3連チェリー男こと・・・ゴマです

 

最近スロット打っていて、暴走モードに入るという事はあまりない

 

というよりも、その前に引き返しているという感じです

 

僕はどちらかと言えばギャンブルには向いてはいないと思います

 

アツくなりやすいので

 

結構、打ち方でも勝つ負けるとかの問題ではない時は多いです

 

引くに引けない状態と言う感じか?

 

それが、昨日久しぶりに引くに引けない状態になりました

 

何の機種だと思います?

 

正解は・・・Aタイプです

 

僕がAタイプを打つという時点でネタ打ちではある

なのに引くに引けない状態というのが

 

本記事6/2実践記事最終章です

—–sponsored link—–




 

前回までの実戦模様

 

 

 

 

沖ドキで修復

 

強敵での最後の戦いも可もなく不可もない形で幕を閉じました

 

と同時に結局負けたという気持ちになる

 

しかし、まったく焦ることはない…他の機種で負ければ沖ドキで取り返すまでである

 

強敵でのメダルを全て沖ドキコーナーへ

 

フラフラしていた影響で既に何台か沖ドキチェックは事前にできている状況

 

 

 

前日1スルーの現在121G

 

前回が「引き戻し」での当選か?というような台

 

とにかくここを意識して今は打っているとういう感じであります

 

実際にはマイホ=偶数だと思っているのでそうしている正しいかと思います

 

たまに違う店で打つ時はできるならば「スルー回数狙い」の方を重点に置いてはいます

 

普段の状況がわからない中で同じような打ち方が通用するとも思えない…

 

 

 

166GでREG

 

速攻で当たっても沖ドキラーに動揺などはない…

 

ただ立ち上がって写メしていることが画像からわかるので興奮はしていたのであるとは推測できます

 

何度チカっても嬉しさは常に100%の喜びを与えてくれる沖ドキ

 

天国に上がれば喜び200%になるがどうだ?

 

・・・

 

・・・

 

天国スルー

 

当たれば天国に行くのが当たり前と最近は思っていたので若干焦る

 

ならば秘技の「200G以内はアツイ打法」で乗り切る

 

—–sponsored link—–




 

帰宅か?天国か?

 

 

104GでBIG

 

「なぜ当たる?」という声には「粘り腰が僕の持ち味であります…」

 

持ちメダルがあと少しでしたので良かったです

 

さぁ~上がろうか?

 

・・・

 

・・・

 

 

 

あっ、この感覚久しぶりだ…汗

 

なかなか素直な沖ドキでない感じ…ならば奥の手を出す

 

・・・

 

・・・

 

 

 

確定チェリー

 

 

 

108Gで持ちメダル僅かな所でした

 

伝説の釣り番組の「千夜釣行」風に言うと

 

「持ちメダルが無くなりかけて、誰もが敗北を感じていた…その時…FISH ON」

 

あの番組は子供の時はよく父と見ていたな

 

・・・

 

・・・

 

さぁ、確定チェリーならば存分に天国以降に期待する

 

天国に行けばドキドキに大きな期待をもてる

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ふ~良かった!良かった!

 

確定役で天国スルーは記憶の中では一度しかない気はします

 

後は1100枚出せば元までいける

 

 

 

B4R2の6連

 

6連は天国だったと考えておこう♪笑

 

それより後、もう1回BIGに偏ってくれれば…

 

 

 

938枚

 

まとめ

 

6/2実践結果

 

投資22本 結果-4本

 

ふ~今宵も少しの負けで済んでよかった

 

これで6月は連敗からのスタート

 

基本的には負けがデフォルトなのでなんら不思議なことではない

 

投資が多くなるスタイルも相変わらずですが毎度のことで問題はない

 

「勝つ時に一気にまくる」

 

その時まで虎視眈々とチャンスを狙っています