32Gに謎を感じる男こと・・・ゴマです

 

本日で最終日になります「オリジナルコラボシール応募すれば必ず貰える企画」

 

100%貰えるは今回が最後ですのでぜひぜひ欲しい方は応募してみてはどうでしょうか?

 

費用がかかるから遠慮してるという方もいるかもしれない、、、僕は227日ぶりに年間収支が+になった男ですよ?

 

楽しければそれでいいんです!

 

応募はこちらから↓

 

また応募の際に「住所&氏名」がない方が多発しています


再度、ご連絡ください!

 

本記事は10/26実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前日の実践模様

 

 

 

 

沖ドキラーが一人消滅

 

僕は沖ドキラーであります

 

皆さんも知っている通り沖ドキラーの総本山は「愛知県豊橋市」にあります

 

日々、日本のど真ん中から「沖ドキラーの普及活動をしている」というのが現状です

 

しかし、そもそも沖ドキラーの創始者は僕の父であります

 

その父が先日…「沖ドキラーを引退しました」

 

大きな理由としては通っていたホールが「10スロ→20スロへレート変更」した事です

 

彼は「20スロなんか打てるか!」という一言を残して去って行きました

 

という事で「NO.1」がいなくなれば「NO.2」がトップに繰り上がるという事は世の常ですので、ついに沖ドキラー最高顧問になりました

 

今後も「200G以内は何かある」を全国に発信していきたいと思います

 

一つ言い忘れたのですが、懸念材料が一つだけ…2スロは新設されたという所です

 

彼は一体どういう選択するか父の背中を見届けよう笑

 

 

 

リセット疑惑…

 

いつものように仕事終わりでホールへ…

 

まずはいつも通りに店内を1周しますが沖ドキコーナーで足が止まる…

 

GOMA「何か怪しいんだよね…」

 

なにやら沖ドキに怪しさがあるらしい

 

・・・

 

僕はマイホは「据え置きの偶数設定オンリー」だとは思っている

 

けど、実際に沖ドキの設定を分かる人はいないと思う(奇遇ならばわかるとは思います)

 

「設定6だった!」と言う人の半数以上は間違っているぐらいのレベルだと僕は思う…あくまでも僕はそう考えてます

 

重要なのは「設定6だった」と思うような展開でないと一日沖ドキを打ち続けることは出来ないという所←これは結構、重要な気はする

 

だから粘って出したか人が「高設定だ!」というのは当たり前と言えば当たり前

 

Aタイプも同様

 

ある程度ボーナスがついてきている状況で「小役カウンター」や「判別ツール」が使うのでそこそこの数値が出るというのはあるのでは?

 

基本的にはスロットって「出れば=高設定」の図式が成り立っていいと思う

 

何かを批判してるつもりもないし何をどれを信じるかは各々次第で、どれも正解でどれも間違いであると僕は思う

 

どんな打ち方でもメリットとデメリットを表裏一体である

 

スロットって矛盾の中で打っている所はあると思います

 

・・・

 

・・・

 

マイホはずーーと「据え置きオンリー」だと思っていますが、沖ドキに関して「本当に?据え」と思う日はある

 

履歴的に朝一に早い当たりから2スルーぐらいで天国へ行く事が多発している日がある…

 

「偶然なのか?必然なのか?」

 

僕はなんとなくですがリセットをする日があるのでは?と少し疑っている

 

けど、オールリセットしている店に僕は行ったことないのでどういう状況になるかと肌で感じたことないから想像の部分で疑っているのかも?

 

 

 

沖ドキ 当日2スルー(当日1回目は35Gで当たり)

 

また前日の最後のボナが「1GでBB」という状況は「レア役での1G連」という可能性も十分にある

 

この「1GでBB」というのをスルーと同様の扱いにする沖ドキラーは多いと聞いています(理論的にも間違いではないらしいとは聞いてます…)

 

もしかしてリセットか?

 

ってことは、モードB?

 

むしろ何でもいいから天国へ連れてって


出陣!

 

 

 

メリットはあるのか?

 

けど、そもそも沖ドキのリセットってどちらにメリットがあるのか?

 

「打ち手に有利?」「ホールに有利?」

 

僕はホール側が有利になると思う…打ち手が有利になるとは思わない

 

*リセットからの1スルー狙いなど打つ所次第という考えとかではなく、もっと全体的に見ての話です

 

実際に「全リセ」をし続けた場合にどんなデータがあるのか、僕が知ることはないですが基本的にはリセットは「3割の人間しか恩恵」を受けれないという事は忘れてはいけない

 

言い換えれば7割は「地獄のモードAへの片道切符を持たされる」

 

10人の中の3人になれますか?

 

—–sponsored link—–




 

天国か?

 

 

投資10Kの340GでBIG

 

最後の3枚で当たったのでめっちゃ嬉しかったです笑

 

GOMA「問題は上がるか?」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

32Gでチカチカ

 

これがあるから沖ドキ中毒になるんだよな~…32Gって絶妙数字ですね笑

 

僕の中で32G間について

 

実際に沖ドキの32G間の当たりはどのようにモードが動いているのかはわからない

 

ある意味ではAタイプでかなりの頻度で速攻で当たるという履歴があるのならば、沖ドキでも十分そういう事が起こっていることは間違いない

 

ただそれを知る術がないというだけだ!

 

基本的には「32G以内の当たりは全て天国だと思え」の精神では良いと思いますが僕の中での「天国なのか?自力なのか?」の判断ベースもある

 

1G~12Gは天国確定

 

13G~20Gは前回の当たりが12G以内ならば天国

 

21G~31Gは自分のヒキを考えて十分に自力と思う部分が強い笑

 

32Gは絶対に天国…むしろ天国であって欲しい

 

ざっくりとはこんな感じで、21G~31Gの所だけ見ていただければOKです

 

あくまでも個人的な感覚ですが「ドキドキモード以上」の時で結構、後半まで引っ張られることは多くないですか?

 

気のせい?

 

 

 

もう1回…

 

GOMA「32Gで粘れた…もう少し連してほしい」

 

 

 

ウソーー

 

ここ最近、天国と判断しての単発がなかったのでこの感覚を忘れていました…

 

GOMA「ここは即ヤメ」

 

僕の続行する時と速攻でヤメる時の判断は「ギャンブラーとしての嗅覚」のみであります

 

僕は本当にこの直感を大切にしている!

 

違う沖ドキに台移動

 

・・・

 

・・・

 

 

 

当日の朝一5Gで当たってからの200G

 

やっぱり何台か打って「リセット疑惑」を判断しないといけないと思う

 

この200Gでヤメられているという状況はマイホでは多発している

 

これも日々の「沖ドキラー普及活動の賜物」だと思う

 

 

 

10G後にチカチカ

 

「沖ドキラー=初当たりハンター」である

 

 

 

REGで残念でした

 

GOMA「天国に上がればよし!奇跡よ起これ」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ガァ―――

 

全て自分の思い通りにならないと怒ってしまうのがスロッターです

 

なんとなくこのまま打ったら危険と判断して台移動…

 

(この台は夜の記事で再登場します)

 

 

流悪し…

 

沖ドキ分のメダルを持ってフェアリーテイルに移動

 

台選びポイントは、「久しぶりにARTがやりたい」という思いだけ

 

 

 

0回転の台を座って22GでCZ

 

こういうアドリブは重要!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

左はCZ、中は残念、右は灼熱

 

GOMA「右を狙うぞ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

今日はアカン!

 

それでもこの日の戦いはまだまだ続くのであった…

 

昼からも頑張りましょう…夜の記事に続く