押すな!押すな!鉄骨渡りは慎重に、、、ゴマです

 

今月もあと一週間となりました~~なんとか今月も好き勝手スロット打ち続けれそうです

 

軍資金はどっから?と気になる方もちらほらいるかと思いますが、単純に今月は競輪と競艇が調子良かっただけです笑

 

その流れでスロットも奇跡を期待してるのですがなかなかおきませんね、、、しか~~~し

 

僕の人生の統計上、月末は奇跡が起こりやすいのであと一週間期待してスロット打ちます

 

ポチお願いします

にほんブログ村

 

 

—–sponsored link—–




 

 

 

ハイエナゾーンまで育ってる

 

今回の記事は前回の北斗の拳転生を打った後の話です

 

帰ろうかと最後に店内一周したら

 

カイジ3の177回転

 

この台、数時間前に僕が打っていた台です

 

 

その時の実践記事はこちら

 

このG数でヤメてある状況的にモードBの可能性はかなり少なくなります(モードBならば前兆に入っているだろうG数)

 

ってことは、モードAか引き戻しモード

 

いやいや、むしろむしろ、この状況的に前任者は僕が打っていたのだから200~250のゾーンを僕が選んでたか?選んでなかったか?になる

 

結果はいかに?

 

 

鉄骨渡りは激熱です

 

打っていると214Gぐらいから「ざわざわ」として

 

 

235Gで連続演出「鉄骨渡り」

 

鬼アツな展開です

 

 

熱い理由?

 

そもそもカイジの連続演出「鉄骨渡り」事態が熱い部類の演出ですが、カイジの記事で何度も言ってますが「ざわざわTIME」に入る前の演出でその後の期待度が分かります

 

僕の印象だと「鉄骨渡り→ざわざわTIME」もかなり熱めですが、鉄骨渡りは「麻雀・Eカード・沼のバトル系の連続演出に突入」の前に選択されやすいと感じています

 

なので、「ざわざわTIME」前の鉄骨渡りは鬼アツな展開になるということです

 

反対に、ロデオやサイコロ演出→ざわざわTIME→鉄骨渡りの場合は、鉄骨渡りの前に激熱演出がないと当たりまで持っていくことはできない印象あります

 

「鉄骨渡り」はざわざわTIME前は激熱、ざわざわTIME後は展開次第と思ってください

 

 

Eカードは良いカード

 

実践の続きに戻ります。「鉄骨渡り」後は

 

 

Eカードに発展

 

基本的には通常時は「麻雀・Eカード・沼」に期待度の違いはそこまで感じません

 

理由は「沼」での勝利は初期G数が50以上だから

 

基本的には解析数値的に初期G数は30Gが選択されやすくなってるので、必然的に「麻雀・Eカード」が選択されやすくなります

 

実際、ここまでくれば当たる方が多いので麻雀だから期待できないとかは無いです

 

 

無事に当たりました

 

—–sponsored link—–





 

超絶ハイエナ台

 

 

G数はデータ上は253G

 

やっぱり「こういうのが本当のハイエナなんだよ」という自己満足度は半端ないです

 

少し話が長くなるのですがこのカイジ3と出会った時のお話をします

 

実際、今でこそマイホールには1台と少なくなってしまいましたが、カイジ3が新台と登場した時は5台?はあったと思います。そして二週間程度で、前兆とモードのリンクに気付きました

 

この法則をいかせば「これは超絶にハイエナできるのでは?」と久しぶり震えました

 

その後、一日フルで打つことを三度やって、「ほぼほぼ前兆とモードがリンクしてる」と疑惑から確信にかわりました

 

しかし、難題が一つありました

 

「ヤメルG数はどうするか?」

 

これはかなりの難題でした

 

みなさんのホールでもカイジは1Gヤメが多いと思います

 

これは終了画面タッチと1G目にざわざわTIMEに入らなければ、ほぼほぼ天国モードで当たらないということです

 

しかし、これは天国モードを100%フォローできるわけではないのです

 

ほぼ当たらないのですが、「ほぼはどのくらい?」というのが僕の疑問でした

 

このほぼが30%あったらここから打ちむのもありかなと考えたのですよ

 

そこを意識して自分なりに調べたら、おおよそ10%ぐらいで1Gヤメはその後すぐに当てられるのでは?との結果が出ました

 

ならば1Gヤメで十分

 

それからは200台で当てる→1Gヤメ→誰かが130Gまで打つ→僕が200代のゾーンを打つ

 

このサイクルでひたすらやってました

 

二か月もすれば周りには気づかれました笑

 

これだけで勝てるかといったら微妙ではありますが、打つ価値はあるとは今でも思ってます

 

これは全て僕の実践経験と感覚の元ですので真相はわかりません

 

 

1GざわざわTIMEは灼熱

 

先ほどの当たりは

 

連チャンしませーーーーん

 

 

 

と、思ったら久しぶりに1GざわざわTIMEきました

 

1GざわざわTIMEはそのまま当たることも多いですが、ハズレても天国期待度が高く、もし天国抜けても引き戻しモードの250付近までにほぼ当たります

 

もし1GざわざわTIME突入後に当たらず空きになったら絶対にハイエナした方がいいです

 

当たりは目の前でございます(100%ではないけどね)

 

 

 

当たります

 

 

枚数は前回の分も引き継いでいます

 

 

まとめ&結果

 

 

投資4000円  回収 256枚 結果 +800

 

連チャンさせないと勝てませんね、、、残念でしたが久しぶりに超絶にハイエナできて良かった

—–sponsored link—–

↓他のメシウマ日記が読みたい方はこちらからどうぞ↓ にほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ

大負けメシウマ逝った委員会

↓他のメシマズ日記はこちらからどうぞ↓

にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ

大勝ちメシマズ委員会

↓↓応援PUSHお願いします↓↓


にほんブログ村</