実践終了後に苦笑いしかでなかった、ゴマです

ブログランキング参戦中

↓↓応援PUSHお願いします↓↓

にほんブログ村

—–sponsored link—–




新台「盗忍!剛衛門」を初打ち

9/25実践

触らず嫌いではいけないと思いまして、新台「盗忍!剛衛門」を初打ちしてきました

 

事前情報は特に頭の中には入れてないのですが、「何かのポイント」が貯まっているほどチャンス?ぐらいの知識です

 

本日当たりなしの277回転、画面の鬼寶×9

 

この「鬼寶」っていうのがハマればハマるほど貯まる感じっぽいですね

 

ゲーム性は熱くなれるところなしの盗る図柄待ち

 

打っててしばらくして、何となくゲーム性はわかった

 

 

リールの図柄「盗る」が中段にくると左上のレベルが貯まる(白→青→黄→緑→紫→赤)

それに応じてART当選期待度がかわる(設定1ならば、緑で約13%、紫で約26%、赤で約45%)

 

赤までいってもそのぐらいのレベルかよって感じですね(赤系の演出を軽視にする台は嫌いです)

 

 

(画像のように盗る図柄が2つあると二段階あがります)

 

出現率アップ

 

(画像のようなパターンだと数ゲーム間、「盗る」図柄の出現率アップ

 

 

 

まずは当たるまで打つ

 

投資6000円目

紫までいって→対決負け→奪盗ステージ(番長での特訓ステージ

 

奪盗ステージ中のこれはいらんやろ?

奪盗ステージ中にPUSHボタンを押す

 

 

今後の発展先がどのパターンが残っているかという情報がいつでも見ることができます

 

僕は打ち込んでいくことにより熱い対戦を覚えていくことが、スロットの楽しさの一つでもあるのでこのシステムはいらないです

 

 

—–sponsored link—–




初当たり=上乗せ特化ゾーンはOKだよ

 

6000円でART「粋三昧」に突入

初期G数は20G+上乗せゾーンからのスタートになります

(このシステムは結構好き)

 

(上乗ゾーン「鬼粋」)

 

この初当たりの時に一番最初の画像にあった「鬼寶」があると、この特化ゾーンG数が伸びる仕組みということっぽいです

 

動画は必ずWI-FIエリアでお願いします(音量にも気を付けて)

結果は?

 

いいのではないでしょうか?笑

ART中も何が熱いのか?今はどの状況かがわからない

 

ART中のひたすら中段に「盗る」図柄をひたすら集める作業になります

 

そして赤まで育てて当たったと思いきや

上乗せ特化ゾーンへのCZの「奉行大戦」

またこのCZが本当につまらない、何が熱いのかがわからない

 

 

 

終わった!この機種ともう触れ合うことはないだろう

 

まとめ&結果

 

投資6000円 回収377枚(7200円) 結果+1200

 

 

ハイエナ台ではあるとは思う

番長3→政宗とすごくいい感じで来たのにものすごく残念感が半端ない

この二機種の悪いとこ取りしたような台でもあると思いました

しかし、鬼寶が貯まっている台のハイエナはかなり有効だろうなとは思いました

 

打つことはないし&人気にはならない

今後打つことはないだろう。とにか演出のバランスが悪いし、今どんな状況なのかわからない台は打っていて面白くないです

人気台には確実にならないだろうと思いました

そして一番のネックが

 

設定1の初当たり確率1/492ってなんなのよ

 

しかも設定6が1/238って倍以上って打てば自然に分かるレベルじゃん笑

なお、初打ち並びに、知識はない状態で打ってますので、内容や数値の確認はしてくださいっていうより、打たぬがいいと思います笑

ブログランキング参戦中

↓↓応援PUSHお願いします↓↓

にほんブログ村

↓他のメシウマ日記が読みたい方はこちらから↓
にほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ
大負けメシウマ逝った委員会

↓他のメシマズ日記はこちらから↓

にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ
大勝ちメシマズ委員会