石の目男こと・・・ゴマです

 

コメントが時間が取れなく返せていませんが一日程度待っていただければ全て返信します(プレゼント企画記事は多すぎるため省略させていただきます)

 

プレゼント企画当選者の25人のうち17人とは連絡とれました

 

残り8人の方はお早めに連絡をいただければと思います(明日には一度こちらから連絡させてもらいます)

 

Tシャツに関しては「Tシャツを売れば活動資金になるのでは?」という声も正直あります

 

多分ですが少しは売れるかと思うのですが、これに関しては今の所はまったく考えてません

 

一つは「売る」ことが目的になってしまうのと、そのレベルの者でないと思ってます

 

しかし、資金もないといろいろなことも出来ないので難しい所でもありますね

 

またなかなか遠征に行けないのですが、遠征時に声をかけていただき簡単なゲーム(ルーレット)で当たった方はプレゼントします(在庫ある限り)

 

そんな感じですね

 

本記事は4/21のくだらない実践記事です

—–sponsored link—–




 

前回までの実戦模様

 

 

再び20スロへ

 

10スロであったが2000枚も出せて気分は上々

 

ということで、再び20スロを打ちにホール移動

 

 

 

印籠箱が252PTを発見!

 

たまにはこういう所だけ打って見ようか?

 

立ち回りは完璧だ・・・出陣!

 

まずは印籠箱を開放しないと話にならない…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

投資2本で開放

 

 

 

うぉ~当たるのか?

 

 

 

あっ!当たりそう!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

467G、投資3本でHIT

 

キタキタキタ!

 

流れ良し!投資額◎!勢いあり

 

 

 

暴走男を止めろ

 

僕の中に「印籠チャンス」では「裏のバランスか挑戦」の二択しかない

 

A「挑戦させてくれ」

B「やめた方がいい」

A「今、挑戦しないでいつするの?」

B「今ではなく長い目で見て考えてくれ」

A「挑戦させてくれ」

B「せめてバランスで、どうだ?」

A「挑戦させてくれ」

B「挑戦しないでくれ」

 

・・・

 

・・・

 

こんな感じに「ゴマA」と「ゴマB」の自問自答が繰り返された結果

 

 

 

冷静に考えて得意の「裏・バランス」でいくことにした

 

・・・

 

・・・

 

 

「ウソだよ~~~」

 

↑昔のSEGAのCMを覚えている方は分かると思う

 

・・・

 

・・・

 

 

 

いくぜぇ~

 

成功すればいいんだよ!

 

 

 

数の問題ではない!

 

「成功する」or「成功しない」

 

これしかないのだ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

はい!終わり!

 

 

 

純増2.5枚あるぞー

 

 

—–sponsored link—–





 

助さん…

 

「ふざけるなー」と涙を浮かべる僕に

 

 

 

助さんがまたもや手を差し伸べる

 

 

 

助さんを選べぇ~

 

助さんはいい人だぞ!付き合うなら助さんだ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「いい人だけど…」とフラれた10代の記憶が走馬灯のように

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「逃がした魚は大きいぞ」

 

今ではプレゼント企画できるブロガーだ!

 

 

 

助&格さんがんばれ

 

自力CZは

 

 

 

チャンスタイプが好きである

 

数G間、楽しめるのが面白い

 

 

 

いけ~~~

 

・・・

 

・・・

 

 

 

助&格「ぜぇぜぇぜぇ」

 

疲れ果ててる助&格を見て、僕は冷静に指示した

 

GOMA「石の目を狙わないとダメ」

 

あまりにも的確すぎる指摘に助&格も目が点になる

 

石はただ叩けば割れるというわけでなく、「石の目」を読んで割るという技術方法がある

 

GOMA「助&格、わかったか?」

 

 

 

助&格「監督わかりました」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

石の目はそうそう素人が分かるものではない

 

以上

 

昼からも職人さんの知識と経験はスゴイと思いながら頑張ろう