パチスロやめます男こと・・・ゴマです

 

少しばかり遅くなりました~!

 

決して「レディースオールスター」でボロボロにされて落ち込んでいたわけでありませんので心配はご無用です笑(そういえば、競輪・競艇のブログは5月ぐらいから始めればいいかな?と準備は進めてます)

 

日頃からスロットにブログ等、結構好き勝手に生きている所はあるのでたまには奥さんにも休んでもらおうと赤ん坊の子守りをしていたら苦戦しました汗

 

またチビ2人とも同じ目線で本気で相手にしたら僕のHPがゼロになりました汗

 

とりあえず、子供3人で大変ですが賑やかな分は楽しい事も多いかな?

 

本記事は3/2実践記事の続きになります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

強い理由?

 

冒頭の話の続きをもう少し…

 

よく奥さんの事に関してコメント等で聞かれるので軽く言える範囲で…

 

同い年(33歳)で「専業主婦」くらいかな?

 

そして、5歳(男)&2歳(男)&0歳(女)の子供がいてアパート暮らし

 

当然ですが、家計的には厳しいですよ~楽ではないですが毎日、笑ってはいるので問題ないでしょう

 

まぁ~娘の名前を「まいっかの真依禾(まいか)ちゃん」と名付けたぐらい陽気夫婦なのでなんとかなるでしょう!(^0_0^)

 

ってな感じで我が家は「パチスロで負ければ赤字なんです」

 

そのぐらい人生かけながら僕はレバーを叩いて、ハンドルを握っています

 

なので奇跡的な何かを起こすしかないですね

 

実践に参ります!

 

—–sponsored link—–




 

月下を打つ打つ

 

前回までの実践模様は、聖闘士星矢で驚異的な粘りと割烹少女作戦でSRまで辿り着いたが結果的には少し負けで終わった


「まだまだこれから!」

 

マイホへ移動…

 

・・・

 

そそくさと月下に向かう!

 

一直線に月下に向かっているのはデータ―サイトを見て当日G数がそこそこ回っているのを知っていた

 

 

 

月下雷鳴 当日268+前日323=591G


GOMA「久しぶりにまともな月下が打てる!」

 

↑こういう辺りが僕の矛盾する所でもあります

 

日頃から「月下はどこから打っても同じ!CZ次第」とは言っていますが、それでも「ハマリ台であればあるほど嬉しい」とは思ってる

 

好んで低い位置から打っているわけでもないという事はお伝えしておきたい

 

しかし、このハマリ台に関しては「低投資ではまず当たらない!」という弊害がついてくる

 

過去にも言っていますが、月下は「ハマっていない台ほどG数解除が発生しやすい」という面がある(天井を除く)

 

今現在、集中的に月下を打っている中で「自分の出来る範囲ではいろいろな位置から打っています」

 

正直な「無理だな~」と思いながら打つ時もあります

 

しかし、いろいろな所から打っていると見えてくるものはあります


「600G&700Gのゾーンがほぼ当たらない」

 

振り分け次第なのはわかりますが、僕の感覚的には基本的にここでは当たらない印象しかない

 

数はソコソコ打っているので解析的に、もう少しは遭遇していいとは思っているが遭遇しない

 

以外にも無理矢理の続行から「200G前後での当たり」は多く遭遇すると感じる

 

「不思議なぐらい浅いか深いでしか当たらない」

 

なのでハマリ台を見つけても10Kは覚悟したほうがいい

 

・・・

 

 

 

当日606(据えの929G)の投資は11K

 

過去の「月下に座って1回目の初当たりまでの平均投資額は12.75K」なのでだいたい平均的なラインかな?

 

それでもハマリ台を打つと安心感は違いますね

 

出来る限りのハマリ台を見つけましょう♪

 

GOMA「さぁ~狩るぞ!」

 

 

 

キャラの個性

 

重要な1頭目は持ちギャグを考えた結果、「くるりん!パ!」と帽子を被るギャグにしたと所詮人の真似してるのに胸をはっている「クルペッコ」

 

一つだけ言いたい所は、「くるりん!パ!」と「クルペッコ」は似てないからね

 

・・・

 

スタートから相性がいいハンターの「ひろし様!」が参戦して一安心

 

これで「YOU君とひろし」という二本の矢が揃った

 

・・・

 

 


3本目が来ました

 

「上下左右、四方八方」と、どっからでも出てくるのが隊長の特徴だ

 

隊長に関してはいろいろ言っていますが、彼の名誉のために本気で隊長の能力を紹介する

 

 

隊長の特徴

 

*僕の打った感覚ですがほぼ間違いないかとは思います

 

 

 

まず、隊長がハンターとして能力があるのか?と言われると基本的には「弱い」と思う

 

ちなみに9人いる中で「弱いハンター」は「アキラ・BJ・隊長」であると思う

 

実際に、ある程度の理由・根拠もある

 

1.得意なモンスター時の相手が悪すぎるという点

 

まず隊長の得意なモンスターは「ボルボロス(20G)」「アグナコトル(40G)」「ティガレックス(50G)」と偏りはない

 

「ボルボロス(20G)」の時はLara

 

「アグナコトル(40G)」の時はアキラ

 

「ティガレックス(50G)」の時はさくや

 

と、相性の良いハンターはそれぞれいる

 

ボルボロスの時はそもそものG数が少ないので仲間がどうこうの影響は少ないとは思う

 

しかし、それ以外はアキラとさくやなので「転倒」がメインの状態異常になる

 

さらに「アグナコトル」の転倒は「長いG数が選ばれにくい」というのもある

 

「相性が良いハンターが揃っても取りこぼしになる」という可能性は高いと思う

 

なかなか二人揃うという場面も少ないので、そこまでの影響はないかも…?(どっちやねん!)

 

 

2.REG時に活躍できる

 

隊長が一番活躍できる所は「REGモンスター」戦である

 

全ハンターの中で「カウンター攻撃発生率が一番高い」というのが理由ではない


「ダメージに安定感がある」

 

そもそもハンターそれぞれに与えるダメージの特徴があるのが月下

 

隊長の攻撃で「ミリ攻撃」というのは限りなく少ない印象がある

 

めっちゃダメージを与えるということもないが、攻撃すればソコソコのダメージを与える

 

安定型の攻撃なんだと思う

 

その特徴がREG時のモンスターに効果抜群!さらにREGモンスターには「隊長の苦手モンスターがいない」という点もあるので強攻撃発生の期待度も高まる

 

*今まで言ったことありませんでしたが、各ハンターには「得意なモンスター」と「苦手なモンスター」がいます

 

ぜひぜひREG時の隊長は歓迎しましょう!

 

 

ひろしの特徴

 

 

次は「ひろし」に関して…

 

*ちなみに↑上の画像は実践中の画像なので展開を予想してください

 

ひろしの最大の特徴は「攻撃力」

 

全ハンターで一番攻撃力があるのが「我らの神である、ひろし様!」

 

しかし、ダメージ量がかなりブレる感じはあります…安定感がないという感じかな?

 

「良い時は物凄いけど、悪い時はショボイ」=「トータル的には平均よりちょっと上」って感じかな?

 

この辺が月下の面白いバトルを作れた要因の一つだと思います

 

 

 

さらに「溜め攻撃」を持っているのも特徴

 

最高のダメージを与える「溜め攻撃3」は痺れるぐらいに展開を一気に変えてくれるし、効果音も最高ですね!

 

・・・

 

・・・

 

 


負けた…

 

バトル中盤は余裕で勝てると思っていたのですが…

 

天国フォローに3K使いヤメ(-14K)

 

—–sponsored link—–




 

沖ドキラー復活

 

本日はここまで「聖闘士ラーで-2.6K」→「月雷ラーで-14K」の合わせて-16.6Kのマイナス

 

ならば次は当然「あれ」しかない

 

 


沖ドキラーで逆転を狙うしかない!

 

履歴的には据えの1スルー当日437G+前日210G=据え647G

 

ハマッテいるといってもここから天井までいけば僕自身が既に昇天していると思う

 

GOMA「即当てて即天国へ!」

 

奇跡の沖ドキラーの復活祭とする

 

チカれば勝ち

 

カナちゃん、頼むよ!


出陣!

 

・・・


「昇天!」

 

・・・

 

 

 

天井ですね…何もいう事ないです(投資16Kの総32.6K)

 

久しぶりに打つとこうも当たらないもんなの?

 

2018年ならばほぼ座ればすぎにでも当たるぐらいの感覚だったんですが…

 

しかし、僕は非常にポジティブな性格をしている

 

2018年は初当たりハンターというぐらい初当たりは引けましたが、肝心の「天国へ」というのが遠かった


GOMA「ならば2019年は反対か?」

 

初当たりが鈍いが天国へはガンガンあがるならばそれはそれで良しであろう

 

・・・

 

「上がれ!」

 

・・・

 

 

 

ただ下手くそになっただけでした…

 

しかし、僕はその辺のポジティブとは一回りも二回りもポジティブである

 

GOMA「ならば天下の宝刀である200Gはアツい打法!で挑む」

 

沖ドキラーの代名詞ともいえる打ち方である

 

・・・

 

・・・

 

 

 

沖ドキラーと名乗るのヤメます

 

おかしいですね~何かが僕の中で崩れてます…(追い5Kの総37.6K)

 

という事で、ホール移動!

 

—–sponsored link—–




 

再度勝負

 

ホール移動した理由はあの空間にいたくなかったから!

 

もうこの時点でかなり頭の中はヒートアップしていた!(冗談でもなく本当に…)

 

自分の中では聖闘士星矢から月下までは悪い展開とは思えないのに上手くいかない自分に苛立っていたんだと思う

 

こんな事は実際には日常茶飯事なので気にしていてもというのはありますが、この日は妙に焦っていた汗

 

GOMA「絶対にこのままじゃ終われない!」

 

・・・

 

 

 

理由はなにもない…打たせてくれ!

 

・・・


「昇天!」

 

・・・

 

 

 

だからなんだよ…泣(投資22Kの59.6K)

 

GOMA「心が折れる前に頭から湯気が連打の様に出てきそう…!」

 

狩るしかない!

 

シュッシュッ!と頭から湯気を出しながらバトルへ

 

・・・

 

GOMA「あれ?」

 

 

 

レア役を引かずの「リバース演出」

 

*ベル時の0.01%で抽選していますが、当選の次Gで発生することもたびたびあるので「いきなりの発生はこの抽選」だと思ってください!

 

・・・

 


下手くそになったな~

 

GOMA「だがまだチャンスはある!」

 

とりあえず、CZが後ろに控えているのは分かっていたので全てをCZに託す

 

・・・

 

 

 

残り1G

 

どこのマスでもBINGOとなるので次のGで「リプレイ」を引けるのか?となる

 

GOMA「ここ勝負!」

 

 

 

二確とかではない!

 

GOMA「頼む…頼む!」

 

・・・

 

・・・

 

 


やったーーー!

 

この粘り!まだチャンスあるぞ!

 

・・・

 

流れがこちらにきたか?

 

 

 

1頭目はサクっと勝利

 

討伐時のレア役は好きですね~その後についつい期待してしまいます

 

GOMA「弱レア役は6%…強レアは33%で…」

 

・・・

 

 

 

本当に「リバース演出」の発生頻度が抜群だと思う(BONUSでした)

 

これでストック作れたので巻き返せるか?

 

GOMA「一気に仕上げろ!」

 

・・・

 

 

 

アグナコトル敗北→クルペッコ敗北→終了画面撮る気持ちは残っていませんでした汗

 

天国にも見捨てられて終わり!

 

 

 

まとめ

 

3/2実践結果 -59.6K

 

僕にとって最後の32歳の日が最悪な形で終わりました…

 

自分でも何やってるんだろう…と、かなり凹みました…

 

こういう時もあるんですけどね…

 

どこが勝負の分かれ目なのか?と考えた場合に「聖闘士星矢」で出し切れなかったというのが一番だよな~

 

あそこからつまずいていたのだと思う…

 

何かこの負けは本当にショックでした…久しぶりに家の駐車場について車から降りれなかったもん笑

 

頑張ります!

 

次の実践記事はこちら