己満足するほど楽しいことはない

 

・・・

 

 

 

犬夜叉の役物はこのような感じ

 

真ん中の回転体が「Y」になっている

 

↑正確には時計の針で言うと「12時&4時&8時」のように120度刻み

 

この回転体に両端から弾かれた玉が入ってVを目指す感じですが四方八方から回転体に入るというわけでない

 

時刻でいうと「10時から2時の間」しか回転体に玉は入らない

 

そこに「回転体は反時計回り」という話がある

 

単純に考えて右側で弾じかれて「2時」の位置で回転体に玉が入った瞬間の出先は「6時と10時」にある

 

だいたい玉が回転体に入って出るまでにスムーズに動いた場合に「1.5時~2時」分だけは出先が変わる

 

ですので2時の時点で玉が入ると出るころには回転体はおおよそ「8時と4時ぐらい」の出先になる

 

Vは6時の位置にありますのでそもそもVに向かう道というのが結構、閉ざされているとなる

 

ですので右で弾かれた玉がVに向かうには「12時~1時」となるべく真上から回転体に入って真下に下ってVに向かうのが理想的

 

ならば真上に昇りやすい「奥に寝ている方がいいのでは?」と思った

 

が、左側からならばどうだ?という話

 

左側の場合は当然、右側との意味が逆になる感じ

 

結局の所、どちらも理想的には「11時~12時」の辺りから回転体に入った時にチャンスとなるはず

 

ですのでやっぱり「寝ている方がいいのでは?」と僕らの中では結論が出た

 

が、これはあくまでも僕らのジュース片手にしての夜中のくだらないトークなので根拠はない

 

ただ時計をグルグル回しながらわちゃわちゃ言っていた内容である

 

↑途中で時計をグルグル回し過ぎて意味が分からなくなった笑

 

が、そこで終わらないのがマニアである

 

疑問には念には念を入れたいのであらゆる犬夜叉の動画を見た(めっちゃ見た)

 

:::

 

やっぱり現実的にも左も右も「真上から回転体に玉が入る」時が一番可能性があるとは思いました

 

その他のイレギュラーな当たりは「風が吹いた!」と言えばOK

 

という事で自己満足完結です

 

友「で、こんなこと考えて何になるんだ?」

 

GOMA「真上=魚群や!人より0コンマ何秒だけチャンスと察知したいんだ!」

 

友「魚群が顔を出した程度やろ?」

 

・・・

 

 


勝負!

 

GOMA「真上!昇れ!登れ!上れ!」

 

危ない!

 

あっ…あっ!あっ…

 

 

 

入った!

 

 

 

110回転でしっかりと大当たり(初めてのVチャレでした)

 

GOMA「さぁ~あとはお楽しみのストックタイム!」

 

当たれば100%実質ST確変突入するのがいい所

 

今度こそしっかりと連チャンしたい!

 

—–sponsored link—–




 

5+3!の前半

 

前回の実践時も言いましたが犬夜叉は8回転勝負である(大当たり確率1/5.5)

 

前後半でパートが分かれていますが「前半が5回転、後半が3回転」なのが犬夜叉

 

少し前に仮面ライダー闇も8回転ですが「前半3回転、後半が5回転」

 

というように犬夜叉は前半のストックタイムで勝負

 

ライダーは後半のストロンガーで勝負

 

GOMA「前半で仲間を集めろ!」

 

・・・

 

 

 

緑ではダメだ!最低でも赤は必要!

 

 

 

さすがに金文字ならばOKなのでは?

 

・・・

 

 

 

111秒残して1人ストックした

 

GOMA「まだまだ集めろ!」

 

初めての二人目を目指す!

 

・・・

 

 

 

「鉄砕牙チャンス」


ボタン長押しで虹色になれば仲間ストック

 

 

 

GOMA「押せ押せ押せ!どうよ?あと少し!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

分かりにくい!

 

↑一人ストックしていると周りが虹色になっているので…笑

 

そんなことで大当たり!

 

 

 

ちなみにV入賞で大当たりですので仮にこの時に玉を打たないと当たりは始まらない

 

2種はあくまでも「V」に入って大当たりとなります

 

GOMA「3連目を目指すよ!」

 

10連級の可能性は約10%で出てくるらしい♪

 

・・・

 

 

 

ん?初めて見る演出!

 

 

 

うひょひょひょひょ!

 

結構、微妙は演出でも行ける時はあるのかな?たまたまかな?

 

 

 

ん~またもや二人目はストックできず…

 

しかもスモール当たり2連発でイライラ…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

そのまま終了してイライラMAXになり終了

 

GOMA「ん~大連チャンはまたいつか!」

 

 

まとめ

 

まぁ~実際は役物一発系は傾斜もありますがその他にも「そもそもの個体差がある」とも言われています

 

どういう意味かというと…やっぱり何千台と作る中で規格内でも僅かながらの違いがあるらしい…

 

その差で微妙に変わってくるとも聞きます

 

多分ですがこの犬夜叉は雰囲気はいいとは思う(ですのでちょいちょい打っている)

 

なかなか難しいことだし、だから何かできるわけでもないのが現実ですがちょっと知っている知ったかも悪くはないかもしれません

 

自己満足で楽しみましょう♪

 

それでも個人的には「天下一閃」や「うしおととら」の役物の方が好きだな

 

続きはこちら