2チェは昇天への切符男こと・・・ゴマです

 

本日の冒頭の雑談は「I Phone11 Proの凄さ」というお話

 

こうやって動画やブログ等の為に実践中の撮影をする場合と言うのは僕は100%「横撮り」で撮影している

 

多くの方がそのようにしているのは間違いない

 

ブログだとあまり気になりませんが動画の場合だと「液晶とリールを映したい」という問題が出てくる

 

これが結構難しいというか簡単な話でもなくわりかし「無理難題」という部分がある

 

スマホの機種によりますが今現在のスロット台というのは液晶も大きいので「カメラを最大限に引いても上手く収まらない」という問題がある

 

僕も昨日まで「I Phone8」を使っていたが厳しかった

 

ですので「高角レンズ」を挟んで撮影していたがこれはこれでちょっと重さ的にも厳しいし画質が少し落ちる

 

ということで「最新のスマホに変えてみた」

 

GOMA「マジでヤバい!」

 

確実に液晶もリールもガッチリと撮影できるしなおかつ鮮明すぎる

 

多分ですがそこらのカメラより圧倒的に綺麗に撮影できると思います

 

いや~これで一つ悩みが解決できたなり

 

時間はかかるとは思う…それでも一歩一歩前進していきたいと思います

 

本記事は北斗で昇天を目指している記事になります

 

—–sponsored link—–




 

動画VER

 

ぜひチャンネル登録をお願いします

 

 

 

昇天目指して…

 

前回の鉄拳4の実践で手持ちメダルが650枚で来ましたのですぐさま移動

 

移動先は「最後に一花咲かせたい」と思っている月下雷鳴

 

ゲーム数は445ゲームですが積極的に打っていきたい

 

・・・

 

 

 

追加3K(総9K)の天井単発

 

GOMA「CZ高確は高いが即ヤメで台移動!」

 

この動きは素早かった!

 

・・・

 

北斗天昇の504GをGET!

 

ゲーム数は問題ないのですが本日「初当たり12回に対して2回のAT」

 

これまで見ていた履歴と変わっている

 

GOMA「奇数か?」

 

ここまで「偶数ベース」で動かしているのは把握していたのでこの違和感は半端なかった…

 

GOMA「まずは打つしかない!」

 

そんな感じで気持ち込めて打っていく

 

GOMA「昇舞…昇舞…」

 

やっぱりどれだけ「昇舞」を貯めれるか?は重要な部分だ!

 

・・・

 

追加1K(総10K)627Gで当たり…昇舞×10

 

GOMA「う~~ん、デリシャス!」

 

デリシャスの意味は分からないがきっと使うタイミングは問題ない

 

あとはしっかりと「小役レベル」をアップさせるのみ

 

 

 

小役レベ4・バトレベ8

 

GOMA「あれ?ちょっとイメージと違う…」

 

もう少しいい展開を期待していたのだが…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

GOMA「それでも気合は半端ない!」

 

 

 

「ウェイヨー」

 

GOMA「スロットは気合いで結果が変わる!」

 

ここは「通算CZ勝率50%越え男」の名に恥じぬ結果だと思う

 

「えっ?勝つコツを教えてほしい?」

 

・・・

 

GOMA「3rdのみ気合を入れる!」

 

冷静に考えれば僕の言っていることが理にかなっていることは明白だ

 

だいたい1stはいろいろな力で突破できるの皆様もわかると思う

 

2ndで気持ち込めると最後に足が垂れてしまうのでここはガッチリと川田のように手綱を引いて後方待機だ!笑

 

↑慌てるなよ~

 

そして3rdで一気に解放!

 

このような気持ちでいけば「低設定だろうがなんだろうが勝率50%オーバー」です

 

根拠は自分自身がそうであるのだからそうとしか言えない!

 

↑説得力ある感じで言うな!

 

GOMA「あとは昇天するのみ!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

あと200枚

ここからの1回が非常に高き壁である

 

 

 

シン君…頼む…マジ頼む

 

・・・

 

 

2チェか4チェか?

 

GOMA「2チェなら昇天が見えるぞ!」

 

まずは1200枚を一度でいいから越えてみたい…

 

・・・

 

 

 

ウソだろ?

 

まさかの4チェである!

 

 

 

タラレバを言っていいならば「あそこが2チェ」ならば確実に昇天したと思う…

—–sponsored link—–




昇天を目指して②

 

いつものように展開がいい6号機は続行ですのでそのまま台の流れに任せて続行

 

・・・

 

あっさりと天井へ

 

GOMA「あっさりと!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

あっさりとATもあっさりと864枚で終了

 

GOMA「何回当てれば昇天するんだ?」

 

ちなみにこれが通算15回目のATでした(そもそも北斗揃いで昇天してないのが問題なのですが笑)

 

昇天目指して続行

 

・・・

 

296GでHIT

 

 

 

なんとか3rdまでは辿り着きましたが「小役レベ3」ですのでリプレイを引くしかないという状況には変わりない

 

GOMA「厳しいな…」

 

さすがのポジティブ君も毎回毎回突破するのは厳しい

 

GOMA「あれしかないか…」

 

あれ?

 

・・・

 

 



それをやっちゃうんだ!

 

北斗のいい所に「2チェがリゼロに比べて格段に出やすい」という所ですね

 

 

 

基本的には「修羅モード」でATを消化していますが「ボタンPUSH=99%」が僕は一番好きです

 

正直50%だとPUSHの安売り感が半端ない

 

この辺りは人それぞれの感性もありますのでお好みで少しでも自分好みにアレンジしてください

 

 

 

940枚で終了

 

GOMA「う~~ん、どうもAT中のヒキが弱い…」

 

・・・

 

「続行or続行昇天」

 

・・・

 

GOMA「続行!」

 

「続行昇天」が一体何者か恐ろしくて選択できなかった…

 

お次は512GでHITするも本日初めての敗北(2nd負け)

 

GOMA「負けるとかありえない」

 

正直…大きな話かもしれませんが実際に「通算50%越え」の状態だと「敗北」すればありえないとは思ってしまう

 

有利区間継続ですので次は248GでHIT

 

GOMA「時間的にもラスト勝負!」

 

しかし、「小役レベ1」という厳しい状況

 

GOMA「気合で何とかしろ!」

 

・・・

 

 

1stは気合いの「レア役」で勝利

 

GOMA「アニマルはこんなものじゃないぞ!」

 

アニマル浜口親子に北斗の拳天昇を打たしたら確実に一日でレバーは破壊されるであろう

 

それでも気合いは半端ないのでCZは90%ぐらいでは突破するハズ

 

↑なぜ100%ではないのか?と思う方もいるかもしれない…そこは…

 

・・・

 


GOMA「京子の優しさだ!」

 

・・・

 

 

 

GOMA「気合だぁ!」

 

アニマル「もっと!」

 

GOMA「気合だ!」

 

アニマル「もっと!もっと!東京に向かって!」

 

GOMA「気合だ!オリンピックでれる?」

 

アニマル「もっと!もっと!」

 

GOMA「ききき気合だぁ~」

 

・・・・

 

・・・

 

 

 

アニマル「これだ~~~!」

 

 

 

GOMA&アニマル「京子~京子~!」

 

・・・

 

 

 

446枚で終了

 

ここで時間的にいっぱいでしたのでこの日は終了です

 

GOMA「また昇天できなかった…」

まとめ&予告

 

今回の北斗の結果5の4という結果…追加で11/29にCZを1回失敗

 

ということで通算結果が

 

総CZ…31回
総AT…17回(赤16・北1)
AT平均獲得枚数…771枚(前回より+20枚)
CZ勝率…54%(前回より2%上昇)
CZ敗北ROUND
1st…5回
2nd…8回
3rd…1回

 

確実にCZで全ての気合を使いすぎているせいだと思います

 

それ以外の原因はないとは思う

 

それでも僕はアニマル師匠を信じて…信じて、これからも気合のみで頑張りたいです

 

そして次回からの予告になります

 

次回からは「1万円のみで12月を乗り切る企画」を開始します

 

本気でやってます

 

実際に皆さんならばどういう選択をしますか?

 

多分いろいろな案があるとは思います…が、僕も最初は考えた案で打てばいいと思いましたが「本当にこれしかない」と思うとなかなか思っているが行動はできない!とも思いました

 

ここの辺りが「本当の勝負の分かれ道」なんだなぁ~とは思いました

 

まぁ~おいおいまた話します!