神速のヒキを持つ男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「スロットの勝ち方」という話

 

スロットの勝ち方と言うのはこの世に二通りあり「高設定を打つ」「期待値を追う」というパターンしかない

 

が、あまり僕は「期待値を追えば…高設定を打てば…」という言葉をブログの中で使ってこなかった

 

これに関しては「現実的ではない」というのが大きい

 

別に上記を否定しているのではなく多くの方に「資金的にも時間的にも」以外にも無理な話でもある

 

その中で一番大切なのは「打ち終わりの瞬間」と思っている

 

今ハッキリ言うならば負ける方の多くは確実に「打ち終わり」が中途半端

 

ここがを最大限意識した方がいい…現実的にも根拠はある

 

「打ち終わりが中途半端」の人がいるから「期待値」という言葉が生まれる

 

誰しもがしっかりと打ち切ってしまえばどうなる?

 

なので「打ち始めより打ち終わり」というのを最重要視してほしいと思う

 

そこからの「打ち始め」の話という段階になる

 

ここの順番を間違えている人が個人的には多いとは思う

 

僕は本当に皆さんに知識と情報を少しでもつけて少しでも勝って欲しいし負けないでほしいとは思っている

 

ってな感じで「1万円企画」の始まりです

 

—–sponsored link—–




 

動画VER

 

チャンネル登録お願いします

 

 

 

 

一発狙うなら…

 

今回からは企画のスタートです

 

企画内容は「12月は資金1万円のみでどこまでいけるか?そして勝利した暁には年末の公営競技に賭ける」という企画

 

GOMA「奇跡が必要」

 

どうなるかわかりませんが確実に奇跡的な何かがないと始まらない

 

それでも「奇跡の運のみスロッター」の自分を信じていこうと思う

 

・・・

 

「何を打ちますか?」

 

当たり前ですが予算は1万円しかない

 

これが尽きたら「本当に終わり」…そうなった場合にどういう台を打つ?どういう戦略で行く?

 

ここは結構、簡単なようで難しい

 

実際に「MB拾い」とかあるかもしれないが現実的でもない…当たっている台を貰うも話が違う

 

僕は現実的でない話は嫌いだ

 

その中でどうするか?

 

ある意味では「スロットは勝てる」という方に聞いてみるのも面白いかもしれない

 

だって今行っている戦法は資金1万円では確実に通用しないというより実行できないという話になる

 

そうなった場合に「スロットは勝てる」という方はどういう手段を選ぶのか?はちょっと気になる

 

当然ながら勝つ可能性が「100%」という保証はない

 

ある程度は「運」が必要なのはわかる

 

ですので、「どうやって行動に出るか?」という問題である

 

・・・

 

・・・

 

僕は一番最初は「1パチ」を選択した

 

理由的にはまず「低貸しならば単純に資金は4倍」

 

そして一撃という可能性的にはパチンコの方が高いとは思っている

 

当然、天井というのはないので当たる保証がない

 

が、当てねば始まらないのでそこを考えてもしょうがない

 

まずはどんな形にしても「当たる」」と信じて打つのみ…ある程度資金が出来るまでは「運勝負」はわかっている

 

資金さえできればあとは何とかなる

 

そして資金を作る作戦も既に考えてある

 

まずは「+20Kの勝利」を目指す

 

この20Kというのはかなり重要…これだけの資金があれば「リゼロで1回勝負できる」

 

なんなら「聖闘士星矢」でもいい

 

とにかく、勝負かけれるところで勝負したい*ここで重要なのは「通れば出る」という台選びだと思う…とにかくパンチ力が必要

 

コツコツ勝って行くということは考えない…言葉で言うほど「連勝」というのは難しい

 

ここは結構、資金作りを考えた時に重要な部分とも思う

 

やっぱり心理的にはコツコツ勝ってから…と思ってしまう部分もある

 

けど、先ほど言ったように「連勝ってどのくらいの確率でしてる?」と考えるとかなり難しい話

 

なので「勝負できる状況は勝負する」

 

結果はその後に考えてまずは勝負できる状況になることが重要

 

ってな感じで意気込んで「P GODイーター」を選んだ

 

選択理由はとにかく「一撃」の可能性がある

 

RUSH継続率は91%と破壊力満点(正確には一種二種混合機ですのでトータル確率)

 

当たる当たらないより「RUSHに入ったらある程度は連する」可能性が高い台をセレクト

 

なので「2400発系」は除外した

 

—–sponsored link—–




 

神速の速さ

 

「P ゴッドイーター」は新台の時に打ってRUSH入らずで終わりましたのでリベンジもしたい気持ちもありながらハンドルを握る

 

 

 

演出がしっかりと入ってサクッと当たる

 

RUSH入らず…

 

GOMA「RUSHに入れないと始まらない」


ここは続行

 

 

 

ミッション系のリーチでもすんなりと当たるのはビックリ

 

ここはRUSHをGET

 

が、まさかのRUSHスルー

 

GOMA「91%とは?」

 

この「91%継続」というのは正確には「70%×2回転」=「91%継続」という話である

 

二連続で「30%を引く」と終了という話である

 

悔しいので続行

 

GOMA「企画倒れになるのでは?」

 

若干、雲行きが怪しくなってきた総投資3.6Kで本日3回目の当たり

 

・・・

 

 

 

RUSHに入るかどうかのジャッジは大当たり終了後に判明する

 

 

 

連打した場にほぼほぼ「緑」

 

ここが「青」や「赤」ならばアツい展開になる

 

GOMA「そんなこといっとれん!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

状況が状況ですので信頼度とかの問題ではない

 

やるかやられるか?

 

最後は「ウェイヨー」と叫ぶしかない

 

GOMA「20連は当たり前!」

 

先ほどは単発でしたのでこちらの「穢れと不屈」はMAXまで溜まっている

 

数値的に考えても先ほど単発でしたので「20連しても平均程度」と余裕顏のはず

 

「いくぞ!」

 

・・・

 

 

 

大当たりジャッジまでは保留開始から10秒でくる

 

 

 

GOMA「心の準備が…」

 

 

 

GOMA「いくしかないぞ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

GOMA「ウソだろ?また単発か?」

 

ここから復活もありますが、この時点でとりあえず「1回転目」が終了

 

なのでまだ「もう1回転分」は残っている

 

 

 

ここからが「2回転目の始まり」

 

ですので、ここからでも70%で勝つという話である

 

*演出的にはヒヤヒヤですね

 

 

 

「オート連打は邪道」

 

台に「連打」と書いてあるのだから最大限隣に迷惑かけないぐらいに「連打」すればいいと思う

 

GOMA「うぉぉぉぉぉ」

 

必死だ!めっちゃ連打!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「継続率91%だぞ!」

 

・・・

 

「コツ――ン」

 

・・・

 

確実に運気の上昇を感じた

 

 

 

止まらない

 

 

 

止まらない

 

両成敗所の話ではない

 

 

 

55連したわ笑

 

GOMA「よっしゃーリゼロにいくぞ!」

 

 

まとめ

 

最終的な出玉は29000発

 

*2時間かからないこの速さはヤバい

 

ということで資金が10K→33Kまで上昇

 

自分でもでき過ぎの展開とは思う…思うが運だろうが勝ちは勝ち

 

這い上がるには「運は必要」

 

そしてこの運を最大限に「チャンス」に変えることがさらに重要

 

GOMA「狙うぞMAX枚!」

 

次回はリゼロでの死闘です(既に動画はアップロード済みです)