逆の発想男こと・・・ゴマです

 

11/16金曜日でございます

 

明日は7のつく日という事でマイホのクレアに分かりやすく1/3で6がほぼある日ですが仕事がバッチリと入っていますので仕事を頑張ろう!

 

スロットは大好きですがあくまでも優先順位は仕事です笑

 

本記事は11/10実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前日の実践模様

 

 

 

 

迷探偵が現る

 

土曜日でしたので仕事も少し早めに切り上げて「おやつの時間」にはホールへ…

 

ホールに入っていきなり面白い台を見つけた

 

 

 

北斗の拳 転生 450あべし(250G)

 

少し前に記事にした「900あべし問題」を覚えているでしょうか?

 

どういう理由なのかは僕には知る余地もないですが何故か朝一の当たりは必ず「900あべし」になるという都市伝説的な話…

 

その記事はこちら

 

確かに前回は「900あべし」で当たりましたが、正直たまたまの可能性もゼロではない

 

となれば「迷探偵ゴマちゃん」の出番だと思う

 

「本当に900あべし問題」はあるのか?

 

ここを継続的に調査をしたいと思う

 

やっぱり皆さんが気になる・謎な所を調査してくるのもスロットブロガーであると思う

 

むしろ、「本当に900あべし」で当たるならば全然嬉しいと考えてます

 

絶対に当たるならば「あと450あべし」で当たると考えれば打たねば損レベルでは?

 

ボーナス当選後は特に挙動は普通であるし、しっかりと連するのは確認済み

 

僕はこの現象を逆手にとって当てにいく

 

それより北斗揃いが引きたい

 

お宝台


出陣!

 

 

 

本当に…

 

できれば直撃当たりが出るとかも調査したいがその辺りは展開次第か…

 

順調に「天破」であべしを積み上げていく…

 

GOMA「はやく900までいかないかな~」

 

 

 

769あべしの時にV字フラッシュ(強チェかな?弱チェ?)


*V字フラッシュは直撃or無限天破

 

しばらく打つと、直撃ではなさそう…ということは無限天破

 

*900あべし問題は無限天破に入りやすい(特に朝一)という微妙すぎる噂はある…

 

無事に「天破の刻」に突入もそうそうに終わる…


ということは?

 

 


くるぞくるぞくるぞ

 

・・・

 

・・・

 

 


でた~900あべし!

 

これが本当か?はたまた薄い振り分けの偶然が僕に2連続で起きたのか?

 

この辺りは皆さんの判断に任せます

 

僕にとっては結構この問題はどうでもいい話で投資6Kで「北斗の拳転生が当たった」という現実の方が重要です笑

 

 

 

玉投げ大会

 

残念ながら待望の「北斗揃い」は出ませんでした…赤7黄色オーラ


「頑張るぞ~!」

 

・・・

 

僕とケンシロウの「玉拾い大会」が始まった

 

1SET目はケンシロウの体がまだ暖まっていなかったので1個しか増えずに3個で「玉投げ大会」へ出発

 

 

 

初球から変化球「ベルリプ」をシンに投げた結果、見事デッドボールで勝利

 

シンはかなり痛そうにうずくまっていました…

 

2SET目は風のヒューイがワンポイント的に登場して4個増えて6個で「玉投げ大会」へ出発(ケンシロウは一塁へ移動)

 

「ヒューイ!ナイス!」

 

 

 

しかし、投球の方はイマイチでシンに3球連続で見送られた後にシュウにデッドボールで勝利(4個で勝利)

 

GOMA監督「選手交代!」

 

やっぱり継投は瞬時の判断が重要で、迷ってはいけない!

 

再びケンシロウをマウンドに送り込む(ヒューイはベンチで一塁にはフドウさんを配置)

 

ケンシロウは準備運動は既に終わって体は暖まっているので3個増えて5個で「玉投げ大会」へ出発

 

初球からケンシロウはシンの足元に「ベル」というスローボールを投げる

 

・・・

 

・・・

 

 

 

シンは達川のように足から当たりにいってデッドボールを主張しながらその場でうずくまったので勝利

 

なにやら一塁手のフドウさんの鼻息が荒くなっているのでケンシロウと交代

 

フドウさんは漫画を読みすぎた結果、「大リーグボール養成ギブス」を装着しているのが特徴

 

未だに着脱できてない点からいまだに開発しきれてないのはわかる

 

・・・

 

・・・

 

 


ついに完成したのか?

 

・・・

 

・・・

 

 

 

まだまだ完成にはほど遠いようだ!

 

しかし、懐の深さはあるので5個増えて9個で「玉投げ大会」へ出発

 

・・・4個で勝利!

 

可もなく不可もなくの結果ですが、今後の開発次第では伸びしろはありです

 

—–sponsored link—–




 

EXボール

 

試合も中盤の5イニング目(SET)に入ってきましたので後はケンシロウで逃げ切り体制に入る

 

サイボーグのようなコントロールで的確に2個乗せて7個で「玉投げ大会」へ出発

 

ケンシロウ「魔球!」

 

 

 

EXボールがでたぞ~!

 

GOMA「重要なのは投げ方だぞ!」

 

デンプシロール投げでお願いします…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

あぁ~まさかの普通の投球フォーム

 

GOMA「当たれ~~!」

 

・・・

 

・・・

 

 


かぁ~~~!

 

僕が力んだせいで高めに浮いてしまいましたね…

 

 

 

結局この試合は7回の820枚で終了

 

 

 

続行の理由!

 

「北斗揃いを出す」と約束しているのもあるし、何としてでも「北斗揃い」の記事を今年中に達成したい思いが僕にはありますので持ちメダルある限りは基本的には続行の選択肢をしたいと思ってます

 

続行!

 

 

 

41Gの87あべしで当たり!

 

 

 

8個貯めるも1SETで終了

 

まだまだ続行♪

 

・・・

 

・・・

 

 

 

406Gの580あべしで当たり!

 

 

 

赤オーラで球場がざわつく

 

・・・

 

・・・

 

 

 

また単発…

 

こんなのでは終われない続行!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

153Gの225あべしで当たり

 

 

 

緑オーラで球場が息をのむ…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

2SETの259枚!

 

心は折れてない…続行!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

256Gの871あべし!

 

 

 

中押しチャンスは大好きな演出ですね

 

これって順押しならば角チェを中押しにすることによって中段チェリーとしているんですよね?

 

出目と演出の融合が最高♪さすがサミーさんだと思う

 

 

 

252枚で終了(追い金は途中で1Kしてるので総7K)

 

GOMA「この辺りが引き際かな?」

 

持ちメダル持って台移動

 

ディスクアップへ…(少しだけ、どんな感じか打ってみました)

 

明日の昼の記事ですがガッツリ打ったとかではないです

 

「ビタ押し」がどのくらい出来るか?1回やってみたかった

 

 

 

北斗まとめ

 

今後も「900あべし問題」は調査していくし、この現象を上手く逆手にとって今後も攻めていこうと思う

 

常に人が行かない道に僕は今後も進んでいきます!

 

「久しぶりに素晴らしい戦法を発見」とワクワクしてますよ

 
続きはこちら