新台男こと・・・ゴマです

 

この記事は動画VERも出来上がっていますよろしくお願いします

 

 

 

ちょいちょい動画も上げていくので暇な時間ありましたまた見てください

 

本記事は7/2実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

最速で新台を打つ

 

7/2は新台入替初日でした

 

打つしかないでしょう!

 

「パチスロ学園黙示録HIGH SCHOOL OF THE DEAD」

 

新台飛び込み実践なので勝つ負けるは深く考えずに楽しんで打って行きましょう♪

 

 

 

天井はないからG数は気にしません

 

MAXで3000枚ぐらいでている感じか?

 

あれ?高設定?

 

初打ちは運気×10である…出陣!

 

 

 

打つ理由!

 

前作が凄く好きだったのと、お金がない時に5スロで7000枚出して息を吹き返した思い出の後継機

 

新台の噂がある時からマークしてました

 

メーカーもスパイキーから山佐に代わって変化があるのかも気になる所です

 

新台は純粋にスロットを打つ楽しみに浸れるところもありますね

 

あと、変則押しの楽しみがあるという点も気になってます

 

さらに、ボーナス確率はBIG&REG共に全設定共通でART初当たりに大きな設定差なし

 

SC(スクデットチャージ)というボーナスに設定差あるぐらいです

 

では打って行きましょう!

 

 

前作?

 

 


チャンス目かな?

 

 

 


疑似連

 

そこから連続演出に発展してハズれる…この一連の流れって

 

「前作と変わらない」

 

一番最初に思いました!というか感想がそれしかないと言う感じです

 

 

パンデミック打ち

 

本機には「パンデミック打ち」という「レア役が簡単に分かる」打ち方があるらしい

 

これがどのような感じかものすごく気になる

 

レア役時は何かしらの演出が入ってくるので

 

 

 

変速フリー打ちして

 

 

 

 

ベルが揃えば、画面右辺りにボタンPUSHがでます

 

 

出たアイテムでその後の期待度等が変わるらしいです

 

今回は☆3つなのでそこそこか?

前作と一緒!

 

パンデミック打ちから数G後

 

 

 

 

え~意味がわからないステージ…

 

意味がわらない時は

 

 

 

 

説明書を見ましょう!(これも新台の楽しみだな)

 

どうやら前兆ステージみたい(この辺りも前作と似てますね…)

 

 

 

 

特にステップアップせずに連続演出へ…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

 

「このカットインは確定級である」とスロ歴14年になれば瞬時にわかります

 

 

 

 

1036G(投資6K)で当たり

 

どうなんでしょうね~小役でHITしたのは分かるのですが何の役なの?

 

パンデミック打ちしてたのでわかりません…

 

 

—–sponsored link—–




初期特化は最高

 

さぁ~待ちに待ったART!

 

ここで前作とは大きな変化で特化ゾーンからのスタート(平均100G乗せらしいが…本当に?)

 

 

 

 

特化ゾーンは「アポカリプスラッシュ」←これ絶対に一回聞いただけでは言えない

 

特化ゾーンの感じは前作と変わらない感じでカットイン発生で逆押し3連BAR狙い

 

 

 

 

この形に全てなりました(中リールがもう1コマ下に下がる出目はさらにアツイらしい…)

 

 

 

 

目押しミスというか、3連以外は止まらない感じの制御には感じました(真相は不明ですが、この分であろうという後乗せはありました)

 

シングルラインは10G以上の上乗せ

 

ダブルラインは20G以上の上乗せ

 

トリプルラインは写メしよう

 

この上乗せ特化ゾーンには2種類の上位版があるそうです(僕は今回出ませんでした)

 

実際にはここでの勝負が全てという感じですね

 

そういえば「濡れる」役物がないですね笑(そこ重要でしょ?)

 

 

 

ART中も一緒!

 

 

 

おぉ~この伝説なる演出も前作と一緒です

 

(ART中も懲りずにパンデミック打ちやってます)

 

 

 

 

英語VERの歌も前作ではアツかったですよね?

 

 

 

 

BATTLE?

 

・・・

 

・・・

 

 

 

 

上乗せ特化へのCZ(10G)

 

 

 

 

成功!

 

 

 


アポ、アボ、アポル、アボカリ…アポカリプスラッシュへ突入

基本的にこいう流れみたいですね!(小役でCZ→特化ゾーン目指す)

 

 

 

 

まだ懲りずにパンデミック打ちやっているのですが小役をどうフォローするのかがわからない(フォローしなくてもいいのかな?)

 

・・・

 

・・・

 

 

 

 

110Gの176枚!

 

本当に特化は平均100Gあるのかな?(これは後から調べてビックリしました笑)

 

 

 

コイン持ちも普通

 

コイン持ちは1Kで約33Gほどらしいですが、そのぐらいで特に上振れも起きにくいかな?って印象です

 

個人的にはこのスペックならば40Gぐらい回させて欲しい

 

 

 

 

1400Gで前兆ゾーンへ(持ちメダル崩壊の追い4K総10K)

 

 

 

 

今回はしっかりとステップアップして赤まで行きました

 

 

 

 

1416Gで再度ART(ボーナス引かないとデータランプ反応しないですね笑)

 

前兆ステージは15Gぐらいという感じかな?

 

 

 

 

本当に平均100G?笑

 

 

 

 

少し打って台移動!

 

 

 

まとめ

 

データ表示機で分かる通りボーナス間でハマりすぎですね…設定1で合算1/250

 

5.9号機を実質初めてという感じで打ちましたが…どうなんだろう?という感じです

 

前作と一緒ではありますが悪くはないかな?と思います

 

そんなことより初期に「特化ゾーン」スタートは良かったな~と思いました

 

爽快ですよ!爽快!3連BARが止まるのは爽快ですね

 

多分カットイン=揃うではないですか?その後は1回もハズレはありませんでした

 

あと、パンデミック打ちは想像していたのより少し違った印象でした

 

出目が単純すぎてどの役かわからなかったです

 

実際にはアイテムでわかるらしいのですが、初打ちから覚えておれないという問題はあると思います

 

けど、発想はもの凄く面白いなとは思いましたし改良すれば面白いシステムなのでは?と思いました

 

ちょっと今回は機種の紹介みたいな記事になってしまいましたが

 

「前作と同じだけど上乗せ特化は相変わらず最高だった」という感じです

 

新台ということで情報をほとんどいれずに打ってますので間違いがあるかもしれないことをご了承ください

 

気になる所は解析サイト等でお調べいただければと思います

 

終わり笑