ビックマスは成功してこそビックマウス男こと・・・ゴマです

 

お久しぶりです!とりあえず雑談からいきましょう♪

 

PCの調子が悪く新しいPCを予約してきました

 

やっぱり動画編集だとかなり動作が重くなるのでいよいよ変えようと決意

 

予算と性能といろいろ錯誤した結果…結局20万以上はしますね

 

まっ、ここもガッツリとスロットで勝てば問題ないでしょうという感じ

 

そんなこんなでYou Tuber活動を頑張ってます

 

で、YouTube活動する中で毎日動画編集をやっているのですがちょっと皆さんにも少しばかり身になることかな?という事をご紹介

 

僕は今現在「I Phone11 Pro」を使用して動画を撮影していてWindows系のPCで使っています

 

で、皆さんもいろいろな所で日常の動画を撮影してきて容量が一杯になると「PCに保存しよう」となると思います

 

この時に容量が大きかったり撮影時間が長い場合に上手く保存できないというパターンが発生する時があります

 

僕もあまり詳しくないですがこれは「相性が悪いらしい」です

 

多分、アンドロイド系とWindowsならば問題ないはず…I PhoneはMAC系と相性が良い

 

ここが交差すると上手くコピーできないかもしれません(僕はここで一度つまづきました笑)

 

それでもスマホアプリ等で動画を変換してから移行させれば問題ないと思います

 

あまり詳しくないのでどこまで正確なのか分かりませんが少しばかり覚えておくのはいいかもしれません…以上です

 

という事で、オールナイトスロットの実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

動画VER

 

 

 

オールナイト情報

 

実践記事の前に少しばかり「三重オールナイトスロット」の本当の情報をお伝えします

 

というのも、あまりにも上辺の情報が多すぎる

 

みなさんも「オールナイトスロット」と聞くと「負ける」「設定1しかない」と思う方が大半だと思います

 

が、今現在のオールナイトスロットでは普通に高設定及び設定6というのはある

 

当然ながらしっかりと「ホール選び」をすることが大切ですがまずは「ない」ではなく「ある」ということは認識していいと思います

 

ホールに関しては「有名な大手」や「オールナイト当日に公約イベント」を絡めてくるホールもありますのでその辺りから攻めていくのが定石パターンになると思います

 

「打ちたい台を打つ」となると基本的には北方面に人が集中して南に行くほど並びや人の数は少なくなっていく傾向になります

 

僕は今回「聖闘士星矢」が打ちたかったので伊勢までいきました

 

それでも開店7時間前の深夜2時からホールには並んでいます(聖矢に座れないではそもそもこのオールナイトスロットに来た意味がないと思っていたので…)

 

それでも入場は「14番目」でした

 

が、早くから並んでいる人達が「ずぅ~と回し続けるか?」というと現実には「回す人の方が稀」というのはあると思います

 

一つは資金的な問題もあるでしょう

 

あとは体力的な問題が大きいです

 

ザックリですが年明け後の2時~7時ぐらいというのは稼働が落ち着いてくる時間にもなります

 

この辺りになると「高設定台」でも空き台になることは多いです

 

ですので「あえてそこを狙う方法もありかな?」とは思います

 

むしろこれが一番の得策だと思います

 

これが今現在のオールナイトスロットだと僕は思います

 

狙いは「深夜2時からです」

 

 

出発から打ち始め

 

元々ブログの頃からずぅ~と「今年のオールナイトは聖矢を打つ」といってきました

 

それでも「なぜここまでして参加するのか?」という部分もある

 

「勝ち負け」をみれば厳しいのは明白ですが、やっぱり情報配信をしている身としてはこのお祭りに参加せざるおえない

 

ですので僕は情報配信を始めてから毎年参加しています

 

当然、今回も多くのYouTuberさんが三重に来ていました

 

そして僕自身は「オールナイトにいったらオールナイトでしか打てない打ち方をしたい」とも思っていました

 

ですので今回は星矢です

 

所持金は「約15万円」ぐらい持って行きました

 

ここに関してはこのぐらいあればとりあえず星矢ならばなんとか乗り切れるという考え

 

良くも悪くもロング稼働すれば星矢の「メダル持ち」という効果的な面が炸裂する

 

あとはこのぐらいの負けならば「1か月でなんとか取り返せれる」というライン(いまだに収益がないので資金面のコントロールはシビアです)

 

ですが僕は「負けるつもりなどは毛頭ない」

 

いつも言っていますが「最後には勝つ」のが僕のスタイル

 

「負けで演出することはない」

 

何度も言っているが、人が負けているのを見て面白いと思うことはない

 

大衆は違うのはわかっているがそこに合わすつもりはない

 

合う人だけはが支持していただければいい…支持していただいた方には確実に恩は返す

 

ですので、常に「ありえない!」「マジか?」と思わせながら「勝ち方にこだわって」打って行くぞ!

 

と、成人式が終わりましたの20才ぐらいの勢いで30日の21時ぐらいから豊橋を出発しました

 

*やっぱりこのぐらいの勢いはいるでしょ?笑

 

3時間かからないぐらいで伊勢に着きました

 

その後はブログ等で知り合った方と合流して深夜2時から並びました

 

と言っても、テントを建ててくれたので暖かいです←マジで「テント」は必需品ぐらいに必要

 

そんなこんなで少し寝たりして「いざ開店」

 

聖闘士星矢を目指して一直線(設置場所は知り合いの方に聞いていました)

 

6台中4台は埋まってましたがなんとか残っていました


GOMA「ハイ!勝ち~」

 

設定がどうこうではない!

 

座れば勝ちレベル!

 

それが僕の生まれ持ったスロッター…いや!ギャンブラーとしての実力だと思っている

 

昨年の10月からYouTubeに移行しましたが聖闘士星矢に関してはブログ時代から「オールナイトスロットで千日戦争を引く&万枚を出す」とずぅ~と言ってきた

 

後出しの発言ではなくずぅ~とブログの記事なりYouTubeの声なりで言い続けてきた

 

誰もが「無理だ」と思われようが僕は「絶対にできる」と信じていた

 

当然、根拠はない…理論もない…ただのビックマウス

 

が、「やらない限りは達成はできない」

 

そういう意味で僕が朝一で星矢を座れた時点で「勝った」とは思った(入場順番的に座れない可能性もあったので…)

 

・・・

 

 


GOMA「あとはペガサス君次第」

 

本当にペガサスのご機嫌次第で勝敗は決まるでしょう

 

—–sponsored link—–




 

作戦はある

 

「生きるか死ぬかの勝負」

 

・・・

 

という考えは甘い

 

僕はこのオールナイトスロットで聖闘士星矢で打つ上で作戦は考えてきた

 

当然、略せば「ツッパるだけ」という形にはなりますがそれでもしっかりと「作戦はある」

 

無意味な作戦かと思いますが無意味を無意味と決めつけるのは甘い

 

ではここで皆さんに問いかける

 

「リセットと据え置き」のどちらがいいですか?

 

この答えには「リセット」という方が多いと思う

 

間違いはないと思うが僕の中では「据えで十分」という考えである

 

むしろリセットの方が「オールナイトスロット」と考えた場合にリスクはでてきそう…とまで考えていました

 

どのみちロング稼働になりましたので良くも悪くも展開はありますので「不屈PT」は貯まっていく

 

ですので「どこかで不屈解放」というのは既定路線

 

それが「早いか遅い」の問題で不屈に関しては「どちらでもいいかな?」とは思ってます

 

当然不屈45PTスタートとかならば2回の解放を狙えるなど話は変わってきますが大きく見れば据えだろうが大差なし

 

逆にリセット時の42%で不屈「0PT~10PT」がくると厳しい面も出てくる

 

そう考えると据え置きで微妙に溜まっているぐらいがいいのでは?と思ってます(当然、前日に不屈解放直後という話もありえます)

 

本当にどっちでもいいかな?という感じです

 

ってな感じに気持ちをコントロールが必要…心が折れないようにしないといけません

 

なお、途中での台移動は「僕の中ではない」

 

移動した瞬間に「普段と変わらない」稼働になるので「オールナイトスロットでしかできない打ち方」というのが僕の中で一番です

 

・・・

 

僕の台は「据え置き」でした

 

隣の台はリセット・もう片方は「据え置き」…その隣は多分「リセット」←この台は最終的に4ぐらいはありそうな動きでした

 

ってな感じに「ランダムリセット」のホールでした

 

普段の傾向が分かりませんがちょっと「クセ」はありますね

 

ってな感じで打っていきます

 

 

下に掘り続ける

 

GOMA「まずは投資を止める事から」

 

いつも言っていますが「展開が良い」というのがスロットで一番大事

 

「展開が良い6号機は低設定でも粘れ」と言っている様に「展開さえついてくればスロットは勝てる」

 

当たり前のことを言っているがこの当たり前の事を忘れないことは重要

 

ここを「運がいい」という見方は僕はしない

 

それが聖矢でも変わらない…オールナイトスロットでも変わらない

 

どこで投資を止めれて「持ちメダル遊技」という状態を作れるかの勝負になる

 

底さえ作ればあとはどこまで上げて行けるかの勝負になる

 

GOMA「朝一から全力で」

 

・・・

 

1発目のGBは投資5Kの230Gで強チェからと絶好のスタートがきれました

 

GOMA「抜くのみ!」

 

・・・

 

 

 

3戦負けで心折れかけた(開始画面が瞬だったので…)

 

それでもロング実践での一コマにすぎないので打ち続ける

 

必ずどこかで「跳ねる瞬間」というチャンスはどこかであると思いますので「そこでどう頑張れるか?」という話にはなる

 

・・・

 

 

 

数打てば勝利できる

 

それでもSRがまったくいっていいほど調子がでない

 

むしろかつて自分の事を「天馬先生」と読んでいたほど得意な「天馬覚醒」の調子が悪い

 

その結果、投資が止まらない

 

追い銭追い銭の連続である

 

GOMA「これはマズイな…」

 

さすがに焦りも少し出てきた*SRは頑張って突入させれている展開

 

・・・

 

GOMA「救われた」

 

・・・

 

 

 

不屈示唆

 

時刻は打ち始めて7時間後の16時…投資は既に57本

 

推定では16PT目で不屈が漏れました

 

GOMA「さぁ~ここから」

 

なんとか解放前に自力RUSH獲得してしっかりと持ちメダルを作ろうと作戦修正

 

—–sponsored link—–




 

 

ビックマウス

 

作戦通りに解放前にRUSH突入させましたが不屈解放時点では既に持ちメダルなく投資も79本まで膨れてました

 

GOMA「もう負けれない」

 

しかしその気合でも引き戻しSRを含めて1000枚

 

GOMA「切り返せない…が、退くに退けない」

 

不屈という切り札がなくなりましたがここまできたら行く所まで行くしかないと決意

 

・・・

 

コツ――ン

 

何かが跳ね返る音がした…

 

・・・

 

年越しが近くなってきた23時13分に当たったGBで気合の自力突破でSR

 

気づけば投資は88本まで膨れ上がりました(動画は84本と間違えています汗)

 

GOMA「ここが勝負」

 

再度アクセルをいれるがそのままSRは駆け抜けた

 

GOMA「諦めない!」

 

すぐさま引き戻しGBからSR

 

この一連の流れから一気に加速する

 

・・・

 

 

 

記憶の中では初めてだぞ

 

 

 

GOMA「さぁ~巻き返すぞ!」

 

今日初めてというぐらいに「きっかけ」は作れた

 

ハッピーニューイヤー♪

 

GOMA「そんな場合じゃねぇ~ぞ!」

 

周りは年越しで浮かれているしらないがこちとらそれどころじゃない

 

 

 

ペガサス→「チャンス」が3連続

 

GOMA「これは熱い!」

 

 

 

最後はアルビオレですか?

 

 

 

アルビオレ「消灯させておいたよ!」

 

GOMA「アルビオレ最高♪」

 

・・・

 

・・・

 

令和2年00:01

 

・・・

 

・・・

 

 

 

令和2年の「千日戦争」は確実に僕から始まった

 

むしろ「令和2年の聖闘士星矢に一番最初に切り込んだ男」ともいえるでしょう

 

・・・

 

 

 

しっかりと平均は越えて仕上げる

 

そして打ち始めて17時間30分

 

・・・

 

 

 

±0ラインに帰ってきた

 

GOMA「空気っておいしいね!」

 

↑地上(±0)に戻ってきての第一声

 

GOMA「これも演出です」

 

やっぱり僕ぐらいのレベルになるとあえて「最初からださない」

 

「終わったな!」と思ってから不死鳥のように奇跡で返ってくる

 

漫画でもドラマでもそれが既定路線

 

GOMA「約束は果たした!」

 

確実に自分の事を持っているとは思う…ここでこの展開で持ってくる自分をほめたい

 

 

 

そして仕上げる

 

いい素材はしっかりと仕上げるのが真の料理人

 

ということで…終わります

 

っとはならない!

 

当たり前だ!ここで「勝ちました!奇跡の勝利です」ぐらいではまだダサい

 

GOMA「もう一つの約束である万枚を狙おうか?」

 

時間はまだ十分にあるので当然、狙うべき

 

ビックマスで「千日&万枚」を狙うと言ったからには狙わない時点でダサい

 

再度言うが「ここで追わない限りオールナイトで星矢で万枚はない」

 

だから僕は追う!

 

これはスロット以外でもどんなことでも「やった奴しか結果をもらえない」

 

ここが重要です

 

結果がどうではなく「まずはやらない限りは成功も失敗も結果はではない」

 

そして世の中の大半は失敗が多い

 

だから「失敗するからヤメておけ」という言葉が出てくる

 

「成功するまでやれば万事OK」

 

さて結果はどうなるか?

 

次回へ続く