CZハンター男こと・・・ゴマです

 

今年もあと3週間ぐらいとなりましたが、「みなさん今年はどうでしたか?」

 

…などとスロッターが今年を振り返ることはない

 

毎日が闘いであり常に前進するのがスロッター!

 

年末が近づくにつれて確実にあちらこちらで「年末だからスロット屋は厳しい」「年末は負ける」という話が確実に出ると思う


「ちょっと待ってくれ!」

 

じゃ~普段は優しいのか?勝ちやすいのか?という事になると思う

 

僕の中では普段と変わりはないぐらいには思っています

しかし、年末やGWやお盆などは「負けやすい」とは僕自身も昔っから感じています

 

考えれる要因としては「時間がある」という言葉以外にはないと思います

 

だからと言って、僕もそうですが「こういう時期しかなかなか朝から行けない」という人も多いと思うので「負けたらすぐに帰りましょう」とも言いたくない

 

「長時間打って…勝ちたいんや」(亀オヤジ風←最近めっちゃハマってます

 

そういういろいろな要素を入れて「どの機種が一番いいか?」と考えた時は「聖闘士星矢」は一番の候補だと思います

 

SRへ道のりは厳しいですがコイン持ちと爆発力を考えれば長時間向けの台であるとは思う

 

優駿倶楽部もコイン持ち良くて楽しいけど、「打てば負ける」と思った方がいい

 

一番は「ディスクアップ」を打っておけば間違いない

 

けど、「年末年始は運試し的で打てばいいのでは?」と最後には思う

 

皆さんは何を選ぶのかな?

 

本記事は12/6実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

大先生登場

 

前回までの実践模様は月下雷鳴の事を話していたらいつのまにか熱く語り始めてただのマニアになっていたという所まで…


「さらに熱く」

 

↑まだまだ話し足りないようです

 

*月下雷鳴に関しては初めて打つ方でも少しでも楽しめれる要素を伝えていきたい

 

・・・

 

 

 

前回の記事は↑の演出がAT終了後1G目に出たという状況でした

 

これが「即前兆」というのです

 

限りなく「ボーナス&CZが濃厚」となります

 

 

 

9Gでクエストに突入

 

ガセ前兆の場合は32Gで終了らしいので12Gでクエストに突入したら「ひょっとして!」と焦っていいかもしれません

 

けど、僕自身は「即前兆」からの空振りは遭遇したことはないです(そのぐらいにボーナス&CZが濃厚)

 

 

 

29Gで当たり(しっかりと前兆は20Gを踏んでいますね)

 

・・・

 

本日のバトルはまったくいい所がないのでそろそろ何とかしたいと思う

 

 

 

「東西南北のどこから見てもイケメンのひろし大先生の登場だ!」

 

GOMA「これは期待できる!」

 

ひろし大先生推しになると「参戦=ちょいアツ」ぐらいに思えてくる

 

 

 

頑張れ~~!

 

・・・・

 

 

 

ナルガクルガって強すぎじゃない?

 

こういう勝てない時って異様に勝てないんですよね

 

「BJ」いたんで行けるとは思ってたのですが

 

「ひろし大先生もたまには負ける時はある」と覚えておいてください

 

 

 

CZこそ命

 

そのまま天国に期待するもスルー!

 

天国フォローが終了時点でステージは「凍土ステージ」だったので続行

 

僕の中では「凍土ステージ」はヤメるべきではないと考えてます

 

「凍土ステージ」の意味はCZにソコソコ近いという感じでレア役の引き次第でかなり引っ張られることもある(火山は絶対にヤメてはダメ)

 

レア役自体は軽いのでガンガン引いていきましょう

 

 

 

215GでCZ当選(追い3Kの総5K)でアイルービンゴ

 

ひょっとして「緊急クエスト」?と思いましたがダメでした…

 

前回の記事で「強ベル」からのCZは期待できるといいましたが、その他には「強チャンス目」を引いた時だけが現実的に「緊急クエスト」の可能性があります

 

「強チャンス目からのCZはちょっと期待しよう」と覚えておこう

 

・・・

 

・・・

 

 

 

月雷ラーはCZハンターでもあります!

 

 

CZ中について…

 

なにが何でもリプレイを引かなければと思うのが月下雷鳴のCZ

 

そんな月下雷鳴は「リプレイ一確」という出目が簡単に分かるのが面白い

 


「左リール、中段or下段にリプレイ」=リプレイ確定



ちなみに僕が実際にやっているCZ中の打ち方を伝授!

 

まずはメダルを30枚以上入れる

 

その後は「リプレイ」が出現時はフルウェイトでレバーを叩きにいきます(なので左リールでの判別は重要!笑)

 

それ以外は少し間を空けた方がいいとは思う

 

CZ成功時は次回の天国移行率も重要ですので失敗は許されない

 

「CZはジンオウガ役物に頭を突っ込んでも成功させろ」と覚えておいてください

 

 

相性の良さ!

 

GOMA「さぁ~そろそろ本気をだそうか?」

 

気持強く討伐に向かう!

 

 

 

「硬さの中に一筋の柔らかさもない」で有名なウラガンキン

 

GOMA「ならばこちらもしっかりと!」

 

 

 

AT開始から「ひろし大先生と相性の良いモラさん」

 

相性がいいとカットインを伴う攻撃が多くなるので非常に有利な状況になりやすいのが主な特徴

 

相性の良さについて…

 

各ハンターそれぞれ「3頭」の相性の良いモンスターがいます

 

「ジンオウガには相性の良いハンターいない」というのは覚えておいてください!(アマツもいません)



また基本的には各モンスター「最大で2名の相性のいいハンター」がいるということも補足しておきます(イビルジョーだけ3名いる)

 

実際に「相性の良いハンター2名揃った時」の勝率は明らかに違うとは感じます

 

・・・


「勝つぞ!」

 

 

 

開始8Gで「閃光玉」とやる気十分なYOU君

 

こういう「最初の10G以内で閃光玉投げる」はかなりやる気があるバトルだと思う

 

 

 

モラさんの相性の良さえお発揮で麻痺状態(残り26Gであと2.7本)

 

・・・

 

・・・

 

 

 

キタキタキタ!溜め攻撃!

 

 

 

写メの角度タイミング大きさ…全て完璧!

 

 

 

0.5本ぐらいなんだよね…(この硬さがウラガンキン)

 

 

 

何だかんだでもう1回、「モラさんの麻痺が炸裂」で勝利

 

相性の差で勝利できたバトルでした

 

・・・

 

・・・

 

 

 

今日はまったく勝てない(次戦で負け)

 

やっぱり勝てない台は勝てないという波のせいなのか?

 

はたまた自分の引きの問題なのか?

 

はたまた見えないバトルレベルがあるのか?

 

打てば打つほど楽しい台である!

 

そのまま天国抜けて、少ないメダル持って移動…

 

—–sponsored link—–




 

約束を果たしたい

 

これと言って目立った台はないので好きな台をを打つことに…

 

 

 

北斗の拳転生 269あべし

 

台選びポイント…強敵(読者)との約束を果たすために…

 

「北斗揃いを引く」と言い始めて1位年ぐらいは経ちそうなのでそろそろ約束を果たしたい(〇〇を達成するは北斗揃いから始まってます)

 

むしろ打ちたいだけ

 

玉集めは大好き

 

ケンシロウ頼むぞ!

 

出陣!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「あっ!」

 

 


勝った!

 

GOMA「ビックリした~~!」

 

いきなりという感じだったので何で当たったか?がわからない…(人生初めての「スイカ」で当たったかな?)

 

とりあえずラッキー!

 

450Gの追い金5K(総10K)

 

GOMA「目標500枚でラスト勝負!」

 

本日、勝つも負けるもこのアタックに全てをかける

 

 

これ…くるぞ!

 

しかし、超久しぶりの出来事が起きた

 

 

 

まさかの「闘神」ステージ

 

GOMA「今年初では?」

 

赤7青オーラだったのでATレベルには期待していなかったのですが…

 

ちょっと興奮しすぎてるので自分を落ち着かせる為に状況を再度確認

 

・・・

 

・・・

 

GOMA「闘神にいけるATレベルはある!」

 

僕の中では「闘神ステージ=ATレベル2以上」としている

 

この辺りは今後、ステージを見ながら推測していけば面白い…それ以上に重要なことに気づいた

 

「全然増えてないぞ!」

 

既に14G消化しているのに「一度も玉を獲得できてない!」(あと26G)

 

「何か起こせ!」

 

GOMA「運を一気に解放させるぞ」


運のみスロッターが本気になった!

 

 

 

バット!ないすぅ~~!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ハイきた!

 

ここでこういうのが本当に出ちゃうから「運のみで勝てる」と本気で思いだす

 

僕はこれからも「運だけでスロットは勝てる」と言い続けよう

 

 

 

ハズレました~とかいうブロガーでもない!

 

続きはこちら