迷言男こと・・・ゴマです

 

時間がないので外伝です

 

—–sponsored link—–




 

外伝記事一覧はこちら

 

 

 

1/4でツモ?

 

夏休み終わり、また学校生活が始まった

 

僕の生活には特に大きな変化もなく、学校とバイトとスロットという素晴らしい生活

 

スロットの方は月で勝ちきれるかというと微妙

 

しかし、友達のB君と打ちに行くことでそれなりには形になる機会は多くなった

 

とにかく休日は設定を求めて打ちに行く

 

そんなある時ある名言を聞いた

 

その日のホールイベントは指定機種に6があるというような感じ

 

台数は8台

 

僕はB君と共に行くので1/4で設定6がツモれるという計算になる

 

朝はそこそこの時間に行ったが、一人だけ並んでいた

 

この方は、「メガネの兄さん」とあだ名をつけていた人でスロプロである

 

メガネ「おはよう!」

 

ゴマ「おはざぁーす」

 

もうこの辺りからコンビ打ちの若者というのはスロプロの方達には浸透していたと思う

 

メガネ「お兄ちゃん達が来てくれてよかった、これで少し人が埋まる」

 

ゴマ「あれ?人が全然いないですけど、他の方はどうしたんだろ?」

 

B君「んにゃ!」

 

メガネ「○○の北斗を打ちに行ってると思う、、、」

 

ゴマ「そっちの方がよかったかな?」

 

B君「どのみちツモれないでしょ笑」

 

ゴマ「いや、今日こそはだよ、今日こそ笑」

 

しばらくするともう一人のスロプロの方が来た

 

この方はモモちゃんとあだ名をつけていた

(周りがそう呼んでたのでそのまま)

 

この方はとにかく常にやる気がなく寝坊が多い

 

モモ「寝坊したからこっちにきたが、この人数か、、、」

 

相変わらずやる気はない模様だが、こっちと言うことは他に行く所があったというかことか?

 

 

 

スロプロの名言

 

しばし開店まで雑談して待つがそこでスロプロの名言がでた

 

ゴマ「人こないな〜♪」

 

B君「ウキウキだね〜」

 

ゴマ「だって仮に1台目ハズしてもまだチャンス残るってことだよ笑」

 

B君「んにゃ」

 

ゴマ「4人✖2で8台ならばこの中から誰かがGETできる」

 

ゴマ「ですよね?」

 

周りに同意を求める僕にモモちゃんが口を開いた

 

モモ「いや、8台朝一埋まってくれた方がありがたい」

 

この言葉にはビックリしました

 

ゴマ「何でですか?」

 

思わず答えを求めた、、、

 

モモ「設定を判別できる人で埋まったほうが、ダメな時にすぐに帰れるから、、」

 

メガネ「俺もそうだな!」

 

ゴマ「え〜意味がわからない!ツモれる確率上がるということじゃないの?」

 

メガネ「じゃ〜一人で探すと考えたら、どうする?」

 

ゴマ「それはそれで、、、」

 

メガネ「一人ならば最後は確実にツモれる、けど、1台目で見つけたらそれはOKだが、ひょっとしたら8台目かもしれない。その時にどれだけ時間ある?」

 

ゴマ「時間は少なくはなってると思う、、」

 

メガネ「だったら、朝一で全部埋まってを8回やればどうだろ?ツモれば一日フルで回せる。」

 

ゴマ「なるほどー」

 

メガネ「8回やってツモれない時はどうするのとかは考えないというか、そこをツモれなければ勝っていけないかな?笑」

 

そんなことをサラリと笑いながら話してた

 

 

へぇ〜

 

僕はこの話をものすごく印象深く残ってます

 

考えが深いしストイックな所はあるなと思いました

 

こうして、また僕のスロットスキルがレベルアップ

 

そして、学生プロと名乗り出すまでもう少しとせまってきた

 

続く