3傑に震えろ男こと・・・ゴマです

 

本記事は月下雷鳴の勝負所になるモンスターの分析記事になります

 

負けなどは絶対に許せませんのでしっかりと読んで対策をたてましょう笑

 

—–sponsored link—–




 

REGモンスター編

 

 

 

40Gモンスター編

 

 

 

50Gモンスター編

 

 

 

勝負モンスター

 

ついにこのシリーズもいといと最終回となります第4弾

 

「勝負モンスター編になります」

 

月下には特別なモンスターが3体あり、全てのモンスターに強い恩恵がある

 

しっかりと見ていきましょう

 

 

イビルジョー

 

 

イビルジョー

 

攻撃力 10
素早さ 6
防御力 7
毒耐性 2
麻痺耐性 1
眠り耐性 1
ダウン耐性 3

 

HP17500(5本)

 

得意ハンター:アキラ・ミランダ・メル

 

苦手ハンター:ひろし・Lara

 

部位破壊ハンター:全員

 

GOMAちゃん的討伐期待度…80%

 

イビルジョーは「モンスター乱入」から登場してくるキャラ

 

発生率などの情報はREGモンスター編のクルペッコで解説したと思いますので割愛

 

ステータスの話の前に一つの特徴としてハンター情報が全て引き継がれている状態からスタートするという点があります

 

仲間ハンターは乱入時のメンバーから変わることはない

 

攻撃力UPもそのまま継続されてスタートします

 

ステータス面ではアマツを除いた場合に最強のHPを持っている

 

何と言っても攻撃力が強いのでハンターの入れ替わりが多いのも特徴

 

しかし、状態異常に関しては全て弱いという可愛い面があります

 

とにかく状態異常で勝つというのがイビルジョー戦かと思います

 

その中で面白いというか重要なハンターがいる

 

「アキラ・ミランダ・モラ」

 

この3人は同一グループで重なって登場することはない(3グループ×3人=9人のハンターのシステム)

 

このグループから「アキラorミランダ」のどちらかを選べれるか?というのはある

 

そうすれば両方得意なハンターなので相性はいいです

 

モラでも耐性弱いので悪くないのですが「モラの麻痺」より「アキラのダウン状態の方が長いG数は選びやすい」

 

ミランダならば最高です

 

ミランダがいる時点でどこかで毒状態=「0.8本」は削ったと思っていです

 

報酬は「剥ぎ取り金A」か「剥ぎ取りG」=「1:1」ですのでGを祈るのみ

 

ハンター次第では戦う前で「勝ったな!」と思う時多いです

 

 

やっぱり月下を打っていて長いゲーム数ほどハンターの種類に依存する面はありますね

 

 

希少種

 

 

リオレイア希少種

 

攻撃力 7
素早さ 6
防御力 6
毒耐性 9
麻痺耐性 4
眠り耐性 5
ダウン耐性 5

 

HP11500(4本)

 

得意ハンター:さくや、モラ

 

苦手ハンター:隊長、ミランダ

 

部位破壊ハンター:ひろし・モラ・ミランダは不可能

 

GOMAちゃん的討伐期待度…80%

 

皆さんも多く対戦したことがあると思います「金竜」

 

これがあるから月下は楽しいというモンスター

 

勝てば「剥ぎ取りG」確定

 

特徴的な所はまずHPが少ない

 

50Gモンスターの括りでは一番削りやすいモンスターとなります

 

打っていて結構、ドカーンと削れるのはそういう影響があります

 

素早さがそこそこありますがそこまで気になる程度ではないと思います

 

状態異常に関しても毒以外ならばそこまで問題ない耐性

 

「さくや」がいれば百人力

 

希少種戦にさくやがいれば恐いものはなしと思う

 

「さくやのカットイン攻撃=溜め攻撃で大きく削っていく」これが発生しやすいのでさくやさえいればと思います

 

一番最初にさくやだけ登場するとしばらくYOU君と二人で戦ってくれとはよく思います笑

 

後はどこかで拘束状態にすれば大きく削れるのも特徴

 

厳しい展開でも1回捕まえれば形勢逆転の展開は多々あります

 

もう勝つ負けるより勝つしかないです

 

そして剥ぎ取るしかない

 

—–sponsored link—–




 

アマツマカヅチ

 

 

アマツマカヅチ

 

攻撃力 9
素早さ 7
防御力 8
毒耐性 7
麻痺耐性 7
眠り耐性 6
ダウン耐性 7

 

HP22200(6本)

 

得意ハンター:なし

 

苦手ハンター:なし

 

部位破壊ハンター:なし

 

GOMAちゃん的討伐期待度…99%

 

勝つしかないぞ!以上

 

と言いたい所ですが、ブログですのでもう少し喋ります

 

アマツはフリーズもしくは逆押し青7揃い(ハンターカットイン)で突入

 

ハンターカットインからの狙え時に下パネル消灯で確定です

 

討伐報酬は「剥ぎ取りG×3」

 

万枚契機となるので必ずや勝利するしかない

 

バトルにおいては基本的には最強という名にふさわしく隙がない

 

得意ハンターも不得意なハンターもいない

 

全てがガチンコの勝負

 

その中で状態異常系に特徴的な部分が多い

 

「シビレ罠」が発生しない

 

アマツ戦にはジンオウガと同様にシビレ罠が発動しない(モラの麻痺はあり)

 

ここは原作に忠実かな?

 

「状態異常のゲーム数が長い」

 

簡単に状態異常にはなりませんが状態異常が発生すれば長いゲーム数が選ばれるのも特徴的な所

 

ある程度の素早さがあるので捕まえないと厳しい

 

逆に捕まえないで討伐は無理だと思います

 

「落とし穴がバリスタ拘束」

 

ここは演出上だけの問題で特別に何かが変わることがない

 

けど、先ほども言ったように「シビレ罠」がない分は発動しやすいとは感じます

 

それでも「バリスタを最低でも1回発動」は絶対に欲しい

 

4分割演出ならば右上に期待するしかないですね

 

何回もアマツと闘ったことないですが、結構ベルのみでいきなり「バリスタ」という展開はあるのである程度は選びやすさ選択率の高さはあるのかな?と感じてます

 

こいやってみるとやっぱり拘束できるハンターが欲しいか?

 

「モラ・アキラ」はいてもいいかもしれない

 

個人的にはミランダが欲しいな~とは思う

 

前回のアマツ戦では「アキラ・隊長・ひろし」で良く勝てたと思う

 

本当に勝つには勢いが必要だと思う

 

実際に素早いので攻撃できないという展開もあるかもしれません…厳しい展開や敗北濃厚な展開もあるかもしれません

 

「絶対に諦めるな!」

 

何が起こるか分からないのが月下雷鳴

 

なおかつアマツは滅多に会えない…最後の最後まで諦めずにレバーを叩いてください

 

奇跡でもいい…ウソでもいい…

 

勝って万枚だ!

 

 

まとめ

 

月下の勝負所のモンスターですのでぜひぜひ頑張ってください

 

そしてたくさん狩って勝ってください

 

そしてそしてたくさん自慢してください

 

僕も自慢できるような…有言しているような展開を必ずやと思ってます

 

全国の月雷ラーに期待しているぞ