出玉も恩恵もありがたや男こと・・・ゴマです

 

本記事は月下雷鳴で撤去まで必ずや万枚を出すと言っている男が万枚を出すためにひたすら研究をした調査結果です

 

みなさんもこの調査結果と共に月下雷鳴でモンスターを狩りに狩りましょう

 

本記事は月下のモンスター分析記事になります

 

—–sponsored link—–




 

赤740Gモンスター編

 

 

 

REGモンスター編

 

 

 

50Gモンスター

 

このシリーズも第三回目となりましていよいよ赤7、50Gモンスター編となります

 

月下雷鳴では5頭のモンスターがいますがリオレイア希少種は特別枠で次回に回します(アマツ、イビル、希少種編)

 

残る4体をご紹介

 

全体的に50Gモンスターを討伐しやすいしにくいを考えずに討伐時の恩恵という部分を見た場合に「恩恵はある」という点があります

 

そもそもG数が10G多い時点で出玉に関する部分としても大きいと思います

 

実際に大連チャンした場合でもどれだけ赤7をひけたか?なおかつどれだけ50Gモンスターを引けたか?で大きく変わる

 

さらにパッと見はわかりませんが討伐時に「剥ぎ取り金B」という成功報酬の可能性が出てくるのが50Gモンスター

 

「剥ぎ取り金B」というのは赤7以上確定する剥ぎ取りチャンス(剥ぎ取り時にベルの場合は50%で青7)

 

↑50Gモンスター討伐後に青7をストックした時はほぼほぼ「剥ぎ取り金B」だったと思ってOK

 

というような、かなり重要なモンスターたちです

 

バトル面での全体的な特徴としては大きく防御力が高い=体力があるという点

 

実際になかなか削れないというよりは「メーター1本辺りの体力が多い」から削れないという感じ

 

ハンター目線で言うと「ミランダ・モラ」が得意とするのが50Gモンスターです

 

ってな感じで見ていきましょう♪

 

 

ティガレックス

 

 

ティガレックス

 

 

 

攻撃力 7
素早さ 8
防御力 6
毒耐性 4
麻痺耐性 4
眠り耐性 5
ダウン耐性 8

 

HP12600(4本)

 

*HPに関して…実際は各モンスターにHPが存在していてHP0にすることで討伐しています

 

得意ハンター:さくや、隊長

 

苦手ハンター:アキラ、ひろし

 

部位破壊ハンター:全員

 

GOMAちゃん的討伐期待度…80%

 

一瞬、リオレウスと間違いそうなティガレックス!僕の中では50Gモンスターでは一番難易度が軽いと思っている

 

討伐時の10%で剥ぎ取り金Bか剥ぎ取りGが出てくる点もかなり大きい(剥ぎ取りG確率3.6%)

 

*他のモンスターはざっくり1%ぐらい

 

実際にステータスを見てもバトルが楽というのは分かる

 

相性が良いハンターは「さくやと隊長」と打撃系を主とするハンター(さくやがいると溜め攻撃で一気に削ってくれるのでかなり重要)

 

一方、相性は普通ですが「ミランダ・モラ・メル」の状態異常系に関しても耐性が強いというわけではない

 

ある程度序盤から攻撃していれば「どこかでは1回は状態異常にできる」という展開は多いと思う

 

なので9人いるハンターの中で5人は有利な展開を持ってきてくれると思ってます

 

*実際に「Lara・ひろし・さくや」のグループから「さくや」さえ選べたらあとは2/3で有利な展開を持ってきてくれるハンターとなると考えてます

 

あとは討伐時に剥ぎ取りGを期待しましょう

 

 

ディアブロス

 

 

ディアブロス

 

攻撃力 7
素早さ 7
防御力 6
毒耐性 4
麻痺耐性 1
眠り耐性 4
ダウン耐性 4

 

HP12000(4本)

 

得意ハンター:ひろし、モラ

 

苦手ハンター:さくや、Lara

 

部位破壊ハンター:全員

 

GOMAちゃん的討伐期待度…75%

 

ディアブロスは見た目ほど防御力=体力はない(この辺りはウラガンキン・ドボルベルグの影響で硬いと思われがち)

 

なおかつ、全状態異常に弱いために「状態異常が2回発生」という展開はかなり多い

 

攻撃力が強いのと素早さが見た目以上にありますのでリプ連さえ回避できれば苦労することはない

 

さらになんといっても成功報酬が凄い

 

剥ぎ取りGの確率6.3%

 

非常に高い討伐報酬確率があるのがディアブロス(反面、剥ぎ取り金Bは0%となってます)

 

展開は有利になる…討伐するしかない…以上

 

—–sponsored link—–




 

ドボルベルグ

 


ドボルベルグ

 

攻撃力 6
素早さ 2
防御力 9
毒耐性 2
麻痺耐性 6
眠り耐性 1
ダウン耐性 2

 

HP16400(4本)

 

得意ハンター:メル、ミランダ

 

苦手ハンター:隊長、モラ

 

部位破壊ハンター:全員

 

GOMAちゃん的討伐期待度…40%

 

硬い固い堅い片井!とにかく硬い

 

序盤からがんがん攻撃していても結果的に厳しい展開となるのがドボルベルグ

 

マジで硬い

 

ゲーム数が多いイビルジョーやアマツを抜いた場合に最強のHPがあるのがドボルベルグ

 

相性良いハンターのメル・ミランダがいても一度ぐらいの状態異常ではまだまだという感じ

 

どこかで大きなアクション(樽爆弾・落とし穴)等は欲しい所

 

その分、状態異常になれば長いゲーム数が選択される可能性は高い

 

それでもただ攻撃するというよりは樽爆弾や溜め攻撃は欲しい

 

終始厳しい戦いになるでしょう

 

討伐報酬としてはまぁまぁ「剥ぎ取り金B」の振り分けがあるぐらい

 

トータル的に見るとちょっと出てきては欲しくない

 

 

ウラガンキン

 

ちょっと画像がなくて申し訳ない

 

攻撃力 8
素早さ 1
防御力 9
毒耐性 1
麻痺耐性 1
眠り耐性 8
ダウン耐性 6

 

HP16000(4本)

 

得意ハンター:モラ・ミランダ

 

苦手ハンター:メル・BJ

 

部位破壊ハンター:ひろし・モラ・ミランダは部位破壊なし

 

GOMAちゃん的討伐期待度…67%

 

討伐時の報酬が50%で剥ぎ取り金Bか剥ぎ取りGという非常に成功報酬が高いモンスター(剥ぎ取りG選択率2.7%)

 

ステータスも特徴的で状態異常に弱い部分と強い部分を持ち合わせている

 

結構、ハンター次第で展開はかわりますがドボルベルグよりは狩りやすいとは思っています

 

一つ特徴的なことがある

 

部位破壊に関しては少し「発生しにくいのでは?」と考えています

 

というのも、得意なハンターである「モラ・ミランダ」が部位破壊できないハンター

 

ここは他のモンスターとは違う点である(基本的に得意なハンターは弱点を攻撃出来たり部位破壊できるハンター)

 

となると、カットイン攻撃がでにくいハンターで部位破壊をしないといけなくはなる

 

そう考えるとちょっと部位破壊はでないか?

 

それでも成功報酬は大きいのでなんとか討伐したいモンスターですね

 

なお成功で樽爆弾となる「BARを狙え」が一番揃いやすいモンスターである(赤カットインならばレバ確です)

 

 

まとめ

 

と言うように討伐するには少し展開的に有利な所と不利な所とハンター次第で結構変わるのが50Gモンスター

 

しかし、討伐時の成功報酬は高い

 

ぜひぜひ討伐してください

 

今日もみんなで狩るぞ~