断末魔っていいキャラクターだよな、、、ゴマです

 

—–sponsored link—–




今回は僕の大好きでよく打つ北斗の拳強敵で覚えておけば打つ時より楽しくなるようなことを3つ書いてみたいと思います

 

しかし

 

強敵のAT中のシステムを理解すればより僕や皆さんが打っている設定1でも、さらに楽しくなると思います

 

 

①コイン持ちが最高、ATの純増も最高、けど当たらない

 

コイン持ちは50枚で約44Gと解析数値は出来てるのですが、体感的には全然44G以上まわる感じあります

なのに純増2.8枚ですよ

 

他の機種はハーデスは約28G、凱旋は約25G、沖ドキは約23G

 

どう考えても、エコなんですよ!

 

当たる期待感がない

強敵打っていて一番思うのが小役が重たいんですよね。そのくせ出たと思っても弱チェリーや弱スイカではどうしようもない

 

結局、中段チェリー(設定1で1/230)を引いて25%を引けるかだけです、、、、が、、

 

それが北斗の拳です

 

4号機から「中段チェリーでましたので今から32G間、期待してくださいね」

5G後、ステージチェンジでサウザーで涙目→レイがきてラオウステージでやっぱりいるんですよね?→稲妻プッシュん→はい、また頑張りましょう

 

GODとかなら常にGOD揃い、沖ドキならば光れ光れ、この差が人気にの差でもあるのかな、、、

 

天井は1600G

 

 

②AT中のステージ以降こそ強敵の楽しみ

 

 

通常時はケンシロウとの散歩という修行的な関門を抜けた方は、いよいよAT開始です。僕はもともとあまり強敵は打たなかったのですが、ある時ステージ以降と継続バトルの意味が分かった時に「この台は神台」ということがわかりました

ステージ=継続期待度

AT中はステージは宿命<覇道<激闘<闘神とあるのですが闘神には簡単には出会えませんので、でたら写メとるぐらいの認識でOK

 

宿命=シン
覇道=サウザー
激闘=ラオウ
 

このように継続バトルの相手とステージはリンクしています

 

シン=50%
サウザー=60%
ラオウ=79%

 

—–sponsored link—–





これが、最低の継続率になります。実際、ラオウでは絶対に負けてはいけない数値ですね。
(実際はATレベルが存在して、そのレベル次第では継続率が上がりますがその辺りは考えなくてもいいです笑)

 

AT中はなにが何でもラオウでは負けるな

 

 

枚数上乗せとリプレイがステージ上昇のカギ

 

とにかくステージUPが大事なのは伝わったと思います

ステージUPするには

G数を消化すればするほどステージUPにつながるシステムです

 

セット毎に、宿命ステージには〇〇G滞在する→G数消化後は覇道ステージ→覇道ステージには〇〇G数滞在する→G数消化後は激闘ステージ

 

こんな感じでケンシロウが走っているG数が長ければ長いほどステージUPに繋がっているのです

 

と、考えた時にリプレイやハズレなどのただの演出すら貴重な1Gとなります

 

高純増だけど、AT中は低純増になってくれと思うようにしてください

 

差枚数管理ですので出玉には影響ありませんですしね

 

 

上乗せが継続を呼び込むシステムは単発防止です

 

当機種はAT中は差枚数管理ですので、大きな上乗せすればするほど消化するのにG数がかかる=ステージUPに期待できる

 

と、上乗せが継続に繋がるシステムになっているのです

 

北斗揃い=北斗乱舞に突入=そこそこ上乗せをする=激闘ステージへ移行=激闘までいけば北斗揃いはATレベル3or4ですので最低でも89%で継続

 

北斗揃い単発を9割カットしたのが強敵です、、、これほど北斗揃いが心にやさしいのはありません

 

北斗揃いで激闘ステージまで行かなかった方はその時点で北斗乱舞で上乗せできなかった思うので、、、知らん笑

 

あえ

③継続成功時の枚数は〇〇を超えることを期待しろ

 

継続時の枚数はケンシロウの攻撃内容によって枚数振り分けが変わってきますhttps://rx7038.com

 

基本的にはノーマル攻撃か百烈拳のどちらかで(他の攻撃出たら写メで、、)

 

ノーマル攻撃はは50枚が基本なのでそれ以外がでたらラッキーぐらいな感覚です

 

 

百烈拳こそ連打!連打!

百烈拳は最低枚数が100枚となっていて、100枚の振り分けが53%

 

まずはここを超えないと始らない

 

110枚、120枚、130枚、140枚の振り分けが10%の振り分けになっています

 

140枚を超えろ

もし140枚まで連打できたら、ブルーオーシャンはもう目の前までに来ました

 

ちなみに140以上は150,160,170,180,190,200,250,300,400,500となります

これを振り分けに直すと10対7になります

10%で140枚か7%でブルーオーシャンは勝者と敗者の違いですので、ぜひ140枚という数字に少し注目して連打してみてはいかかがでしょうか

 

まとめ&まだまだ続く

こんな感じで、まだまだ他にもありますのでまた強敵のアピールをしていきたいと思います

 

というか、仕事の時間になってしまった、、、行ってきまーす

 

なお、数値が間違っているところやおかしな所がありましたら教えてくれたら助かります(なるべく間違いがないようにと考えてるのですが、、、)

まっ、間違っていても全部、設定判別とかには関係ないから、「まっ、いいか」笑

—–sponsored link—–

↓他のメシウマ日記が読みたい方はこちらから↓ にほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ

大負けメシウマ逝った委員会

↓他のメシマズ日記はこちらから↓ にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ

大勝ちメシマズ委員会

↓↓応援PUSHお願いします↓↓


にほんブログ村