記事を始める前に少し…

 

何度か言ってますが当ブログのユーザーさんのコメント投稿は承認制はなく即反映されます

 

また、ハンネメルアドは記入しなくてもコメントできるようになってます

 

これは僕がユーザーさんに気安く気兼ねなくコメントしていただければと考えているのでこのようなシステムにしてあります

 

しかし、一つだけお願いがあります!

 

ユーザーさん同士のコメントはトラブルの原因になるので控えていただけるようにご協力とご理解をお願いします

 

僕に対しては応援のコメント、批判的なコメントなどは自由にコメントしていただければと思います

 

また応援コメントは嬉しいし、僕自身が記事内でユーザーさんに問いかける文なども使ってるので反応あれば非常に嬉しいです

 

そして必ずどんなコメントにも返信します(稀の稀に見落としあったら申し訳ないです汗)

 

本当、僕のブログはゆる~く暇な時に見てちょうだいと思ってますのでゆる~く行きましょう♪

 

日頃多くの皆様の節度ある行動に感謝してます、なにとぞ上記の事をお願いを申し上げます!

 

さぁ~~今宵も元気にブログ行くぞ~

 

 

上限1.5男こと・・・ゴマです

 

3月が終わった♪

 

魔の三月が終わりました…先に言っておきますが大逆転は起らず…

 

負けに負けた三月

32歳になった三月

沖縄に行った三月

メガネを無くした三月

 

いろいろありましたが…バイバーーーイ

 

さぁ~月は替われば心も新たに頑張るぞ!

 

4月の狙い機種は何にしようかな?

 

本記事は3/28の実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

 

飛行機の中で考えた

 

3/28には沖スロ打った沖縄旅行から帰ってきた日である

 

沖縄での実践では5諭吉勝てたことも嬉しいが沖縄の沖スロ環境に触れたことが本当にいい経験だと今でも思います

 

実際に聞いたり想像してた部分と違う面もあり、肌で感じないと分からないこともあるんだなと思いました

 

そして沖スロを沖スロのメッカこと沖縄で打ったことでいろいろと思考が変わった

 

そもそもどういう流れか僕自身がわからないですが3月は「沖ドキ」をひたすら攻めてみました

 

その中でフリーズも一度でしたが引けることが出来ました

 

しかし、トータル結果は見るも無残なぐらい惨敗

 

「あんな打ち方では負けて当たり前だ」という意見も十分にわかります

 

分かっている中で僕なりのやり方でいろんなパターンを打ったつもりです

 

実際、当初の予定では勝てるとまでは思っていませんでしたが、もう少し抵抗できるかな?と思ってました

 

けど、やっぱりダメだった

 

しかし、僕の中ではあと少し何かあればもう少し戦えそうという感触はあります

 

そんなことを思いながら帰りの飛行機内でいろいろ考えました

 

 

負けがデカい

 

今からはあくまでも僕が約1か月「沖ドキ」と向き合ったうえでの感覚の話です

 

・200G以内と言うのはあながち悪いとは思わない

・0スルーからの天国上がりはキツイけど、それ以降は特に大きな差を感じない

・3スルー、4スルーぐらいまでに仕留めないとその後は台が怒ったようにスルーし続ける
・追うとお金が持たない

・そこまで連チャンが強力とは思わない(1000枚前後が一つの壁)

 

僕の中ではこんな感じです

 

今月の収支を見ても沖ドキで負ける時の金額が多すぎ

 

その反面、沖ドキ打ってめちゃくちゃ勝った日があるかと言えば微妙

 

この辺りのギャップを埋めれればもう少し戦えるのでは…

 

 

追うのはリスクが高い

 

一番最初に思ったのが、明確にモードBの示唆がない限りは7スルーだろうが10スルーだろうがスルーの回数だけで追うのはヤメタ方がいいと思いました

 

理論とか数値を無視して

 

天国に上がらない台は上がらない

 

天国に上がる台はよく上がる

 

このぐらいザックと割り切るべきと思いました!

 

モードB示唆が出てる時に追うか?追わないか?は、僕はそこはやっぱり追うべきかと思います

 

そもそも大連チャンは「ドキドキモード」にありと考えるならば、入り口となるモードBは打つべきかと…

 

 

初当たりで一発で上がらない?

 

僕の打ちだしの状況もあるかと思いますが、当てて、一発で天国に上がるパターンは結構少ない

 

周り見てても、当てる→32Gスルー→早いG数で当たる→天国以上へ

 

このパターンが多いかなと思った
(早いG数で当たらなければヤメていく人多し…)
モードBでも約50%で連チャンとなるのだから当たり前と言えば当たり前の所もあるか…

 

 

考えた結果

 

ここまでの考えに辿り着いたのは沖縄で打っていた時に、沖縄の人は即台移動打ちをめっちゃするという話をしたと思うのですが

 

ある意味「潔いな~」と思いました

 

「打っていた台を当てられてた!」という感覚より目先の当たりを追い求めてみたいな感覚

 

この潔さはありかな…と、沖縄での経験でそう思いました!

 

以上の結果、投資上限を決めて打つしかないと考えた

 

上限は15000円

 

沖ドキの連チャン力を考えてもこの辺りがベストだと思う!

 

これでダメならばスパッと諦めよう

 

打つ所は「200G以内」とする!

 

感覚的ですがやっぱり何か光りやすい気がします笑

 

ハマる台はどこで当たるかわからない

 

投資15000円ならば天井を追えない環境作りとなる点もあります

 

正解かどうかは今後、4月にちょこちょこ打ってみようかと思います(ガッツリは打たない笑)

 

僕の中で勝てば正解、負ければ不正解としますね♪

 

とにかく沖ドキには上限15000円ということで…

 

モードB示唆が出なければ…

 

 

—–sponsored link—–




攻略法持って沖ドキへ

 

準備は万端だ!

 

夕方に豊橋に帰ってきて夜にはホールへ…

 

 

 

沖ドキ 連チャン後 76回転

 

0スルーはキツイ!けど、引き戻し含めての0スルーも有りの線は今だに思う所はある…

 

どのみち〇スルー狙いではないのでとにかく200回転以内で当てるのみ

 

・・・

 

・・・

 

 

 

当たらず潔くヤメ(6000円)

 

 

 

前日58g+当日36g 前日1G連単発ヤメ

 

1G連単発ヤメに関してはスルー回数とみなすと決めました

 

実際はベルカナかもしれないし、スイカ&チェリーなどかもしれない

 

けど、僕は天国に上がれば単発になることの方が稀と思う

 

ならば僕はスルーとみなすべきと考えました

 

 

 

135Gの5000円(総投資11000円)

 

執念でのチカチカをつかむ!

 

・・・

 

・・・

 

こいよ!ここらが勝負!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

これだこれだ!これを待ってた!

 

REGだったが幸先よし

 

 

潔さ◎

 

さぁ~お膳立ては終わりだ!連チャンさせるのみ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

3GでBIGでにっこり

 

 

 

10Gでヒヤッとした

 

・・・

 

・・・

 

 

 

20Gで冷や汗ダラダラ

 

少し遅めに連チャンになってきたので嫌な予感…

 

次はポポンと早めにきてちょうだいな♪

 

きて

 

きて

 

きてよ!

 

 

 

こないよ~~泣

 

B4R1の5連で即ヤメ

 

調子こいてさらに他の沖ドキへ…

 

 

 

連チャン後144回転 0スルー

 

当たれ!当たれ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ヤメ!

 

潔さは◎!

 

 

まとめ

 

ここで一度メダル流しました

 

 

 

745枚

 

しっかりと自分の法則の中ではやれたか?

 

とりあえず今回は勝った…と思ったのだが…

 

この後一台の沖ドキをめぐって沖ドキの深さと経験の甘さが露呈する…

 

次回へつづく