凍土で凍る男こと・・・ゴマです

 

冒頭の雑学は「新入社員…特に新社会人の方への正しい接し方について…」

 

とりあえず、パチンコ・パチスロの世界に誘うのはヤメましょう♪

 

「先輩に誘われて行ったのがきっかけで…」の方が増えそうです

 

「やらぬが神」という言葉もあるはずです笑

 

それでも誘ってしまったならばパチンコは「サイボーグ009」スロット「沖ドキ」でいいと思う

 

ようこそ僕らの世界へ!

 

実際に「新社会人の方が何に使うか?」を調べてみた所、最近は「自分へ使う」というのが多いらしいです

 

へぇ~ですね

 

なおかつ男性は「貯蓄」を選択する方も多いらしいです

 

女性は「買い物が多いらしいです」

 

調べただけなので実際はどうかわかりませんね!

 

それでも僕の初任給は第一位「スロット」第二位「パチンコ」という非常に接戦でした

 

大きく離れた第3位に「生活費」!

 

これ・・・マジ!

 

本記事は3/29実践記事になります

 

—–sponsored link—–




 

前回の実践模様

 

 

 

誰か助けて!

 

前回の実践では非常に運がいい展開が続いた!

 

そのおかげで3月の勝ちを確定させたので後は「好きなように打って」終わろうと考えました

 

仕事終わりでホールへ…

 

・・・

 

 

 

月下雷鳴 414G~

 

台選びポイント…そろそろアマツに会える頃だと感じてるので!

 

今年に入り月下が撤去されるまで「あと3度はアマツと戦う」と宣言したがまったく出会えない(前回会えたのは昨年の12月)

 

当然ですが2019年で一番打っているのが月下雷鳴

 

月下の撤去が12月なので日数を平均的に割ればもうそろそろ1頭目を出さないと間に合わない

 

絶対に達成するつもりでいるのでその為にも積極的に打つしかないとは思ってます

 

打ち方は相変わらずの「適当に座って気合で狩りにいくスタイル」ですがそれでも結構、余裕感はあります

 

実際には余裕は言い過ぎかもしれませんが厳しいとは思わないし何より気持ちが楽である

 

逆に言えば打てば打つほど沖ドキの恐ろしさを肌で感じています(2018年は沖ドキが主戦だった)

 

という事で、今日も運よく早く当たる事を期待する

 

アマツこいこい

 

金竜こいこい

 

隊長はくるな

 

出陣!

 

・・・

 

当たるまではしばし雑談とする

 

実際にこれだけ打ってこれだけ記事にして「まだ何かあるのか?」と言われれば…「まだまだある…はず笑!」

 

そんな中でみんな大好き「隊長」に関して新しい発見をした

 

 

 

武器がティガレックス系で防具がリオレウス系(原作はまったく知りません汗)

 

武器は隊長の得意なモンスターなのでなんとなく分かるが、防具が不得意のモンスターから作られている

 

この辺りから想像できるのは「誰かが討伐したのコッソリいただいてきたか?」もしくは「純粋にカッコよさを追求した結果か?」

 

日々の戦いぶりを見るとこのどちらかは想像つく…

 

一つ言えるのは「デッカイ盾を持つならば頭部の装備しろ」

 

・・・

 

おっ!当たったようです!

 

・・・

 

 

 

985Gの投資は19K


GOMA「今日も今日とてハマる…」

 

ダメっすね…やっぱり途中で当たらない!

 

いろいろな位置から打っていますがほぼほぼ900付近まで持って行かれますね…

 

解析的にはもう少し650付近ぐらいまでで当たってもいいとは思うのですが本当に当たらない

 

今の感覚的には「400G以降の台を打てばCZで解除しない限り9割方は天井付近とは考えてます」

 

そして今回の当たりが「適当に座って当たるまでの平均投資額の試行回数が30回目に到達」



ここまでの平均は「13K」です!

 

*細かく言えば残りメダル分は投資額が下がるので-0.5Kは正確には低いとは思う

 

一応、今年いっぱいはこの平均投資額は追ってみますが多分このぐらいで収まるはず

 

さまざまな展開はあるにせよ「数こなせばこの程度が」月下雷鳴と思って欲しい

 

重要なのはあまり落ちていないと思いますがボーダー高めにして「650G~」打った場合はどの程度の投資で落ち着くのか?

 

さきほど言ったように「打てば天井」と思った方がいい

 

また理論的な話ではなく実際にホールで打った場合にどの程度になるか?

 

正確には分かりませんが僕の感覚的には平均9Kぐらいだと思う(補足的に10K以上はないと思う)

 

この差を大きいと思うか「モンスター2頭分でしょ?」と思うかは各々に任す

 

当然、僕の打ち方は間違っているし実際に平均13Kまでいっているのでしっかりと「650G」ぐらいの台を打った方がいいとは思う

 

問題点としては「そんな台はない!」という所だろう

 

そして、僕にとっては「期待値があるとかない」というより、「いくらで当たるか?」が重要なんだと思う

 

あとは「こういうデータをどう思うか?」ではあると思う

 

しかし、最終的には「狩れなければ意味はない!」

 

・・・

 

 


意味がない!

 

GOMA「やっちまったよぉ~まさかのREG単!」

 

誰か助けて!

 

誰か…誰か…

 

助けて!

 

・・・


「私に任せなさい!」

 

・・・

 

 

 

38GでCZハンターさんが降臨です

 

オカルト勢代表として期待値勢を論破するには「超絶なるヒキ」しかないと思う

 

GOMA「下振れは他人へ…上振れは自分へ!」

 

本日も全方面に中指立てて狩りにいく!

 

—–sponsored link—–




 

切り返すぞ!

 

チャンスはいただいたのでまずはここからどう切り返すかである!

 

・・・

 

1頭目は最近カラオケに行って「Oooh…きっと来る…きっと来る…クルペッコ」と言って周りをドン引きさせたクルペッコ

 

 

 

神様!仏様!ひろし様!

 

展開的には神様に頼るしかない!

 

こういう所で自分の力を過信はしない

 

・・・

 

 


他力こそ神!

 

出来ればもう1G早ければ「温泉ステージ」のチャンスでした…

 

・・・

 

 

 

自力こそ神(最終Gでチャンス目から剥ぎ取り銀」

 

ここは他力などいらない!己でなんとかする所である

 

 

 

「剥ぎ取り銀を制する者は月下を制す」の言葉を基に成功

 

成功時のオーラは黄色でした!

 

注意深く見ていますが、「青と黄」の差はありますね!

 

これでストックを作れたので勢い増し増しでいきたいと思う

 

2頭目は「カラオケっていつの話?初耳なんだけど…」って、誘われなかったことに怒ってるウラガンキンさん

 

怒りの鉄拳によって敗北!

 

3頭目は鉄拳制裁で落ち込んでいる僕を「背中に乗りなよ」と声をかけてくれたリオレウス

 

・・・

 

 

 

おぉ~い、どこいくねん!怒

 

ストックを作ってからの連敗終了は悲しいぃ…

 

GOMA「あの~どこまで連れて行くの?」

 

リオレウス「ここだよ!」

 

・・・

 

 


ある?あるやつなの?

 

・・・

 

 

 

あるんだ~~♪(126Gで当たり)

 

GOMA「こういうアドリブこそが僕の持ち味!」

 

まだ終わっていなかったので急アクセルで狩りにいく!

 

 

マニアック情報

 

「無双の狩人」での当たりなのでジンオウガスタート

 

ちょっとここでマニアックな情報を一つ

 


「モンスターとの2分割」演出

 

この時の法則がいろいろあるのですが、「モンスター攻撃」時の法則について…

 

画像のようにリプレイの場合の多くは「モンスター攻撃」となりますが、2分割からのモンスター攻撃は「回避しやすい」という傾向はあります

 

また、左がYOU君で「モンスター攻撃+リプ以外」は仲間参戦

 

2分割から「モンスター攻撃」→カウンター攻撃は多分討伐の時にしか出ないとは思う(引き続き調査中!)

 

基本的にリプなら最悪、ベルならば「何かが起こる可能性」が高いのが2分割演出です

 

バトル中に気にしている余裕はないですが少し注意深く見てみると面白いかもしれません

 

 

 

ジンオウガには勝てましたが次戦のアグナコトルに敗北

 

GOMA「はぁ…全然狩れな…」

 

「もうダメだぁ…」

 

・・・

 

 

 

ダメじゃない!(128Gで当たり!)

 

128G当たりという事で前兆でが始まった瞬間にわかりました(前兆が87Gで始まるか?88Gで始まるか?は見どころの一つ)

 

—–sponsored link—–




 

ミスった!

 

人間には都合のいい言葉である「3度目の正直」という言葉がある

 

本当にこの言葉は都合がいいと思うし、「2度あることは3度ある」と併用すれば全人類ポジティブになれると思う笑

 

GOMA「今度こそ切り返すぞ!」

 

3度目の正直で挑む

 

1頭目はアキラが「エエェェィ!」と一斬りでアグナコトルを料理した

 

2頭目は☆メル♪が「にゃにゃ~~ん!」からドッカーーンでギギネブラを樽で処理

 

3頭目はモラさんが「フッン!」とビリビリさせてディアブロスを電気風呂送りへ

 

GOMA「相性がいいとやっぱり違う!」

 

4頭目は隊長が「私が隊長だ!」とすでに1258回は聞いたことあるセリフを言った

 

・・・

 

 

 


やっぱり不得意であった…

 

ザックリだがこの時点で約800枚ぐらいはあるか?(投資は19K)

 

GOMA「今ヤメればそこそこの負けで終われる」

 

2度天国で当たっているので3度目はないと考えて即ヤメも考えた…

 

迷った…結構迷って…


GOMA「2度あることは3度ある!」

 

・・・

 

そのまま天国は抜けた!

 

 

「凍土ステージ」で終わってしまった!

 

GOMA「ここは続行しかない!」

 

月下は「CZを仕留めることが先に繋がる」という思いあるので続行

 

・・・

 

・・・

 

 

 

484Gでメダルなくなる…

 

ちなみにCZは400G手前で失敗しています

 

GOMA「ここまで来たら追うしかない…」

 

・・・

 

・・・


「だぁーー!」

 

↑只今、コンビニのATMへ駈け込み中!

 

「なんで毎回毎回、こんな事になるんだ!」

 

・・・

 

 

 

追い15K(総34K)の952Gで当たり


「後悔してますか?」

 

GOMA「後悔してます!」

 

ん~心折られるまでは自分のルールは守ると決めていますが、それでも想定外の展開でした…

 

GOMA「もう本気で狩りにいく!」

 

・・・


「ん?初めて見た!」

 

・・・

 

 

 

待機中にリールロック2段階から「強スイカ」

 

ちょっと画像が撮れなかったのですが、ボナ待機中(集会所)でリールロックした時に既に「ミランダ&さくや」が集会所にいました

 

意味わかるかな?

 

加わる前に一瞬だけ(リールロックしている間)集会所に現れるみたいな感じです

 

という事は、集会所限定になりますがリールロックした時に「誰も現れない」となれば「アマツ」の可能性が上がるのではないでしょうか?

 

0.5秒ぐらい早めにアマツに気づくかも?と思いました

 

なかなかタイミング的には巡り合う時は少ないですが、続報が欲しいのでぜひ皆さんが体験したら教えていただければ幸いです

 

マニアックでスイマセン!

 

・・・

 

 

 

重要な1戦目はステータスの高低差が激しすぎる「ドボルベルク」

 

遊戯王で言えば「岩石の巨兵」って感じか?

 

 

 

部位破壊で勝利!

 

バトル中の画像が↑これしかありませんでした…それだけ気持ちは入っていたと思います!

 

 

 

「剥ぎ取り銀を制する者は月下を制す」

 

GOMA「さぁ~反撃返しだ!」

 

続きはこちら